~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の今後

 またしても随分と更新が滞っており申し訳ありませんでした。
プライベートで忙しかったのもありますが、この日本の惨状を見て、もはや何を見て良いのかすら分からなくなったという気持ちも大きかったと思います。
この期に及んで原発再稼働、消費増税案通過・・・311以来、日本は何も変わらなかった。
国民の知らないところで相変わらず外国の言いなり、無駄遣いの擁護、日本国民が初めてここまで結束した無数のデモに対する無視、奴らにとって都合悪い事の隠蔽・・・何も変わらなかった。

 変わらない事は最初から予測はしていたものの、政府の会見、マスコミのあからさまなやり口、それを鵜呑みにする国民の声を見聞きしていると、希望が持てなくなってきました。
まず感じたのは毎日のように行われているデモ行進に対して何のアクションも無い事に対する怒り。
アクションどころか、極力報道しないという方針・・・
大人しい日本国民がここまで怒りをあらわにする事は無かったはず。
しかし、野田似非政権は「国民の気持ちも分かるが」の一言で片づけてしまった。
そして、あれほど大騒ぎし、億単位の莫大な税金を使い、結果何も得られなかった小沢裁判。
まるで、そんな事は無かったかのように増税反対の件だけで小沢氏を取り上げるマスゴミ。

 本当に吐き気がする。。。
言い過ぎではあるが、諸外国のテロリストによるトップの殺害も、今までは馬鹿な連中だとしか思えなかったが、今では少なからずとも分かる気がする。
もちろん、そんなことは馬鹿な行為である事は分かっているが、その国民性や生活苦の度合いなどを考えると、十分に考えられる行動だと理解せざるを得ない。
はっきり言って、日本国民の性格が少し違っていたらとうの昔にテロ行為が何度となく起こっていただろう。それ位イカれた状況だと私は思う。

そんな事を考えていると、何となくブログでそういった事に触れるのも嫌になってくる・・・
現実を考えるともう日本政府は終わっている。
政府だけじゃなく取り巻くものすべてが間違った状態で完成されてしまっている。

ぶっ壊し屋と呼ばれ罵倒される小沢氏だが、今一番日本に必要なのはぶっ壊し以外の何ものでもない。
しかも、何故ぶっ壊して来たかに触れない報道もクソ情報でしかない。

もう、イタチごっこな記事は書く気にならないので、違った角度から攻めて見ようかと考え直しているところです。
懲りずに来て下さっている読者の方々に感謝です。

USO800をはじめ、我々一般庶民に得になる情報を多くお送り出来ればと思っています。
これからもよろしくお願いします。

また、どういう訳かコメントが認証制になってしまっていますが、私はそんな設定はしておりません・・・
何故か分かりませんが、コメントが書き込まれてから、私が認証をしないと表示されない状況になっていますが、コメント確認次第認証手続きをしていますので、解決するまでご理解ください。
テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : ブログ

Comments


こんにちは!私は霊感体質ではありませんが、やはりもう時間がないような気がします。一人でも多く『間違い』に早く気づくべきです。中身が子供のまま、大人になりきれない欠陥者が学歴を肩書きに庶民を支配している社会構造なのです、、原発再稼動と大津市の中学のイジメ…全く異なる問題に見えますが実は原因は同じ。先生も教育委員も身体だけがでかくなったお子様なのです。自分を守るのが精一杯、迅速な対応などできるはずがないのです。政府も官僚も東電も警察も社会で起きてる問題は根本が同じかと思います。
人として心が育っていない、そんな奴らの保身弁論を聞く気にもならず、怒りを通り越して虚しさだけに耐えています。
モノ、カネ、学歴を崇拝し、人間の本質(ハート)から離れ、幸福を勘違いし、国やマスコミにコントロールされていた事に気がつかなかった私達、、まさに今隠蔽されていた事があからさまになってきました。

