~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オウム事件と創価学会」

 再びオウム事件について。
すでに以前から騒がれていた事だが、とにかく”忘れない”為にどんどん騒いでいく。 
まずはこの動画から。



また、教団を守る為だけにこんな世界を敵に回す会見をするだろうか。
上祐氏のような頭の良い人間なら根拠もなく言い訳の為にやる事ではない。
完全な自爆だ。





 当時の上祐氏のテレビ出演だが、やはり腑に落ちない。
普通の人なら「何を言ってる!カルト教団が!」程度の感想だろうが、ここの読者の方なら少なくとも気にはかけて頂けると思う。
オウムがカルト教団かどうかは別として、ここでの上祐氏の発言がまたしても右から左へ流されてしまっている。
サリン製造をしたかどうかも立証出来ず有耶無耶になりつつある中、上祐氏の言う”オウムになすりつけようとしている団体”についての証言。
これは、警察がしっかり調べ認定されれば、実行犯がその団体になるというとんでもない発言ではないのか?
その団体は、なぜ番組側が名前を伏せる必要があるのか、と言いたいところだが、言わずと知れた悪名高き創価学会である。
話の内容でそれは明白である。
ご存じとは思うが、ネット内では、創価の関与は普通にとりだたされている事だ。

 この時点で、サリン事件の実行犯自体がオウムであるというのが、まだ”疑惑”である以上、創価についても様々な目撃談が聞かれるならオウムと同じ扱いを受けるべきではないのか。
刈谷さんの拉致事件でレンタカーを借りた借受人が学会員である事は有名な話。

なぜ騒がないのか。

おかしいではないか。
もし、その借受人がオウムの人間であったら、間違いなく実行犯である証拠として取り上げられ、マスコミは一日中そればかり流すであろう。

もちろん警察は創価・公明の息がたっぷりかかっているから。
下手をしたら事件の首謀者との関係も否定できない。
以前も書いたが、公安の実行犯説だってまだ消えた訳じゃない。

また、上祐氏の「内部の人間なら会員という言い方はしない。」
という発言に対し、「それは、外部の人間を装うためかも知れないでしょ」という。
しかし、もし”信徒”と書いてあったら、コメンテーターは「内部の人間だから信徒と書くんでしょ」と言うであろうことは想像つく。

とにかく、相変わらずコメンテーター達は、上祐側の疑問・証言をことごとく無視している。
オウムはどんどん叩いても問題ないという風潮に便乗しているのだ。
それを見た国民が信じる。

本当の実行犯は「しめしめ」である。

前回も書いたかも知れないが、事件後まるですべて解決したかのような報道がされ国民も信じているが、逆に聞きたい。
何が分かったのか?自供?そんなものは警察次第の創造物。
現在では、上祐氏らも全て認めたようだが、本心は正直分からない。
共謀していたのか、知っていただけなのか、知らなかったのか、言わされたのか、取引をしたのか・・・

少なくとも我々が当時見た映像・報道は、「怪しい」止まりだ。
警察はサリンを作ったという決定的な証拠を出せ。
銃器や麻薬の製造の証拠を出せ。
あっさりサティアンを撤去して遊園地を作るなどイカれてはいまいか?
「であろう」はもう結構だ。。

もう一度言うが、私はオウムが犯人ではないとは言っていない。
擁護するつもりもない。
ただ、この国のいまだに”命までもお上の言いなり”という現実に腹が立つのだ。


テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : ブログ

Comments

みんなでバトンやりましょう。^^
参考になれば幸いです。^^ ↓

http://blog.livedoor.jp/sheltem3/


みんなでバトンしましょう。^^

あと、できましたら、ブロガー互助会にも
参加していただけると助かります。
No title
創価学会と同様に悲劇ばら撒き宗教ですね。
主人のダイリンでも打ち倒してほしいものです。
No title
主人のダイリンからも追放中の創価ですが・・・
オウムの次は創価が崩壊の流れに乗って欲しいですね
アンディ 様
 知ってたんでしょうね・・・
ケムトレイルにしても地震兵器にしても警察の悪行にしても、彼らは全て知っていた。それを正直に言っただけ。我々の情報の方がずっと遅れていたという事ですね。
それに、あの教団の中でなぜ村井をやったのかが疑問です。
こういった発言を止めたかったんでしょうね。
おそらく事件の真実を一番知っており、暴露する可能性が高い人物だったのではないでしょうか。
No title
なんと、オウムが渦中にあったころに、村井氏が阪神震災は大国による地震兵器だと1995年に語っております。
今では皆が知る由ですが、当時では信じられないでしょう。
彼が殺された理由もわかります。
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11189820503.html
Coolcat 様
 ソン・テジャク、恐ろしい男ですね。。
私の友人にも何人も学会員がいるのですが、完全に洗脳されています。人(私)が泊まりに来ていても「ちょっとごめんね」と言ってお題目唱え始めた時は引きましたね~
しかも30分も。
彼曰く、「まだ足りない」だそうです。

