~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山首相、6億円を納税と国民の意見・・・

 産経ニュースより


 今回の騒動で国民の声としてものすごいバッシングが起こっている。庶民とはかけ離れた金銭感覚に国民が呆れるのは分かるし、浮いた金は福祉にでも寄付しろ・・という意見はもっともだ。しかし私から見れば、たたみ掛ける国民の方にガッカリさせられる。調子に乗っているのは報道に踊らされて知ったかぶりインタビューに答える国民の方だ。


 本当に日本の事を考えていれば、この大事な時期に新内閣を潰すような事は言えない。長きに渡ってボロボロにされてきた日本がやっと悪人たちを排除しようかという時に、悪人排除しようとしている人間たちを排除しようとしているのだ。


 彼らがどこまで深く考え意見を伝えているのか非常に疑問である。金銭感覚についての意見は当然。しかし、あれほど長時間にわたってアホな記者たちの質問攻めに正直に答え、謝罪した人間に対して説明責任を果たしていないという輪をかけてアホなことを言う国民はどうしようもない。ましてや、辞任を求めるなど馬鹿としか言いようがない。偏った報道の一部をかいつまんで、テレビで政治家を批判してカッコつけているという程度のことだ。下手をすると金持ちへのひがみでしかない。野党の野次もしかり、彼らの言う説明責任とは「私が悪うございました。全て私がやりました。ごめんなさい。もう辞めます。」と言わせること以外にないのだ。それは責任を求めるというのではなく、潰しだ。


 今回の事は、もちろんおかしな話で突っ込みどころはある。しかし大事なのは、今までの悪人政治家のやってきたこととは違うということだ。悪人政治家のように悪意が無いことはまともな人間であれば考えなくても心で分かるはずだ。鳩山首相の日本を変えたいという気持ちが嘘でないことくらいは心で分かるはずだ。ただ、環境が空回りをさせているのだけだ。


 その鳩山を潰そうとする谷垣総裁の目を見れば、濁った心で日本よりも自分を守ろうとする人間というものが良く分かる。自分たちのやってきたことを全て棚に上げ、法律を武器に使い、気に入らない人間は端から潰しにかかる。そんな自民党から民主党を守ることしか日本を守る道はない。亀井静香代表も発言に対してよく叩かれるが、彼も本当に日本のことを本気で考えている一人だと感じる。ただ、細かなことを考えずについ本音だけで話してしまうのと、政治家らしいしゃべり口調で誤解を与え突っ込まれやすくしてしまうだけだ。
 なんだかんだ言っても、今の内閣は良い面子だと思う。意見が食い違うというが、そんなことは当たり前のこと。すべて意見が一致するわけがない。むしろいつも全員が同じ意見で事が進むほうが独裁制を感じる。まあ、横の情報伝達が今一なのは感じるが、三ヶ月では無理だ。彼らだって人間だ。政治マシンではない。


 とにかく、国民は報道に踊らされるのをやめて、もう少し自分の頭と心で考えてほしい。鳩山首相の金銭感覚も、ひがみ怒るのではなく、自分がその人になったつもりで考えてほしい。生まれながらの金持ちで、帝王学で育てられ、普通の家庭の味わうことの出来る普通の幸せは少なかったのではないか。いつもプレッシャーの中にあり、友達とも同じような無邪気さで遊べなかったのではないか。将来も無意識のうちにほぼ決められた線路に乗せられ、ひたすら勉強し、庶民のように遊ぶ術も知らず、周りのきな臭い大人たちに気を使いながら成長し、結局政治家になり世間に叩かれ・・・


 と考えたとき、「金持ちはお気楽なもんだ、庶民を知れ、責任取れ!」と手放しで言えるだろうか?インタビューでボロクソ言っているあなたに、お金さえ与えられればそんな人生に耐えることが出来ると言うことが出来るだろうか?国の桁違いのお金を動かすことが出来るのか?金持ちは単に飛びぬけた幸せ者ではない。リスクとの隣り合わせの人生を送っているはずだ。


 そして、これは一番言いたい。サラリーマン達の何%が、自分の給料を自分で全て管理しているのか?普通の家庭は奥様方に全て任せているのではないか?そこから小遣いをもらってチビチビ生活しているのではないか?(私を含め・・・)むしろ、その方がうまくいくのではないか?


 それは政治家とて同じであろう事は想像がつく。ましてや莫大な額の金があちらこちらから入り、またあちらこちらへ飛んでいく。それを政治をしながら、ゴミのようなマスコミに追われながら、世界の目を気にしながら頭をフル回転してる状況で金の管理など自分で出来るのか。やっていると言われても私は信じられない。出来るわけがないのだから。


 そういうことを考えられない国民に批判する権利すらない。
 もう一度言うが、鳩山首相の金銭感覚が普通ではないのは確かだ。政治にこんな莫大な金が使われるのは間違いなくおかしい。それは正していかなければいけない。
 ただ、テレビだろうが有権者だろうが投票した人間であろうが、「人を裁くときはもう少し自分の頭と心を使って判断しろ!」と言いたい。冒頭の産経ニュースのように、わざと陰のある写真を使いイメージを作り上げる人間の風上にも置けない記事を丸々取り込み、全て分かったような事を言うようなことは恥じて欲しい。


 日本人の、冷静かつ自分よりも相手のことを思いやるという血に込められた立派な特性を無くさないで欲しい。


 多くの人に考えていただく為に、クリックのほどお願いします。


                              以上。

テーマ : 報道・マスコミ    ジャンル : 政治・経済

Comments



 

 
06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。