~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”小沢無罪”

 本日、小沢一郎無罪判決が出た。


ichiroozawa2.jpg



まあ、当然なのだが裁判官がどんな気持ちで無罪を出したかは疑問が残る。
どうしても虚偽記載はあった、としたいようだ。
あれこれ怪しげな部分は「認定」としながら、最後にしぶしぶ”無罪”にしたという意思を誇張していたように感じる。
よって、この曖昧な”無罪”を出す事によって結果的に反小沢が叩きやすくなった訳だ。
裁判で、会計のプロが「何の問題もない、むしろこれで正しい」とまで証言したにも関わらず、まだ虚偽記載と言う言葉を出し、そういった証言や検察の犯罪をひた隠しにしたままというのはあまりにイカれてはいないだろうか。証人の大事な証言を無視したのだ。

 もともと、裁判になっている事自体が間違っているのだから、無罪も有罪もないはずである。
この裁判(反国民勢力とでも言おうか・・)の出した結論は、「小沢氏は悪い事はしていない事が分かったから”無罪”です」、ではなく、「おそらくやってるだろうけど、ずる賢くて証拠を用意出来なかったから”無罪”にするしかないんですよー、みなさん!」という事だ。
それによって、国民は、「やっぱり小沢は悪い奴だ!権力は恐ろしいものだ。。」と、権力に潰されかけた小沢氏に対して思う訳だ。
実際、テレビと新聞しか見ない国民はおそらくほとんどが小沢は逃げ切ったと思っているであろう。
マスコミは口をそろえて「グレーだ」「グレーだ」と報道する。
法治国家である筈の日本の裁判官が”無罪”とした人間を寄ってたかって犯罪者呼ばわりするのはおかしいではないか。。
殺人事件の無罪判決でもこんな事はしない。
よほど小沢氏が怖いと見える。
口だけJr、小泉進次郎は「霧が深くなった・・」などとおっしゃっておられたが、どこぞのお宅とヤクザ屋さんとの霧はいつ晴れるのであろうか。


 こんな報道がなされる事は想像していたが、報道ステーション古館の発言が気になり確認してみた。
以前のような批判はしなかったものの、正直「んーーーー!!、もうひと押ししろよ!!」という感じであった。
小沢氏を擁護する事は無く(擁護までする必要はないが)、朝日新聞論説委員:三浦俊章のアホな論評になびきかけてはいたものの、それでも報道する姿勢や検察のずさんさを指摘した辺りは他とは違っていた気がする。
平等であるのが当然でありながら、どこの局も小沢無罪を批判する映像ばかり流す中、報道ステーションは無罪判決を喜ぶ市民の姿をしっかり流した辺りも評価できる。
立場上限界なのは分かるが、もう少し頑張れ!古館!

 まあ、とにかく、無罪判決は良かったのだが、何かひっかかる。嫌な予感がよぎる・・・

私が裁判官なら、今日の判決は、
「検察は有罪。マスコミも共謀罪で有罪。」
である。
テーマ : 知ってほしいこと。    ジャンル :

Comments

teajass  様
>「漢字が読めない」

ありましたねーー。
本当に「くだらない!」と思いました。
なのに国民は一緒になって「馬鹿だ馬鹿だ」と騒ぎ立てる。
私は言いたいですね。「そこまで馬鹿にするならお前は政治家出来るのか?」と。
鬼の首を取ったようにせせら笑う人間ほど、自分のダメな部分に気づかないんですよね。
私だって偉そうな事を言っていても漢字は苦手ですから(笑)

そんな事より政治家の資質を問え!という事ですよね。
まあ、政治家もダメですが、マスコミも私も含め国民もダメですね。
根本的に変わらないと。
うさぎ林檎  様
 コメント有り難う御座います。
財閥は大昔から国を牛耳っているのでしょうね。
特に戦後、財閥の力は凄まじいものがあり、原発しかり、大きな金のバイパスを作ったようですね。
それは日本のみならずどこの国でも金がモノを言っているのは間違いないですね。
そして世界を牛耳っているのもまた金持ち・・・

