~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「FASH 発売中止 やっぱり・・・」

 9日発売の「FLASH」が突如販売中止になった。
発売後に回収というのはよほどの理由があるはず。
しかもその理由については「発売を中止して、世の中に出ない雑誌なので、どこに不備があったかについては、コメントを差し控える」とのことだが、不自然極まりない。

flash01_480.png


*********** 日刊スポーツ *********

セレブSEX写真で?フラッシュ発売中止

 写真週刊誌「FLASH」を発行する光文社は8日、今日9日発売の同誌9月23日号の発売を中止すると発表した。広報が「一部の記事に不備があった」などとコメントを発表。どの記事が問題だったかという点には「発売を中止して、世の中に出ない雑誌なので、どこに不備があったかについては、コメントを差し控える」と話した。書店への配本は始まっているが、回収を進めるという。

 関係者によると、計8ページの袋とじ特集「海外セレブ美女プライベートSEX写真スキャンダラス流出!!」が問題になったという。米アップルのデータ保管・共有サービスの「アイクラウド」のアカウントがハッキングされ、有名女優や歌手らの私的なヌード写真などがインターネット上に流出している問題で、この特集は、流出写真18枚を掲載。写真に修整を加えることなく、有名人のものと特定している。

 本人の許可を得ずにヌード写真などを掲載した場合、多額の損害賠償を請求される可能性がある。このため、回収費用を払った上で販売中止することを選択したとみられる。日本雑誌協会が公表する同誌の発行部数は、約21万4000部。

 [2014年9月9日7時3分 紙面から]
*************************
           ・
           ・
           ・
********** Yahooニュース ********

東野幸治 「FLASH」発売中止の真相を確認 海外セレブ写真の袋とじが理由?
(写真:リアルライブ)


 9日、お笑い芸人の東野幸治が自身ツイッターで、「今週のフラッシュは発売中止らしいです。海外セレブ美女プライベートSEX写真スキャンダラス流出という袋とじが理由なのか? 今、確認したら、たいしたことないような感じですが。。。マリアナ、グランデも自撮りしていたのには、ビックリでした。というか、普通にFLASH売っている」とつぶやいた。

 9日発売予定の写真週刊誌「FLASH」が発売中止となったことを、出版元の光文社が8日、公式サイトで「一部記事に不備がありましたので、発売を中止することといたしました」と発表していた。

 東野は「FLASH」が発売されているとつぶやいていたが、リアルライブ編集部近隣のコンビニエンスストアに確認したところ、「記事に不備があったため、返品されたので取り扱っていません」と返答。東野は一体どこで「FLASH」を入手したのだろうか?
**************************

入手は簡単。
当初は一部コンビニで販売してしまったそうで、突如中止・回収になったようだ。

表向きは”計8ページの袋とじ特集「海外セレブ美女プライベートSEX写真スキャンダラス流出!!」”が問題らしいとの関係者の告発らしいが、この告発がトラップであることは容易に想像出来る。
この「FLASH」一応コンビニに探しに行ってみたがさすがにもう残っていなかったが、おそらく同じ内容であろう写真記事が他の雑誌で出ていたから間違いない。
東野も言っているように、騒ぎ立てるほどの写真ではなかった。
FLASHも馬鹿じゃないだろうし、その筋のプロであるから、海外の莫大な損害賠償が発生しそうな強烈なものを載せるはずもない。
となれば、なぜFLASHだけなんだ?ということになる。

 何かを黙殺しようとした時、完全黙秘は逆に誰かしらが真実を突き止める。
なので、こういった噂をネットで先に流す方が効果は絶大なのだ。

 前置きが長くなったが、要するに何を隠したかというと、表紙を見れば一目瞭然。
「報道ステーションのディレクター自殺」である。
”現役報道ディレクターの不可解な自殺 < 公園の蚊” を押し通したかったところ、邪魔が入った為「今すぐ回収!!抹殺!!」ということだ。

 この「自殺?」、突っ込まれて困るのは当然実行犯を雇った組織。
雇った組織は報道ステーションのスタンスが気に入らない組織。
報道ステーションのスタンスは”他ではやらない原発報道”。
他ではやらない原発報道が迷惑なのは、と考えれば、黒幕は絞れる。

 この国、恐ろし過ぎないだろうか・・・

Comments



部屋の外側から通気孔や窓、ドアの隙間をガムテープでふさぎ、自らをロープで椅子に縛りつけ身動きとれない状態にした後、テレポーテーションで室内に入り、ライターもマッチも使わず練炭に火を付け自殺  だとさ。
正義感のある人間がいとも簡単に抹殺され、我々国民は未だお花畑で眠りの中。どれもこれも捏造されたニュースばかりで永遠に目覚めることは無いだろうな、、


 

 
05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。