~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界を脅かす、日本原発村の失態。

**********************

 YouTubeのIDが削除され、新しいIDを作ったのだが、依然としてアップロードが出来ない。
どういった理由か分からないが、毎日チャレンジするも、「不明なエラーが発生したため、アップロードが失敗しました。」と同じ結果。あれ以来一度もアップロードが出来ない状態だ。
仮に、故意的な妨害でなく単なる不具合であるにしても、他のユーザーも同じ状態で問い合わせをしている中、何のレスポンスもないというのは、ある意味妨害である。
 本来YouTubeは報道チャンネルではないので、こういった使われ方をされるのは本来の目的と違い、本位ではないかも知れない。しかし、ネットユーザーとしては「表現・言論の自由」をやっと実現できるサイトだと期待したはずだ。それは単なる個人動画サイトの域を超え、世界をも変える筈だった。それが結局メディア各社の手入れを受け入れ、金銭的・倫理的な利益不利益とは違う、工作的な削除を行うYouTubeは結局期待はずれのマスゴミへと成り下がったようだ。
 「著作権」という便利な道具の使い方を誤ったようだ。まあ、YouTubeに言わせれば、「お前らが悪いのは事実だよ。」というところだろうが、私が納得する日は来ないだろう。
 当然諦めるつもりは無く、懲りずに色々と試行錯誤しているところだ・・・言論であれ、動画であれ、人としての最低限のルールにのっとった閲覧自由なサイトをなくすのは、世界にとっての悲劇である。

********************

 今回も今さら・・・と言われてしまいそうだが、この動画を見ていない方は「是非!」ご覧頂きたい。
震災よりもずいぶん前、「プルサーマル公開討論会(佐賀県):平成17年12月25日」の模様である。
推進派の大橋弘忠の顔つき、話し方を感じて欲しい。完全に人を馬鹿にしている。
科学者にしろ、政治家にしろ、企業人にしろ、間違った事を堂々とする人間は、顔を見れば分かる。
相反する小出さんの強い反論ですら穏やかな話し方、表情は推進派のそれとはまったくもって別物である。
やはり、人格は顔に表れるという事を再認識させられる映像だ。

 そして、重要なのは、この時の小出さんの発言が予言の如く、福島原発で全てその通りになったということ。
大橋らが自慢げに「あり得ない」と言ったことが全て起こったということ。


 私は、推進派だからといって、一概に攻めるつもりは無い。
たとえ失敗に終わっても、その過程が真剣なものなら責めるに値しないと思う。
しかし、こいつらは、まったく違う。完全に自分の利益のみ。反対するものは邪魔者。
専門知識を持ち出して叩きのめす。






3/7【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏(3)

4/7【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏 (4)

5/7【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏 (5)

6/7【原発問題】推進派vs反対派  小出裕章氏(6)

7/7【原発問題】推進派vs反対派 小出裕章氏 (7)

大橋氏曰く、「プルトニウムは飲んでも問題ない」そうだ。ぜひとも毎朝の”ふりかけ”として食して頂こう。

ここからは、住民からの質疑応答だが、4/8では、大橋は、とうとう住民に威嚇を始める。
討論会で住民にキレるなど前代未聞だ・・・
「理解する気があるんでしょうか?」とまで言ってしまった。
もはや科学者でもなんでもない。独裁者である。
結局、小出さんの意見を理解する気が無かった大橋らが世界を恐怖に落し入れる事になった。


1/8【原発】推進派vs反対派 質疑応答編(1)

2/8【原発】推進派vs反対派 質疑応答編(2)

3/8【原発】推進派vs反対派 質疑応答編(3)

4/8【原発】推進派vs反対派 質疑応答編(4)

5/8【原発】推進派vs反対派 質疑応答編(5)

6/8【原発】推進派vs反対派 質疑応答編(6)

7/8【原発】推進派vs反対派 質疑応答編(7)

8/8【原発】推進派vs反対派 質疑応答編(8)


 現在テレビでの福島原発の露出も激減し、まるで収束に向かっているような錯覚を起こしそうだが、今でも現場は地獄の様相を呈している。そして、この期に及んでもまだ、東電のしっかりとした謝罪会見も無く、大橋ら原発村の似非学者達の謝罪も無い。恐ろしいのは、メディアはそれらを責めようともしない事だ。仕舞には、東電社員の雑魚寝の映像を流し、労いの報道を優先する始末。
 もちろん下っ端の社員たちはいい迷惑だが、彼らはそれらで飯を食ってきた連中だ。下層の日雇い労働者達の露出が、それよりも優先すべきではないのか?死者が出てもチラッと流して知らん振りを決め込むメディアは同罪である。