私も以前から思ってたんですよ。
松下幸之助は本がバカ売れするほどの神的存在として取りだたされていましたが、そこの何の根拠があるのか?と。
財閥を作ったのですから確かに凄いわけですが、世の中の仕組みとして、弱者が出来るから強者が出来る。
たまたま弱者作りがたて続きに続いたので、結果財閥にまでのし上がった。
それが今この日本で大成功を収めるきっかけ作りになるのかと言ったら、おそらく何の役にも立たないと思うんですよね。

極端な金持ちというのは、強運の持ち主か、人の操り方が得意な人間でしょうね。金と一緒に使えば政界にも簡単に使える訳ですね。
それを、神だ神だという事によってカリスマ性を作り上げてきた結果、もっと自由自在になる。

現実、そんな神のような人間はいないと思うんですよね。
周りが作ったカリスマほどあてにならないものは無いですね。

仰る通り、国民が変わらないと・・・
もんきち 様
 本当にアホらしくなりますね。
今までも何度も書いていますし、他のコメントの方も言っていましたが、不思議とここまでふざけた内容だと怒りを通り超えて吐き気がするんですよね。
よく「反吐が出るわ!」と言いますが、あ~、これの事か・・と思いました。比喩ではなく、本当に吐き気がします(笑)

吐き気がする報道などやめて欲しいですね。
報道ステーション
最近色がちょっと変わってきていますよね。
私も同じことを期待していて肩すかしをクラッタ(笑)

ネット住民なら誰でもが「どうしてマスコミはこんなに小沢氏を叩くのか?」ここを胡散臭く思うし、だったら小沢さん以上の金額で金に汚いことやっている人間はいるだろう? 外国の銀行口座全部開示させろ? なんて感じで突っ込みますよね。。。
 
過去最高は「漢字が読めない」と散々叩いて潰した…そんな事に目くじら立てる意味が分からない。。。これは歴史の教科書に載せていいと思うくらい報道の質と、それを読み聞きしている人の質の低さが、ずば抜けている。それ以外論点がなかつた事がすごい。。。

【何に注目することが大事なのか?】視点・論点をすり替えられている事に気づけるようじゃなきゃですよね。
松下未熟塾

初めまして
いつも鋭い視点と充実した内容に勉強させて頂いておりますm(__)m

小沢一郎氏の無罪は
本当に喜ばしいですね♪♪


さて『もうすぐ北風が強くなる』というタイトルのBlogがあります


そのBloggerさんの
2011年11月15日の記事で野田政権が誕生した背景には・・松下政経塾(PHP)という存在があるのだと初めて知りました!


→記事の内容は「財界日本」より2011年11月号

藤原肇さん&本澤二郎さん

上記二人の(ジャーナリスト)の初対談を紹介してる分かりやすいBlogでした。

故松下幸之助氏が
あまりにも偉大だったがゆえに、「PHP」を安易に信用してしまいがちな私たちですが・・

しかし、松下政経塾とは
幸之助が70億円で立ち上げた、松下財閥そのものの影響を受けた政治部門だと危惧している。


→その結果、一財閥が政治さえも牛耳っている!!
(今の日本は)
空前絶後な非常事態にあるとも、対談で話しておられました。




最近の『マスゴミ』の退廃ぶりは目も当てられないが
こうしたイカれた勢力たちが・・どうしても潰したい小沢一郎氏は(やはり)大物だと思います。

国民一人一人の政治資質を改めて問われていると、
嘘だらけのテレビ報道をみながら痛感します。
No title
速報で無罪を知って喜んでたら、テレビのひどい偏向報道にウンザリ。。。
何故検察の違法捜査について取り上げないのか。腐っている。

アホらしい。テレビを消してネットをみよう。。

報道ステーションは出かけていて見れなかったんですが、まだ他局よりはマトモだったんですね。。TBSや読売・・そりゃ~酷かったです。ムカムカしました。
古館さんにはエールを送ります。もっとがんばれ~!!

そして小沢さんには代表として返り咲いてもらって、シロアリに脳みそ食い荒らされてしまった野田とシロアリ官僚どもを退治してもらいたいですね。


 

 
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。