~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本を操る者」

 選挙が終わり、予定通り自民党の支配が再稼働を始め、これからより一層の苦しみが押し寄せてくることが決定された。
選挙戦が操作されているとは言え、まだまだ根拠もなく自民党を崇拝する可哀想な国民が無数に存在しているようだ。前回書いた「自民党ははなから日本を良くしようとなど思っていないのですよ。。。」に耳を貸そうともしない洗脳を受けた国民が私の周りにも多くいる。
「日本を良くしようとなど思っていない」は決して比喩などではなく、本当にこれぽっちも国民の事など考えてもいないどころかアメリカの支配下として国民を生贄にしているのである。
よく働き我慢強いこの国の国民は格好の餌食なのである。

 こういった情報は取りに行けば簡単に取れるのだが、とにかくテレビ新聞では一切触れないので、取りに行くことすら思いつきもしないというのが現実である。
たまたま目に付いたから飛び込んでみる。すると、いざ裏を覗いてみると当たり前のように並んでいる恐ろしい現実が繰り広げられる。おそらく口で広めても例によって「陰謀論者」「都市伝説」の一言で済まされるのだ。
なので、突きつけるのではなく、「自分で調べろ」と言うしかないのである。
そうしないと洗脳された国民は絶対に信じはしない。


 これがどこであるかお分かりだろうか。
私も割と最近まで知らなかったが、ここが日本を左右する本拠地となっているのだ。
イルミナティやフリーメーソンが直接日本の政治に首を突っ込んでくる訳もなく、実際は両国のエリートと呼ばれる連中が堂々と思い通りに日本を動かしているのである。
その舞台がここである。

New_Sanno_Hotel_480.jpg

 ここは「ニュー山王ホテル」
日本人は宿泊NGの、アメリカの大使館関係者、米軍関係者しか利用できないホテルである。
sanno_480.jpg


このホテル、米海軍の管理である。
ここで何が行われているのか、である。

 まず、日本の政治がどのように動かされているのかであるが、皆さんご存知のように政府などというのは大した権力も決定権もない。よって、唯一日本の幸福を考えた鳩山・小沢内閣が潰される羽目になったのである。
とんだお勘違いをしている国民が多いが、鳩山由紀夫総理(当時)は非常にまともな政治をしていた。
普天間問題もまともな感覚で挑んだ訳だが、土壇場で官僚に裏切られ大失態とされてしまったのだ。
基地移設に関する腹案について極秘裏に進めようとし、協力を要請後、翌日朝日新聞で公開されるというとんでもない裏切りで自分の首を絞めることになった。
蓮舫の仕分けも官僚達の無視によって何の結果も出せなかった訳だ。
鳩山首相もインタビューで「官僚達は総理大臣鳩山由紀夫ではなく何か他のものを崇拝しているようだ」という発言をしている。

 それもそのはず、この国はアメリカと日本のエリート官僚達の話し合いで、経済、事件、裁判・・・などなどほとんどの事が決められているのだ。
それが「日米合同委員会」である。月二回エリート達が集まり会合をもち、日本の行動を決めているのだ。
この存在は日本憲法の上の存在であり、それを覆す法律も権力も存在しない。
ここで決められたことは与党であろうとも従うしかないのだ。
この「日米合同委員会」は都市伝説でも何でもない。
ネットでで普通に見ることの出来る実在の会合であり、その内容もある部分では見る事が出来る。
が、報道されることはない。
よって一般の国民は存在すら知らない。

 これはその委員会の組織図である。

godo soshikizu
      * 画像クリックで拡大

 この会合が「ニュー山王ホテル」で月二回行われるのだ。
そして奇妙なこの組織、鳩山首相は知らなかったのだ。
それもその筈、これに関わったり熟知できるのは与党(実質的に自民党のみと言って良いだろう)の一部であり、野党には全く知らされないということだ。
なので、政権を奪取した鳩山内閣が呆気にとられるのも当然。
政権を取ったにも関わらず、誰も言うことを聞かない訳である。
しかもこの委員会で法務省大臣官房長をとった者が検事総長になる事が多いというのだから、日本の司法が腐りきっているのも当然である。日本にとって良いことをしようとするとアメリカの邪魔をすることになる。イコール潰されるということになる。近隣諸国との関係を重視し、アメリカと対等になろうとした小沢氏が潰されるのも当たり前の事である。

 また、そのアメリカの軍エリート達の日本での自由度も半端ではない。
まず、日本の上空はすべて日本の領空だと思っている方も多いのではないだろうか。

yokota_kuiki1_480.jpg
このように、東京を含む日本の中心部の上空は米軍の管理する米軍空域であり、自国の上空でありながら米軍の許可なしに入ることが出来ない。
旅客機もここを迂回しながら羽田に降りるのだ。
そして、恐ろしいのは、この空域を飛んでくれば日本の関所を通らずに日本国内へ入国できるのだ。

