~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「山本太郎 脱原発で佐久に登場」

 11・13 PM6:30 佐久市勤労福祉センターにて、山本太郎氏の反原発講演会が開催された。
驚いたのは集まった参加者数。
定員430名ということだったのだが、信州人はとにかく閉鎖的な性分の為、こういった集会には大して集まらないのではないかと思っていた。宣伝もチラシとタウン誌くらいだった。
 ところが行ってみるとビックリ。超満員、立ち見まで出た。
しかも、タレント目当ての若い年代が多いかと思いきや、結構年齢層が高く、その切迫感が伝わってきた。

P1030988_R.jpg


P1030992_R.jpg


 内容的には、ネット情報を毎日漁ってる人間としては特別なものはなかったが、やはりそこは個性派タレント、分かり易く要点を感情を入れて綴り、参加者を引き付けた。
ネット等とは縁遠い方々には刺激的な内容だったと思う。
何せ、ずっと思ってきた日本の現状がくつがえされるのだから・・・

 そして、佐賀県庁突入で告発の件。当然山本氏が先導した訳ではなく、むしろ制止していたのを私を含むネットで見た人間は皆知っている。しかし、おそらくここにいた半数ほどのTV情報のみの方々は、山本氏が勢いで入って行ったと思っていたのではないだろうか。
その辺もリアルに話してくれた。いかに報道がでたらめな集団なのか、と。

 後半は佐久総合病院 内科医の色平 哲郎氏も交えてディスカッション形式。TPPの話まで飛び出した。

では、その講演会の動画をご覧下さい。

* 三脚を置ける状況ではなかったので、2時間ビデオカメラ手持ちでした・・・
  手ブレがひどいのはご勘弁頂きたい。。。
 
















http://www.fuji-corp.co.jp/anshin.html
 そして、今回初めて知ったショッキングな事実が・・・
私の自宅から数キロの所にある廃棄物処分場で、県内の放射性廃棄物の灰が処分されているとのこと。。。
長野市のし尿処理場からのものらしいが、高濃度のセシウムが検出された後、一時的に移送を停止されていた。
それが7月から再開され、それらの放射性廃棄物は現地でコンクリート詰めにされ、野球場ほどの処分場を8年ほどで一杯にするという事なのだ。
さらに、話がまとまれば県外のものも受け入れると言う。
 ちょっと待ってくれ!
原発神話の次はコンクリート神話か!?
コンクリートは完ぺきな防護壁ではない。年月が経てばヒビも入るし崩れ落ちるし水は少なからずとも染み出すはずだ。
最近のシロアリはコンクリートまでも噛み砕くと言う。

そして驚きなのは、地元の説明会の中で「もし何か起こったらどうする?」の質問に、「何かあったら撤去します。」という返答だったらしい。
何かあってからでは遅いのだ。。。
それに、セシウムの半減期は30年。半減期でだ。実際の管理義務は100年らしい。

* この会社が100年持つと言いきれるのか。
* もし潰れたら後は引き受ける業者は現れるのか。
* コンクリートで固める前、トラックで処分場に廃棄物を落とす際、確実に風で巻き上がるはずだ。
  それこそが内部被ばくの原因ではないのか?
 
 更に驚いたのが、これは確認事項ではないのだが、処分場の近隣の区長さん達は同社を称賛しているとのこと。
 そして、更にさらに、同社の会長を表彰するなんて話まで浮き上がってきた。

 ここで容易に想像できるのは、この区長や賛同者は何かしら(まあ、金であろうが・・)受け取っているのでは・ということ。
 勝手な想像だが、そんな暴挙を褒めたたえるというのは余程何かのメリットがあるとしか思えない。
 また、表彰するなどというのは、おそらく反対派が攻撃をしづらくする為ではないのか?と思ってしまう。

  いずれにしても、この至近距離に住んでいる私や、周りの人達が一人も知らなかったというのは、フジコーポレーションの広報が全く機能しなかった・・いや、あえて全く考えていなかったのではないか?と思わざるを得ない。
 ここまで来ると、本当に他人事ではなくなってくる。
 セシウム137は100gを1週間身に着けるだけで死亡するらしい。
 例え、ほんの微量でも、吸い込めばその毒性は一気に跳ね上がる。