”そこは気を使えよ”という教えはないんでしょうか。
元はいい奴なんですが、本当に創価くたばれという感じです。

 言論弾圧も加速してますね。
確かに世界規模です。
それこそが闇政府の存在の証しですね。
2012年、どうなるんでしょうか。

独立大和さん、また更新してましたね。
しかも、とてつもなく重い内容で・・・・
こんなものを目の当りにしたらやはり怖いですね。
トップの思想
色々と黒いうわさの絶えない組織である以上、警戒するに越したことはありません。

古い記事ですがご覧になられてますでしょうか?

http://mblog.excite.co.jp/user/satehate/entry/detail/?id=16751840&_s=5a419e360f39c97aaa7efe0a0467cf66


それから世界規模で、ネットの監視が強化されようとしています。

http://kaleido11.blog111.fc2.com/?m&cr=a217770a68a3650609102533479c3f73

動画どころかブログ自体消すことが可能になるようです。


いよいよ、NOWを画策している輩が、引き締めにかかってきたみたいです。
迂闊にコメントの書き込みも出来なくなってきてしまいます。用心しましょう。
コムロ様
 有り難う御座います。
そうなんですよね。
私の中では未だにオウム事件は未解決のままです。
追究心の無い人達は、自分の直感をないがしろにし過ぎると思います。ニュースを見たら、まずは自分で感じた印象を大事にするべきだと思うんです。
人間、直感というものは必要だから持ち合わせているのだと思っています。ニュースの字幕、ナレーションの前に自分が何を感じたかを大事にし、その上で解説と組み合わせ考察していくべきだと最近つくづく思います。
何も考えずに鵜呑みにするから大事な事を見落とす。
それが最悪真逆の結論を出してしまう。

 オウムに関しても、武器の輸入・武器製造・麻薬製造・サリン製造・拉致監禁・殺人・・・そんな事を報道の通りにあからさまにやっていたらいつかばれるに決まってます。
あの優秀な人間達がやるには雑過ぎます。

 あんな、これ見よがしなサティアンでそんな事をする訳がないと思うんです。奴らにとってはそのこれ見よがしなオウム真理教がこの上ないカモだったのでしょうね。

 もう何も信用出来ないこの日本、自分を信じなくては身を守れないと思います。その為には自分の精神・魂も鍛え直さないといけないな・・なんても思ったりしています。

なかなか難しいですけどね・・・
Coolcat  様
 ん~、相変わらず重いブログですね~。
闇世界最前線と言う感じですね。
独立大和さん、私はまだにわか読者でまだ理解しきれてないのでもっと前から読み直してみます。

私も創@学会と表現した方が良いのでしょうか(苦笑)
法的には名誉棄損になるのでしょうか?
まあ、さほど気にしないですがw
なんて言ってるとやられちゃうんでしょうね。

>梵字
私も阿弥陀です。
ていうか、自分の守護梵字初めて知りました。
自分の守護梵字”キリーク”・・なんかカッコいい。。。

私もオウム真理教とサリン事件に関しては、何一つ真相真実は明らかにされてはいないと考えています。寧ろ上っ面報道に終始しつつ、本当の真相を隠蔽し、闇に葬り去ろうとしていると感じます。日航ジャンボ機123便やグリコ森永事件をはじめとする一連の出来事と同等の認識です。少なくともオウム教団がありとあらゆる手段で、事件の全ての責任を擦り付けられたことは間違いなく、肝心な真相は何一つ明らかにされることなく闇に葬られようとしているに違いないと思います。この事件に関する大手マスメディアの情報は私は一切信じておりません(他の情報も信じていませんが)。また、planz さんがおっしゃる通り私も上祐氏は大変頭がよく優秀な人だと思う一人です。それとコメントの上様もおっしゃっていましたが、planz さん、身の回りは十分気をつけて下さいね。真実を追求し、正義を貫こうとする人間が排斥されるのは今に始まったことではありませんが、情けない人間が多すぎる情けない世の中ですね。でも我が子は勿論、日本中の子供たちのためにもお互いに頑張りましょう。
追記 先日のコメント書き込みで、命の水の「江本勝さん」のお名前を、間違って「江藤さん」と書いてしまいました。江本さんは勿論、転載して下さったplanz さんにも大変失礼をしてしまいました。申し訳ございませんでした。
また掲載してくれた長和町のお水、近くに行ったときにとき是非寄ってみようと思います。いつもありがとうございます。
口封じが…
独立大和さんのブログが更新されてました。
こうやって口封じしてきたのでしょう…

あの手この手を使い、ダーティな話の出所を調べているようですので、planz様も周辺に十分気をつけてくださいませ。

私の干支の梵字は阿弥陀です。
多分一緒かな?


 

 
05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。