~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爽快! 読売新聞記者を二人がかりで・・・

 タイトルの表現は間違っているかも知れない。
しかし、ずっと我が物顔で会見を荒らし、本人の話の腰を折り、思うように世論を導いてきた御用記者が、フリーの二人に集中砲火を浴びる様は、失礼ながら爽快そのものである。
もちろん当の本人上杉・岩上さんはそんなつもりはないし、気持ち良くなどないだろうが、今まで騙され続けてきた元B層国民としては、爽快!爽快!!
間違っている者が責められるのは当たり前の事だ。
今更まだそんな事を・・・という質問をとめどなく小沢氏に浴びせた上に「会見のルールを守れ」の一言に絶対に「ウン」と言わない思い上がり記者がこうなるのは自由報道協会で発言する者として当然の結果。
本来こうでなくては。。。

 少々お二方ともエキサイトし過ぎかな・・・と思ってしまうのが正直なところだが、奴らが今までしてきた事を考えれば全然足りないくらいだ。
読売記者の質問時のドヤ顔が最後にはにやけながらも沈んでいく様は見ものである。
ここまで怒る二人はなかなか見れないので、早速アップさせて頂いた。
日本の会見は自由報道協会を中心とした方が良いであろう。
もう報道の皮を被った政府の広告代理店達は一人残らず消えてくれ。。。。。



 やられる御用記者を笑うのも我ながら品が無いとも思うのだが、申し訳ない・・・私も人間だ・・・
・・・・「ざまあ見ろ!!」が本心である。
テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : ブログ

Comments

No title
動画を見て現代版チャランケのように感じました。
チャランケ
アイヌにおける秩序維持の方法で、集落相互間または集落内の個人間に、古来の社会秩序に反する行為があった場合、その行為の発見者が違反者に対して行うもの。違反が確定すれば償いなどを行なって、失われた秩序・状態の回復をはかった。

その場で相手の行為に対して本人にきっちり言うのは、後から下で手をまわして相手を貶めるような行為をするというやりかたよりも、まともな行為だと思います。
上杉さんも岩上さんも理解しようとしない相手に対してとても我慢強いと思いました。
私ではきっとこうはいかないと思いました。
ブチ切れます(^-^)
でも後で周囲から相手を貶めるような手は使わないと思います。あくまで正面からいきたいと。


青夏龍 様
 そうですね。
とにかく目に付く事が多くなれば国民もそちらに関心を持つはずです。
関心を持ってみれば誰がどう見たっておかしい事は分かる。

報道さえまともになれば日本がひっくり返るほどの変革を迎える筈ですね。
No title
ネットのポータルでこのような記者会見がニュースとして扱われるようになると良いなと感じています。
Yahoo!のようなサイトではなく、個人が無料サービスを利用して作成している、そこそこアクセスのある中小規模のポータルで、あちこちで扱えば・・・とか思いました。

この騒動で「あれ?オカシイ?!」

と、感じる人が増える事を期待しました。


 

 
07-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。