 おそらくこの先何かあっても、例によって「因果関係は認められない」の一言を武器にして素知らぬ顔でくぐり抜けるのだろう。
 
            「情報化社会」ってなんだ?
テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : ブログ

Comments

2011-11-17 14:07  様
 そうですね。
同じ情報も見る側によって良くも悪くも必要にも邪魔にもなる。
間違った方向から見てしまうととんでもない結果を招く。
選ばれた政治家は、我々と同じ方向から見てくれると期待されてる事を完全に忘れていますね。
自分の人生に華を添えるビジネスでしかないのでしょうね。

情報化社会…真実の情報が、間違った主観により、化けてしまう社会って解釈してみる。
もんきち様
 ご訪問有り難うございます。
あの「本気」の会場の空気、良かったですね。
単なるタレントショーではなかったです。
日本人もまだまだ捨てたもんじゃないと思いました。
普段はネットや職場で騒いでいるだけなので、あれだけ集まると本当に心強いです。

 政府行政がくだらない存在になってしまった以上、国民が盛り上がるしかないんでしょうね。
今までは、「そんな事をしても・・」という気持ちがどこかにありましたが、今回「頑張れば・・・」に変わりました。
これはもう、日本国民の革命と言って良いのではないでしょうか。もう黙る必要ありませんね。。。
コムロ 様
有り難うございます。
 ガムシャラ、良いですね。。。
先日、ニコ生の田原総一郎と山本太郎の対談を見ましたが、本当にイライラさせられました。
田原氏は政界などは裏まで知っているとは思いますが、東電・原発批判をしておきながら、「勉強しろ」だの「違う!!」だの「仕方ない」だの面倒な事を頭ごなしに言っていました。
 私からすればもっと単純な話です。
「電気はどうにでもなる。足りなくても我慢しろ。危ないから止めろ。」その他に考える事など無いはずです。

 彼のような著名人がもっと出てくると思いましたが、期待外れでしたね・・
余計に彼の存在は大きいですね。
青夏龍  様
 いつも有り難うございます。
本当に周りは敵だらけでしょうねー、心配です。せっかく良い俳優になったのにもったいないという気もしますが、そんな男がこういった行動に出るということが効果大なんでしょうね。
山本太郎、どんどんいい男になってる気がします。

 こうなったらガンガン行け!!って言いたいですね。
もちろん我々も騒ぎまくらないと申し訳ないですね。
No title
planzさんこんばんは~!動画アップありがとうございます^^
拝見してうろ覚えだったところとか、とても明確になりました。
体を張って活動されておられる山本太郎さんの生の声は私にパワーを与えてくれるものであったことには違いありません。
しかし、小諸に放射性廃棄物埋め立てには驚きましたね。
江戸時代じゃあるまいし、お上が良いと言ったから・・とどんどん基準値が引き上げられ、知らぬ間に危険極まりないゴミを近所に埋められる・・・開いた口が塞がらないとはこのことです!
とてもためになるブログですね!ためになります☆またお邪魔させてください。

いつも拝読しております。有難うございます。大犯罪者悪魔の山下が朝日癌大賞を受賞して、人類削減計画手助けのご褒美に100万円をもらうご時世です。利権にまみれた区長が、金の為ならガキどもの命などクソ喰らえ、と狂喜乱舞する外道のふんどし担ぎをしても今更驚かなくなってしまいました。正義の好漢山本太郎、ほんとがんばってくれていますね。彼を見ていると、腐れ山下等と対峙する、周りを顧みないガムシャラな若い情熱それ自体に、久し振りに少し救われる気がします。
No title
お疲れさまです。
動画、ありがたく見させて頂きます。
佐久市の側?から是非にとオファーがあったそうですね。
山本太郎氏と私は同い年で、彼がメロリンQでビートたけしの番組に出ていた頃から好感のもてる人だと思っていました。
なんだこのバカは!?と当時思ったものです。
しかも、彼は今でも変わらずにバカだった。
他人の心配をしているような状態では無いのですが、彼が心配です。

しかし、プランツさんの産廃処理の話は心配ですね・・・
こうやって日本全国で被曝が繰返されるのかと思うと、本当に海外脱出できる人はすべきだ!と言う状況になってしまいますね・・・


 

 
05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。