~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「STAP細胞の行く末は・・」

 遅くなり申し訳ありません。
本日ネット開通しました・・・


先日の小保方氏の会見。
・・・久しぶりにここまでの吊し上げを見た。



間違いなく理研の側の潰しにあっている事は明白だが、それにしても凄まじい攻撃の嵐。
私だったらその場でキレて全て暴露していただろう。
小保方氏は良く我慢したと感心した。
正直、同情した。

確かにあまりに凡ミスと言えば凡ミス。
彼女の準備は雑だったと言わざるを得ない。
しかし、小保方氏が小保方氏が・・と言うが、理研はまるで人ごと・・・
自分達が当事者である事を認めていないかのようだ。
写真の間違いについては本人の方からネイチャーに連絡したと言っているのに、捏造捏造と言い、自己申告について触れる者はいなかった。

そして、マスコミは間違いなく理研側についている。
まともな質問はほとんど出てこない。その都度、小保方氏の顔は悲痛さをにじませる。
希に聞かれるまともな研究についての質問には表情がぱっと変わって、研究者の顔つきに戻る。
どう見ても研究自体が捏造などということはない。
私が思ったのは、まず、大手のテレビ・新聞等は間違いなく理研側。
そして、フリーの記者に関しては、フリーらしく中立な質問がされていたが、中には早口で畳み掛けるように続け様に厳しい言葉を投げかける輩がいた。あの言い方はおそらく金でも掴まされて雇われているのだろうと感じた。

そんな中、私だけではないであろう普通の疑問「みんな小保方さんだけを責めているが、理研の先輩方は提出前に論文に関して助言などしてくれなかったのか?そういうやり方は出来なかったのか?」を、普通に聞いたのはTBSの安住アナだけだった。
gogh_topics_20100203.jpg

そして、テレビでまともにこういった報道の仕方をしたのは、原子力村発言以来頑張っている古舘伊知郎の報道ステーションくらいだった。

2dfe163d840491b845e71dbd2e1005ab_480.png


なぜこの普通の質問が最初から繰り広げられなかったのかが不思議でならなかった。
今回の事で争点になるのはそこに尽きるのではないだろうか?
STAP細胞が嘘か本当かではないはずなのだが・・・
小保方氏のあのキョトンとした、そして恐怖を感じている表情はそこであろう事は想像できる。

STAP細胞発表の会見時はあれほど彼女の容姿とかっぽう着姿とピンクの研究室を、ブームとさえなり得るほど持ち上げて報道していたくせに、今や「あのかっぽう着はいつからしてたんでしょうか。それについてはご自分ではどう思っていますか?」のような、それすら責め立てる質問をする始末。

そして例によって東大の御用学者が寄ってたかって責め立ててとどめを刺す。
要するに、奴らは小娘にこんな大きな発見で世に出て欲しくないのだろう。
ここまでするからには、STAP細胞は実在するということだろう。
そして、今回の事で小保方氏を排除し、ほとぼり冷めた頃、東大出身者の誰かが「問題の多かったSTAP細胞の研究は〇〇教授が完成させました。これにより、STAP細胞の存在が明らかになりました。素晴らしい教授だ。。」とならなければ良いのだが。
もしくは国外から狙われているという事もありえる・・・

難しいことは分からないが、このような素晴らしい研究は国の宝として守らなければならない。
真面目に研究して発見した研究員を、しかも同僚を寄ってたかって叩く・・・
この国はどうかしている・・・

首謀者は誰だ。

テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : ブログ

Comments

No title
小保方晴子はおそらくサイコパスでしょうね。あれだけ平気で嘘をつけるのだから。擁護してるのはおそらくピットクルーなどのネット工作企業。武田邦彦も後々大変なことになると思う。弁護士でごまかそうとしても論文ねつ造で嘘はバレてます。
No title
ななし⑪さん、リンク拝見しました。
飯山さんが絡んでましたか・・
フクイチ爆発後、確か米のとぎ汁を発酵させて解毒剤的なものを公開してましたが、それ以来ノーチェックでした・・・
重要な情報有り難う御座いました。
明日にでも記事にさせて頂きます。。。
金星の空模様さん、いつも有り難う御座います。
当然ながら支配側の圧力はあるでしょうね。
ただ、最近思うのですが、その圧力をきっかけとして日本の医療界はもっと複雑に暴走しているような気がします。
もはや支配層の圧力が無くても単独で暴走している気がします。
なので、放っておいても勝手に国民を陥れてくれる最高の犬なのでしょうね。
今回は理研が首謀者と言っても良いのではないかと思います。
単独というよりは、協力者として取り引きがあり、小保方さんとマスコミを上手く利用したのでしょう。
まぁ、結局のところ支配者層の為になったのでしょうね。
マスコミも、中には悔しい思いをしながら上の暗黙の指示に従ってる人も多いでしょうね。
志を持って入った人達の絶望を聞いてみたいものです。
まぁ、確かにロボットみたいなものですが、我々庶民に密着しているという意味では一番の脅威ですね。
ドイツなどでは、戦時中、最高の武器は新聞だと言われたといいます。まさにそれが日本で起こっていますね。
No title
弾圧首謀者は理研の親分米研究機関を操る旧NWO勢力ですよ。
新体制派の金儲け主義が、思想として対峙する旧体制派人口削除戦争屋に弾圧されたんでしょう。

予めシナリオのあった報道と考えられます
発表せざる得なかったかどうかまでは分かりませんが、仮に発表したところで叩き潰すのは朝飯前の人たちです。

それならば都知事選から目を逸らすためのあの時期のあの時間の緊急速報とし、それ故その直後の小保方さんへの尋常でない圧力があったと考えられます。

最新再生医療など、彼らが一般国民に使わせるはずがないのは周知の事実、日本の医療の仕組みを知ってればわかるはずです。

理研自体は脅迫、及び賄賂によって既に彼らの手に落ちてます。
もしかしたら理研もはじめからグルだったかもしれません。

もはやマスコミなど人の心を持たぬ言われたことを実行するだけのただのロボット。
人間でない者達に対して怒るだけ無駄な労力ということです。


No title
ここにヒントが有るかもしれません。
http://grnba.secret.jp/iiyama/
中華が何かたくらんでいる
日本の日経平均株価が来週初めも加味すると1週間で千数百円(10%)程度下落する。新年度から、都心と郊外との通勤者、繁華街の人手も目に見えて減っている。

それでは、
物事の成り行きの元である高天原界隈の状況はということであるが
・普段は夜間閉まっているはずの東電上野ダムのゲートが常時開いている(東電関係者の避難対策?)
・普段は開いているはずの東電南相木ダムのゲートは4月末頃まで閉まっている(雪はほとんど解けているのでナチス第4帝国用の造成地の確保?)
・高天原周辺には、異例の積雪の際に死んだ動物が多数腐って腐臭が漂っている
・御巣鷹山原発の入り口である栃倉沢への入り口の橋のゲートが極めて頑丈且つ人間も通れない特注の物と取り替えられている
・東電の電柱電線中心芯を利用した蜂の巣箱が大幅に増設されている
等、異例づくめの状況となっている。


 

 
03-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。