 原発村の人間、原発を容認しておいてデカい顔をして民主党を責めている自民党は、今すぐ国民の前へ来て土下座で謝れ!!と言いたい。菅を擁護する気はまったく無いが、この原発達を造った自民党は、偉そうな事を言う権利もなければ、政権奪回など口に出すことすら許されないのだ。

 そして、この「原子力」という存在、医学界の「抗がん剤」とよく似ている事に気付いた。
今も続く、抗がん剤推奨報道。
 例によって、「シスプラチン」の説明書画像も削除されている。
確実に「毒薬」と記載してあったのを覚えている。

 「利権」の為の悪魔的存在・・・「原子力」「抗がん剤」
どちらも猛毒以外の何者でもない。
テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : ブログ

Comments

アンディ様
 あの要望書の話題はどこへ行ったんでしょうかね??
一時、テレビで報道されましたが、それっきり・・というのが信じられません。
「アメリカの言いなりに動いているんだよー!」と言われ、「ふ~ん」で終わってしまう国民性が大問題だと思います。
「ふざけるな!!」とならないんですね・・・

まあ、次々と色んな事件を捏造し誇大報道しブームを作られ、忘れさせられるという国民も被害者ではあるんですが・・・
でも、もう少し頭を使って生きて欲しいものですね。

 京大、その通りだと思います。
昔から不思議に思ってたんですよね。
レベル的にも、京大が一番とされてきたのに、何故か一流と言うと東大、東大・・

 京大の小出さんも、助教という立場ながら、圧力も無く自由にやらせてくれる大学だと言っています。
だからこそ、押さえ付けるのでしょうね。
この国では、自由こそが邪魔者なんですね。
2011-06-12 00:14様
 情報ありがとうございます。
どう考えても、毒物は毒物だと思いますよね。
今度記事に載せさせて頂きます。
ティジャス様
 ホントですねー。。。
日本人は本来寡黙で、心の中で全てを解決する人種だと思います。それが世界にもまれ、染まってしまった連中のお陰で行動を起こさざるを得なくなってしまった・・・
実に残念です。
ただ、グローバル化に伴い、日本人の変化も必要なのかも知れませんね。守りの為だけでなく、積極的に世界を動かす為に行動を起こせるようになると良いですね。
それには、本当の意味での日本の独立が不可欠です。実質、占領されたこの状況から、一日も早く抜け出さないと・・
No title
おはようございます。
やっとマスコミのマインドコントロールから少しずつですが解け始めたのかなぁなんて思っています。ついでにユダ金のおもちゃも価値が全くないことに気づきましょう。
景気がいいというのは、単に物流の流れが活発というだけではない。あれはマネーサプライの拡大があったればこそです。それを引き締めているのがあほ馬鹿日銀の白川というわけです。神の領域だとかわけわからんこと言ってますが、要は年次改革要望書に従っているだけなんですよ。そうなりゃ、地域通貨で拡大し、流通させる。
 日本の最高学府は東大といいますが、違いますね。京大です。私は以前からそう思っていました。先日面白い話を聞いたのですが、京大では政治討論会なるものがあり、なぜかよく学生が警察につかまるらしい。彼らは優秀であるがゆえに、あまり騒ぎ出すと都合がわるいのでしょうことは誰の目にも明らかです。
東大というところは、入った時点で官僚という道もあるし研究費も膨大なので、ぬるいのですよねその辺が。物を考えることは京大生がリードしてますよ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
利権
利権に群がる人
なんだか 露骨過ぎて不気味です。
国民が何も言わないから良い気になっているのでしょうか?
今日は6.11のデモに参加してきましたが、外国人が日本人が物を言うようになって嬉しいと言っていました。その人は30年前から原発について不信を持ち研究しているとか、これを期に日本が変わって欲しいです。圧力をかけられてただ黙っている日本人ではなく、立ち上がる日本人になれると良いですね。一人で戦うより「アリも像を倒す」の精神ですよね。


 

 
04-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。