そしてそして・・・
黄色の横田空域のすぐ脇に、六本木ヘリポートがあり、ここもまた米軍の管理下であり、日米地位協定により米軍関係者、施設、機体等・・・は治外法権の対象であり、アメリカから横田空域を通りこのヘリポートへ着陸。
六本木トンネルの上部にこんなものが存在し、近隣は米軍の施設があり軍用機が我が物顔で飛んでいる。
us army area_480

Wheli_1_480.jpg


roppongi2-size_480.jpg
ここまで来れば、「ニュー山王ホテル」まですぐである。
こうして日本に何の許可なしに日、税関も通らず入国許可も必要とせず、米合同委員会に出席、日本を操作することが出来るという訳だ。

 戦後も何の変わりもなくアメリカによっていいようにこの国はもてあそばれて来たのだ。
日本は独立などしていないのだ。
この状況を壊すには、壊そうとしているのは、壊せる可能性があるのは、今のところ小沢一郎だけではないだろうか。
 民主党代表がアメリカの犬・前原にでもなったらもう終わりである。
「日本国、完全占領」の完成である。

平和ボケの国民よ、いい加減に気づいてくれ!

Comments

おとこのこのこ様
遅くなり申し訳ありません。
このような中立公平かつ考えさせられるコメントが一番嬉しくありがたく思います。

このようなブログを書いていると、どうしても事実を面白おかしく捻じ曲げている・・世の中を斜に構えて見過ぎ・・等の偏見で見られる事も多く、また時には自分自身でも「本当に考え過ぎなんじゃないか」と思う事さえあります。
しかし、要するにそれほどこの現代社会は病んでいるという事じゃないでしょうか。
だいたいこういう事を頭ごなしに否定する方々は「何でもかんでも陰謀にし過ぎる」と思っているのではないでしょうか。その辺が世に言う”陰謀論者”と言われる所以だと思います。
しかし、その何でもかんでもが実は重要だと思うのです。(単純に陰謀という言い方は間違いだと思いますが、分かりやすく陰謀という言葉を使わせて頂きます。)もちろん故意的に陰謀に置き換えている訳ではありません。事実、あらゆる事が陰謀だらけな訳です。
なぜなら、それは一つ一つが別々の陰謀なのではなく、元を正せば支配するもの(実際は決まった個人ではなく、それを超えた組織・意識を共有する者たちだと思います。)と、その他ほとんどの支配される者たちでこの社会が成り立っているというたったひとつの事実によるものだからだと思うのです。
支配する者が支配されるものを見た目は通常の社会に見せつつ都合良く生かしたければ、あらゆる事を都合良く操作するということはむしろ当然だと思います。
家畜が牧場から逃げようとすれば逃げないように鎖を繋ぎ、暴れだしたら注射をうって黙らせる。増えすぎて困ったら薬を与え繁殖を抑え、与えた餌代はより多くの肉や乳で回収しようとする。
支配者としてはある意味当たり前の事をしているだけです。それを家畜は「ご主人様がそこまでするはずが無い。今は餌が少ないらしいから我慢しなきゃ。注射?見たこと無いから信じられない。あいつが打たれたって言ってたけどそんなはず無い。俺は見たこと無いもの・・・ご主人様が餌代がもったいないから年寄りから殺してるってあいつが言ってたけど馬鹿じゃないのか。そこまでするはず無いだろ。あいつは頭がおかしい。。」・・と、気づかずに井戸端会議をする訳です。

 そんな事が普通に行われてきただけなのだと思います。
あれもこれも陰謀などではなく、支配者たちが都合の良いように」一般市民を操っているというたった一つの事なのです。
よって、真実を伝える度に「またかよ」と思う洗脳された一般国民が間抜けな牧場を作っている張本人なのです。

私たちは、世の中を直接変えることなど出来ないかも知れませんが、変わるように後押しするぐらいは出来るはずだと思っています。人数は負けませんから。。
ご主人様の嘘だらけの命令を垂れ流すマスメディアを横目で見ながら自分で考え自分らしい人生を送ることが牧場から脱出する唯一の方法だと思うのです。
囲んでいる柵ですら洗脳された幻想なのですから。

安倍政権はアメリカを代表するご主人様のお使いなのでしょう。自民党員がみんなおかしいはずも無いのですが、安倍の行動を見てもなおついていく、もしくは逃げない時点で同類と見るしかないと思います。
民主党は韓国の犬と確かに言われますが、それは言い過ぎだと私は思います。
自民党然り、一部の事実で器すべてを否定されるのもある意味仕方ないですが、鳩山・小沢民主党は、最後のチャンスだったと思います。
国民がまんまと操作に乗っかり潰してしまいましたが、少なくとも目を覚ましもっと黙って見ていれば自民半壊くらいは出来たと思います。