社会病と言われるうつ病をはじめ、誠意ある人間が希望を失い踏み倒されて行くのをこれ以上見たくも聞きたくもないですね。

気が付いた私達は熱いハートを取り戻し、鬼畜と化した国のトップやおえらいさんに哀れみを投じながら、明日何が起きようと正義を貫く人間でいましょう。それが人の誇り、プライドであることを思い出しましょう。
この世とあの世を知る
Planz様
お久しぶりでございます。
マトモな人間ほど、やりきれない気持ちになる時代ですね。
民主党は日本人ではないので・・大和魂などないのでしょう。



信じて頂けないかもしれませんが(うさぎは若い頃から・・)
少しだけ霊感体質なのですm(_ _)m

けれども、
身内はもとより、親しい友人にも内緒にして、殆ど誰にも打ち明けずに今日まで来ました。
ずっと我慢の子だった(笑)


そんなうさぎは
生まれながら神仏とのご縁の深い人生でもあります。
この度の3・11東日本大震災と福島原発事故以来、私の人生観は大きく変わりました。

うさぎも自分を隠さず
「この世とあの世」について・・もっとオープンになろうと(^O^)
そう決心するほど
日本が危機的状況であるとともに「もう時間がない」というのも、本音なのです(涙)





俗に「ミロク世界」と申しますが
「五六七世界」と書く時もある★


五→お観音さま→火→日

六→阿弥陀さま→水→月

七→お釈迦さま→土→地球


「五六七」は当て字ではなく・・むしろ宇宙の真理を表すようで→霊界の科学成分が大変化する世になると勉強しました。

中でも、特に激変するのが霊界の太陽活動なのだそうです。
従って、今まで歴史の闇に葬られ隠蔽された数々の嘘が暴かれる。

インターネットは代表格ですが、地球がどんどん狭くなるので・・人類も瀬戸際だが、サタン側も、実はもう後がないのです。



ここまで腐敗している
日本国を見るのは辛いですが・・白昼の光に晒されて腐るしかないものは腐りゆくままに・・
また「膿み」は出さないと健康になれません。

『最後の審判』で最も崩壊するは「既成宗教」であり「既成科学」でもあります。

今後、宗教界はその垣根を超え、科学(医学)界も神の領域に入りスピリチュアルを無視できない。


『宗教とは科学である』


私の尊敬する方が
物質文明と精神文明を両輪として真文明を誕生させる
「産みの苦しみ」の中にあるのが現代の大峠だと仰いました(泣)





