~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告知 : 「岩崎士郎さん、講演」

 いつもお世話になっております、岩崎士郎さんが

「日本サイ科学会宇宙生命研究分科会
      第6回UFO・オーブシンポジウム」

にて講演を行います。

当ブログにてUSO-800に関心を持たれた方は足を運んでみて下さい。


****************

タイトル:日本サイ科学会宇宙生命研究分科会
      第6回UFO・オーブシンポジウム
 
 テーマ: 「コンタクト準備!」

日時:平成24年7月29日(日)10:00~17:30
会場:品川健康センター第3会議室 品川区北品川3-11-22

交通:京浜急行新馬場駅徒歩2分
   JR京浜東北線大井町駅東口から東急バス「渋谷駅行」で「新
   馬場駅前」下車
一般会費:500円
会員会費:100円(日本サイ科学会・サトルエネルギー学会・太
          陽の会・日本空中現象調査委員会)
※会員以外の方の参加も大歓迎



阿久津 淳(世話人) 「未知!いや?無知との遭遇!?」
トニー・中村(TVカメラマン) 「ドゴン族とウチュウジン」
川崎利男(川崎オーブ研究所)「自働連写で(毎夜120枚)オー
                ブの秘密に迫る」
宮本一聖(リサーチャー) 「超常現象調査日記:極秘・番外編」
宮内輝幸(医師) 「アパリションの医学的考察」
小川謙治(TVプロデューサー) 「JFKとUFO」
井出 治(クリーンエネルギー研究所) 「クロップサークル」
ロン・薄葉(スピリチュアル・ヒーラー) 「オーブと異次元」
岩崎士郎(空間エネルギー研究家) 「記号と反重力」
森脇十九男(UFO研究家) 「反核開星統合宣言」
高野モナミ(霊能者)  「霊とUFOの層状構造」 ほか

******************


テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : ブログ

Comments

daemonさん、planzさん
 no-limitさんのブログのコメント欄にも同じものを投稿したのですが、いちど目を通しておいてください!

 昨年末の「日本サイ科学会 第14回宇宙生命研究分科会
・第5回アセンション・シンポジウム」での研究発表の映像に添えた私のコメントです。

 
 『私・岩崎は、画像内の実験に用いた「矢印」に関しては、次のような見解を持っております。

 材質によらず尖ったものは「空間」に穴を開けて「空間」を破り、この世(3次元=時間を入れると4次元)という空間の中に潜む上位次元の亜空間(=あの世?=裏返しの空間­で、4次元中では点に過ぎないが、中に入ると5次元空間が広がっている?)との交通ができるようにするのだと思います。
 (さらに5次元空間中には6次元亜空間が点として存在し、以降の次元の中に、次の上位次元の亜空間が、順次、点として含まれているのではなかろうか?)
 内燃機関やモーターなどの動力の力をアシストして強化する場合には、次元間に開けた穴から、上位次元(5次元?)の空間エネルギーを噴出させて利用し地震など、無駄に大き­く害になるエネルギーを4次元から消したい場合には、これを空間エネルギーとして、次元間に開けた穴から上位次元(5次元)に逃がしてやることができるのだと思います。
 家の全ての柱に上向きの矢印(材質を問いません)を貼っておくと、余分な上層階のない平屋はほとんど揺れなくなるようです。
 実際に、昨年の3月11日。愛知県の渥美半島の突端にある伊良湖岬の旅館の離れが、震度3でもほとんど揺れなかったそうです。

 さて、空間エネルギーとは、かなり便宜的な呼び方ですが、即ち空間(空)や物質(色)の素となる最小の粒子のことですから 空間も物質もすべて空間エネルギーであり、空間を取ってエネルギーとだけ呼んでも構わないと思っています。

 物も空間も、全てはエネルギー...というワケです。

 たとえば、両方のかかとに上向きの矢印を貼ると地面方向からエネルギーが体に入ってきます。両手の指に体幹向きに矢印を貼ると、手の周りのエネルギーが体に入ってきます。
 (エネルギーが体に入ってくるとOリングが開かなくなりますし、矢印を逆向きに貼るとエネルギーが体から出て行き、Oリングは簡単に開くようになるのを体感することができ­ます。)

 おでこに下向きの矢印を貼れば、頭上から体幹向きにエネルギーが入ってきます(ゆえに死人の額には上向きの矢印を貼ります)。
 そのようにして周囲の空間エネルギーを取り込んでおいて、捻挫や腱鞘炎、骨折、炎症等のある患部に、方法はどの向きでも構わないので、矢印を貼り付けると ソコからエネルギーが体外(の上位次元)に噴出するのですが、その直下で異常なぐらいの超スピードで損傷の回復が起こります。

 ガンも例外ではないと思います。

 要するにこの世(4次元)と5次元以上の異次元の間でのネルギーをやりとりすることで、人間にとって有用な様々な現象が起こる...という次第。

 このように、矢印は次元間の接点、あるいは中継点となるのだ...という風に考えております。     岩崎拝!』

 「矢印」と「空間」の「関係性」について、思ったままを文章にしたのが上記コメントでした。


planzさん、岩崎さん
こんばんは、ご無沙汰してます。
日曜の講演会、大成功することを祈っております。

スピーカーチューンからヒントを得てやってみたのが、耳チューン!

マイクも耳も原理はスピーカーと同じですよね。
で、鼓膜の横に矢印を貼ってみました、とやるわけには
いかないので、湯船の矢印と同じで耳の脇に矢印を書い
てみました。結果は‥と言うと、ここで喋るとあんまり
面白くないので興味ある人は各自お試しあれ!として
おきます。

USO-800の矢印ですが、THRIVEの中でベクトル平衡体を
平面に投影したクロップサークルがが紹介されていました
が、それと同様に、実はU8の矢印は四角錐(ピラミッド型)
をキュービズム的に平面投影したものではないか‥と考え
ています。

‥と言うのは、円錐や四角錐のU8と比較して、平面
矢印のU8が劣っているとは思えないからです。

まだまだ分からないことだらけで、決めつけるつも
りはさらさらないのですが、どうなんでしょうね。

この辺りに、高次元とは何か‥ってのの糸口があ
りそうにも思います。





追伸です!
 当日のシンポジウムで行うのは「講演」なんていう大仰なものではなく「研究発表」です。

 まだ私には「講演」できるほどの「話術」も「知識の蓄積」もありませんので、あくまで20分ほどの「研究発表」です。

 ちなみに発表者の1人・阿久津淳さんというのは、私の盟友であり師匠でもあるUFO研究家・竹本良さんが「科学問題」を扱う時に使うペンネームです。

 「第3の起電力」の井出治さんもお話をされますので、これで一般入場料500円というのは「どうよ?」というお値段だと思いますので、ご都合のつく方はゼヒ会場に足をお運びください!
planzさん、大感謝です!
 さっそくの告知…ありがとうございます。

 当日は会場で「~この世・あの世を知る~」を紹介するとともに、コメンテーターのみなさんの貴重なコメントをベースに研究発表を展開してみたいと思っています。

 できれば、再び「動画」もアップしたいと思っていますので、よろしくお願いいたします!

 いつも変わらぬご厚意に 感謝! 感謝! 感謝です!


 

 
07-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。