今の民主党は主人を無くした入れ物だけの党で援護射撃もままならない状況ですから、今出来ることは国民が自ら目を覚ますことだけだと思います。
私のようなブログを書く者達や読んでくれる方々が、「国民は個々の価値ある人間であって家畜などではない。目を覚ませ!」と揺り起こす為に、一番分かりやすい陰謀の実例や証拠をインパクト強くさらす、というのがこういったブログや講演会であると思います。
なので、インパクトを与える際に「嘘・大袈裟」というレッテルを貼られるのも仕方ないのかも知れません。
そこを腐らずに次々証拠を出して「みんな!ほら、こんなのもあるぞ!こんなのもあるぞ!」と必死に伝えようとしている訳です。

そんな訳で、深く考えれば、ただただ陰謀的事実を知るだけではなく、それによって目を覚まし、真実を冷静に自分の力で判断出来るようになり、それによって未来への希望を持ち、今の現実と違うそれを追いかけることを本分とする、そういう国民が増えることがご主人様にとって一番怖い事であり、本来あるべき姿なのだと思います。


もう一度要約します。
こういうブログ・情報は、真実が多く隠されており、この社会は陰謀だらけであることは間違いありません。目を背けているだけで、ちょっと考えれば分かることです。
それは元を正せばひとつの陰謀です。
洗脳された国民にちょっと考えさせる為にインパクトの強い表現をします。しかし、脅かすだけが目的ではなく、気づいたら自分で考え希望を持って一緒に良い未来を作りましょう!ということで行動しております。

付け加えます。
奴らのやっていることは個々の計算・計画だけではないと思います。そのような兆候に流されている部分も多くあると思います。流されているが故にその罪に気づかないのでしょう。安倍も元々が気が弱いですからそんな部分も多いのではないでしょうか。

答えになってますでしょうか。。
No title
初めまして、御巣鷹山のことを調べているとこちらのサイトにたどり、興味深い記事がたくさんあったので読んでいました。

僕は特別偏った思想を持ち合わせてはいないのですが(できるだけそうありたい)現状、国として右傾化が進んでいるのはネットのまとめサイトを見ていればよく分かります。

極端に左右に寄って批判をされる方を正直僕はあまり好かないのですが、そのネット界隈で見られる、たとえば民主党は韓国の犬だ、自民党は日本の誉れだといった現在の政権讃美もまた不自然に思います。

記事を書かれた方が現在の安倍政権を批判しているのはよく分かりますが、本当のところは何が正しいのでしょうか。
懐疑が極限に至った気がして、最近は自分の目で見た対話したその現実だけが本当だと結論づけてしまいました。
しかし、政治は僕一人の話ではありませんし、だからこそ、この現在の政権賛美たる状況でクリティカルな発言をされているplanzさんに何が正しいとお考えになっているか尋ねたかったところです。

返信お願いします。
米国大使館のページにあるようなプレスリリースが、日本サイドで全く報道されない
最近の顕著な傾向として、米国大使館のページにあるようなプレスリリースが、日本サイドで全く報道されないという現実があります。
要は、
米国が何を言おうが完全に無視されているということです。日本を牛耳っているのがロシアだからです。

発端は、1985年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事において米国天皇派が日露勢力に敗れたのが原因で、以来、日露勢力が日本の実験を握りロシアンルーレットをしているのですが、一見すると良いようなことを言っていてもロシアは天皇家を弾圧するから、日本はよくならない。ロシアマルキストに騙されている状況が発生しているわけです。


JAL123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の概要としまして、
新聞の初期報道には「赤いプロペラの飛行機がJAL123便に衝突した」との証言の掲載があります。
赤い星のプロペラ軍機 TU142ベアがJAL123便の尾翼に体当たりして破壊したわけです。残骸にはプロペラがスタンプされた痕跡が見られます。
米軍と自衛隊との戦闘が発生したのも、自衛隊=ロシアな訳ですから当然の顛末です。
福田元昭 様
しかし、10年前には日本国がこんなに得体の知れない国だったとは思いもしませんでした。
世界一よい国だと思ってましたから。
ふたを開けてみれば、真っ黒。たちの悪さから言えば北朝鮮の上をいってる気がしますね。
同感!
今回の記事も同感です。(新)日本の黒い霧の最新記事をベースに、拙ブログ「410.なぜ東京大学は東京地下原発を東京都文京区本郷5丁目近辺の地下に設置したのか?」と言う記事を今朝UPしました。ご高覧を賜れたら幸いです。

http://ab5730.blog.fc2.com/


 

 
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。