~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日、沖縄で99年ぶりの震度5地震。

**********  産経ニュース より *********


 沖縄で震度5弱の地震 一時津波警報も


2010.2.27 07:10


 27日午前5時31分ごろ、沖縄県糸満市で震度5弱を観測する地震があった。気象庁によると、震源地は沖縄本島近海で、震源の深さは約10キロ、地震の規模はマグニチュード(M)6・9と推定される。


 気象庁は、沖縄本島に津波警報、奄美諸島・トカラ列島、大東島地方、宮古島・八重山地方に津波注意報を出したが、同日午前7時までにすべて解除された。同7時までに、沖縄県南城市で約10センチ、南大東島で微弱な津波が観測された。


 沖縄本島で震度5弱以上の地震が観測されたのは、体感および周囲の状況から推定していた明治44(1911)年に震度5が観測されて以来99年ぶり。計測震度計により自動的に観測を始めた平成8(1996)年4月以降初めて。


 各地の震度は次の通り。


 震度5弱=糸満(沖縄)▽震度4=与論島(鹿児島)名護市役所、今帰仁、本部、恩納、那覇、宜野湾、浦添、読谷、北谷、北中城、豊見城、与那原、南風原、座間味、南城、北大東島(沖縄)など▽震度3=喜界島、奄美、徳之島亀津、沖永良部島(鹿児島)名護、宜野座、金武、伊江、粟国、久米島、南大東島(沖縄)など▽震度2=徳之島(鹿児島)宮古島(沖縄)など▽震度1=美里永富(熊本)宮崎、都城(宮崎)鹿児島、鹿屋、屋久島(鹿児島)石垣島、西表島(沖縄)など


***************************






 そして、99年ぶりなどと言われると気になるのは悪名高き「HAARP」。
「HAARP Fluxgate Magnetometer」を見ると(時差、18時間)、強烈な波形は出ていないが小さな山があり、12時間前にももう少し大きな波形の乱れがある。

HAARP_convert_20100227132224.png



今回の地震がHAARPによるものかは判定できないが、今アメリカが沖縄を揺らし脅しをかける理由がある事ぐらいは日本人なら誰でも分かるはずだ。壊滅が目的ではないのだから、軽く揺すって力を見せつけるには十分なのかもしれない。


 米軍の方々もポチっとお願いします。


  


                     以上
テーマ : 気になるニュース    ジャンル : ニュース

Comments



 

 
03-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。