・・それにしても文明の
産みの苦しみはキツイっす(汗)
タリバン様
>これからはじまろうとしている2000年は「知ること」だ。

その通りだと思います。それがすべてと言っても過言ではないですね。
それが無かったからこれまでの身分社会が出来上がったのでしょう。

これからの変化が正常に、確実に行われる事を望みます。

またコメントお願いいたします。
コムロ様
ご心配おかけしました。。
本当にこんな国だとは思いませんでした・・
でも、嘆いていても何も変わりませんからね。
コムロ様の行動力、尊敬いたします。
そういった国民の行動を、軽視するなどありえません。
これからは政府に期待するのではなく、国民が自立することが必要ですね。
心配していました
200%否、1000%限りなく絶望に近い怒りとともに、記事に共感します。私事ですが、ここ数ヶ月の間に一人で地元埼玉県飯能市の飯能市役所の市長室や、東京電力飯能支店に幾度も怒鳴り込みにいきましたが、役人や東電職員の態度、言いぐさ以上に、目付き顔つきに対して吐き気を催しながら、(特に役人どもに対して)正直ぶん殴りたい衝動を抑えることに必死でした(東電の電気料金は半年以上払っていません)。
絶望感にうちひしがれながらそれでも今、毎週首相官邸デモに参加しています。デモの効果があるかないかなど、全く眼中になく、とにかくいてもたっても居られずに足を運ばずにいられない、というのが正直な気持ちです。
planz さん、お久しぶりで心配していました。ただ記事が滞っている訳は、おっしゃるような理由ではないかな、とかなり考えて想像していました。
でも久しぶりのコメント、嬉しく、少しホッとしました。
No title
planzさんへ。
「このままではヤバイ!」この事実に気付き始めた国民が増え始めている。それは単に原発問題に留まらず、この国をスッポリと包み込み民が信じ込まされてきたパラダイムと云う名のマトリックスに・・・。根源は国際金融資本(ユダヤ金融)論理に基ずく証左だが、庶民の目には、戦争・領土・宗教・教育・経済現象としてそれは投影される。2012年、「信ずること」が進化の条件であった2000年の時代がまさに今終わろうとしている。人々は今その過渡期の混乱の中にたたずんでいる。2013年、これからはじまろうとしている2000年は「知ること」だ。日本のメディアではまだ取り上げられていないが、欧米金融機関のTOPの辞任・更迭・逮捕が続いている。彼らは徐々に弱体化しかつての利権を手放さざるを得なくなっている。実はこれを密かに進行させているのは、バラク・フセイン・オバマである。この影響は時期を置かず我が国の中枢(官僚・政治家)の入れ替えにも繋がっていく。小沢一郎の新党は成就するだろう。かつての田中・橋本・小渕・中川のように抹殺されることは最早ない・・・。
No title
planz様
大変興味深いブログですね、楽しく拝見させてもらっております。
先ずは「USO800」のご紹介に感謝申し上げます、もうひとつ岩崎さんのブログと勘違いしたことお詫びいたします。ご配慮に遅ればせながら御礼申し上げます。
 私も日本を離れて13年経ちました、祖国の現況を憂いている一人です。これからもよろしくお願いいたします。 辺拝
No title
planzさん、お久しぶりです!お元気かな・・と心配してましたが、少し安心しました。
お気持ちよくわかります。ここで悪い流れを変えられたと思っただけに、私も本当~にガッカリしました。一体何だったんだと。。悪い流れを変えるって相当大きな力が要るんでしょうね。。
アンディ 様
 分かります!
そうなんですよね。
トップ=国民の目に付く連中は、もう完成されており、壊れていくだけだと思いますね。
この状況からどんどん良くなっていくことは無いでしょうね。

変わっていくのは国民一人一人。ここで変わらない人間はもう変われないだろうと思います。


なるほど、鳥の羽ばたきですか。。。
そうですね、人間がいつまで経っても鳥の飛び方が出来ないのは理屈だけでは解決出来ないからかも知れませんね。
私も以前から思っていたことがあります。

鳥にしても虫にしても、メカニズムは分かっていても、あの高速であの複雑な動きをしたら羽がぶっ壊れるんじゃないか?と。
再現は不可能じゃないか?と。

カブトムシのようなごつくてどちらかと言えばどん臭そうな飛び方でさえ、あの内側の薄~い内羽をかなり複雑に動かしています。
あれを同サイズで工業的に再現できるのか?と言ったら不可能だと思います。

人間はまだまだ自然に教わる事が山積みだと思いますね。
No title
今起こっている現象は歴史の転換点なのでしょう。
日本は変わらなかった・・のは、トップ層だけなのです。
まぁ、この際見届けてやりましょう。

この前、スズメをみてなぜ羽をばたつかせると飛べるのかなぁと、不思議に感じていたのですが、うそ800がヒントになるのではと思ったところです。鳥の羽を研究すると合点がいきそうですね。と私は思うのです。
いくらスズメが軽いとはいえ、高速で自由に羽ばたく原理は何らかの作用があるからなのです。遺伝子ではない。
こんにちは
こんな記事を見つけました。
1万円でおつりがくる・・・独立型太陽発電システムの作り方
http://d.hatena.ne.jp/musikusanouen/20111213/1323785863

いろんなことを知って試して淘汰して・・・あきらめないで・・

何が正しいのかは、もしかしたら無いのかもしれません。でも、この世の不思議さ有難さ・・・は、人の心が感じるものですよね。

まだまだ、人生半分の私ですが・・子供たちのことを考えるとあきらめられません・・・

もっと、この世のこと見てから往きたいです。
岩崎士郎 様
大変大変お待たせしました。
やっと復活します。。

これに懲りずによろしくお願いします。
お帰り!
 待ってました、大統領!…って感じ。

 首を長~くしてましたよ!


 

 

Trackbacks

 またしても随分と更新が滞っており申し訳ありませんでした。プライベートで忙しかったのもありますが、この日本の惨状を見て、もはや何を見て良いのかすら分からなくなったという...
06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。