~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「妙な一致」

 ずい分前になるが、以前こういう記事を書いた。
311の半年ほど前だっただろうか、吉野氏と一日を共にした時にこう言っていた。

* 言葉使いは正確ではありません。

「おそらく10月頃だと思いますが、東京は海に沈む可能性がありますので、その際にこちらも大きな被害があるかも知れません。なのでこういった林道を知っておくと逃げるのに役立つんですよ。」そう言って相木村界隈の裏道という裏道を徘徊した。
「この辺は有事の際にトップの連中がこちらの地下に集結するので一番安全なんですよ。だから何かあったら真っ直ぐこっちへ向かうといいです。」とのこと。
私もその時は深く考えなかったが、少しずれて311が起こった時、「あれのことか?」と思ったのだ。
あの冷静で迷いのない言い方が気にはなっていたが、東京が中心でなかったにしても大きな被害があったことは確か。ただ、「なぜ彼が知っている?情報元はどこか?」と考えた。
確かに素性が分からず不思議な雰囲気を醸し出して知識の量も半端ではない。
父親は研究所に勤めていると言っていた。
あまり個人的なことは言えないが、とにかく「どういう人なんだろう」というのが一番の印象である。
間違いなく普通の身分ではないなと感じた。
 そして、本家ブログのコメントの中で、主と吉野氏と米軍とのやり取りが出てきたのが気になり、どういう状況なのか聞いてみると、普通のテンションで流すように「ええ、米軍のお偉方達が来て主と話すことがあるんですよ。そこで「大将をどうするのか?殺す気か」と言っていたみたいで、その大将は私のことなんですけどね。」と、よく意味は分からなかったがさらっと言っていたのを覚えている。

Pentagon.jpg


 なんで米軍のお偉方が来るんだ?まさか、何しに?と思ったが、最近思うのは、日米合同委員会?・・・
ということだ。

New_Sanno_Hotel_480.jpg


米軍は軍関係の会合にしか来るはずもないと思っていたが、前日の記事を書きながら、これだけ全てを米軍が決めているのなら、あらゆる事に多くの軍人が口を出し操作していても不思議ないのでは?と思うのである。
直接、委員会でなくても、そこから派生する組織があっても不思議ではない。
123便事件に米軍が関与しているのも当たり前と思えるのである。
おそらく読者の方々は吉野氏を単にその筋に詳しい人間だと思われるかも知れないが、おそらくバックには大きな何かが付いていると思われる。詳しくは言えないが、そうでないと辻褄が合わないこともあるわけで。
果たして真相は・・・
9b7d7b10208511de8438a49ed7918403.jpg


最近連絡を取れていないのだが、吉野氏からコメントでも頂ければと思う。

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
アドバイス ありがとうございます
 お早うございます。

 早速、本コメント欄と拙ブログのコメント欄に返事を下さりありがとうございます。

 拙ブログのコメント欄には、画像縮小のアドバイスを書いて下さり、ありがとうございます。もしかしたら、拙ブログが駆け出しの頃、同様のアドバイスをplanz様から頂いているかもしれません。

 ほぼ同様のアドバイスを、よく拙ブログを転載して下さる「タマちゃんの暇つぶし」の管理人のタマちゃんからも頂いているかもしれません。

 ですから「リサイズ」は、拙宅のPCにも入れてあります。ですが、大きい写真の方がインパクトがあるような気がして、リサイズせずに掲載する事が多いです。

 その分重くなり、ちょっと立ち寄っただけの来訪者がすぐに逃げていく可能性があるとの指摘も頂いているのですが、ついつい大きな写真を掲載するのが、習慣となってしまいました。

 「タマちゃんの暇つぶし」の管理人様は、拙ブログを転載する際、たいてい大きな写真をリサイズして掲載する事が多いです。例えば、下のリンク先の記事の様に。

http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-11785.html#more

 それでは、お元気で!

 
福田様
 そうでしたか。。
以前、私からのメールも届かず、吉野さんからのメールやコメントも送れないという状況がありましたので、またそのような感じなのでしょうか・・・

ますます記事のような事情が疑われますね。
私も更新を続け始めるとPCの動きがおかしくなりますので様子を見てみます。
明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます。

 吉野さんは、現在、ある勢力にMAILを遮断され、
私が個人的に吉野さんにMAIL送信しても、
吉野さんが受信できない状況です。

 更新が滞ている拙ブログの最新記事「410.なぜ東京大学は東京地下原発を東京都文京区本郷5丁目近辺の地下に設置したのか?」のコメント欄をご覧下さい。

http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-581.html#comment_top

 一つ目のコメントは、planz様からのコメントです。(返事を書くのがここ数ヶ月分停滞していて、planz様をはじめコメントを下さった皆様に大変失礼しています。申し訳ありません。)

 三つ目のコメントが、吉野さんのコメントである事がご理解頂け、MAILを遮断されている事がお解りになるかと拝察致します。

 なお、これまで拙ブログでは「吉野さん」と言う表現を使用せず、「123氏」とか「123様」などと表現してきました。特に深い意図はないのですが。

 実は、あのコメント欄の「管理人のみ閲覧できます」のコメントは、吉野さんからのコメントです。個人のMAILが遮断されているので、拙ブログのコメント欄に個人的な内容をお書きになったのかもしれません。

 約1年ぶりに吉野さんのお目にかかろうと思い、2014/12/19 (金) 午前0:12に吉野さんにMAILを送信しました。でも、なかなか返事を頂けませんでした。

 そこで、吉野さんのケータイに留守電メッセージを入れたら、私のmailが届いていない事が発覚したのです。拙宅のPCのmailの送信済みアイテムには、吉野さんにmail送信した記録はしっかり残っているのですが。

 このMAIL遮断と言う事実はあってはならない事であり、拙ブログの記事にして、ある勢力を糾弾したいところですが、現在、ブログ更新の余裕がなかなかありません。

 それでは、今年もご指導を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


 

 
06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。