~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島在住の方へ。酷だと思いますが・・・

 福島の方々には非常に酷な話だと思いますが、もう無理です。
私は専門家ではありませんが、こうして調べていると、どうしてもこういう結論になってしまいます。
もう福島は駄目です・・・




*********** 阿修羅掲示板より **********

子供たちに下痢鼻血原因不明の体調不良が発生 調布市保育園事務員防災担当者より
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/107.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2011 年 5 月 30 日 08:10:33: KqrEdYmDwf7cM

コメント欄1つ全文引用
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/914.html#c10

はじめて投稿いたします。

私は現在調布市に在住の者です。これから書きますのは、極私的な「体感」と観察でありますので、本当にご参考までにご覧頂きたく存じます。
他の方にお話する意味はあまりないことですが、私は幼少時より、比較的敏感な肉体的感受性があると認識して来ました(つまり他人からは、思い過ごしと認識されること多し)。

さて、その私の体感では、三月上旬までは、例年の飛散花粉による連続の鼻水と目のかゆみを覚えていて、毎日山のようにティッシュが消費されていました。三月中旬に至り落ち着いておりましたが、下旬より、盛んに目じりが痒く、鼻水が大量に出て、毎朝起床時に、鼻粘膜がカサカサで息苦しく目が醒めるようになり、毎朝何枚も鼻をかむようになり、血が混じるようになりまして、それが一ヶ月弱継続しておりました。

また、その間、体中でピンポイントに、弱き痛みを伴う痒みが発生して、毎晩睡眠が困難な状態となりました。

その状態が再び弱くなって現れたのは、五月上旬でした。
今では体が痛痒くなるので、感覚的に「それ」(つまり放射性降下物と自分は判断するところのもの)が多い日は分かる様になっています。

ここからが書き込みの本題ですが、当方は現在、調布市中心地の保育園に勤務している事務員で、かつ防災担当者です。事務員というのは、園内すべての園児の情報を耳に入れることが多い立場であり、園児が今どのような体調不良で休んでいるのかを、朝のミーティングで確認します。

それゆえ、上記にあげた自分の体調の推移が、子供たちに起きた健康上の異変と、リンクしていることに気がつくのに、時間はかかりませんでした。

水道水の汚染のニュースが駆け巡りまして、水道が大変不安と、子を持つ親なら殆どが思いました。その数日後から、子供たちに下痢が発生し始めました。その数は、0歳児が最も多く、クラスの三分の一、一歳児、ついで二歳児、五歳児、三歳児と四歳児は同数という分布で、低年齢児ほど、顕著な状態でした。

さらに、少数とはいえ、鼻血の報告がボツボツ入ってきました。「生まれてはじめての」と言う言い方とともに。

その他、いったい何の流行か分からない、風邪か、発熱、気分が悪くなる園児がボツボツと医務室(事務所とドアひとつで繋がっている)にやってくるという状態であります。

以上のことは、当保育園では認識されてはおらず、私も上司に伝えてはおりません。園の方針は、市役所の指示に従い、市は都に従い、都は官僚の通知に従うのですから、対策が取れませんから、逆浸透膜浄水器(放射能がかなり除去できる)の設置も進言しましたが、否定されましたし、基準値以下とは言え、汚染された食品の流通を意識しないことで、やり過ごしている現状ですから、自分の体感・観察という根拠なき言動は、園全体としては迷惑行為となるのが実情です。

自分は以前から、人工的放射能は人類に手に負えないものであるというスタンスの人間です。情報もフクイチ事故より日々チェックしております。しかし、周辺で情報をチェックしている職員、保護者は、数名しか居ないと思われます。

マスコミの情報以外を知らぬ、それを基準にする以外を知らぬ方々ばかりですから、大切な子供たちの生命が脅かされるのを感じる身としては、日々苦しさが増すばかりです。

さらに言いますと、私の認識では、敗戦よりここ日本では、表向きの民主化、主権の移管があった裏側で、軍産複合体の支配が連綿と続いているという認識で、故に、三権は分立せず、官僚の不正はおろか、司法、検察警察も、いわゆる正義ではなく、利権構造の一部であると、一市民として認識してきました。

故に、今回の政府対応が、東北住民の穏やかなる殺人(語彙が強くて申し訳ありません)として見え、東電に対して警察が全く動かない不思議も、利権構造の内にあるから不思議ではなく、原発訴訟がほぼ敗訴に終わるのも、司法も利権構造に取り込まれている(※以上、全てではありません、大半は、です)故に、国民の訴えに、動こうとはしない実態の裏側は、元より国民は無視されている「基本」があるからというのが、一市民の見解としてあります。(私はなにも活動に参加はしていませんので、一市民としての意見です。)

その点を、何れの原発反対運動をされている皆様が、知ってのうえで、子供たちの未来(生命・健康)を守る、子孫から環境を借りている大人として、もう自滅しか先のない進み方を転換して行きたいと切に願う一人です。

*********************************

 不安な情報はこの他たくさんあります。
体内被曝はあちこちで始まっています。
間違いである可能性を加味しても、とにかく今は逃げる事を先決にすべきです。


 政府は何をしている!という怒り、「どうして良いか分からない」「助けて」「情報が無い」・・・お気持ち当然だと思います。
ですが、もう言っている場合ではありません!
特にお子さんをおもちの方、すぐに逃げるか逃がすかしてください。
政府なんて機能していないものと思ってください。身を守るのは自分達です。子供を守るのは親です。決断力です。
間違いなく言えるのは、大丈夫ではないということ。
政府の話など話半分にも聞いてはいけません。単なる厄介者でしかありません。

 子供を守りたかったら、躊躇せずにそこを離れてください。
復興は当分無理だと考えます。

そして、残念な事に東京でも鼻血の子が増えているようです。
極力風下へ近付かないように逃げてください。それ以上子供が被曝しないように。。。
こちら長野県は他に比べるとましなようです。

 待っていても被曝量が増すばかりです。
放射能は見えませんし感じませんから、「ピンと来ない・・・」でしょうが、見えないだけです。
危険であると言う有力な情報がある以上、可能性が少しでもある以上、逃げる以外に方法はありませんから・・・

 もう一度言います。
政府は国民を助けません。現在、そしてこれからも「見殺し」です。まともな政府になるのを待っているのは正直、言葉は悪いですが「のん気過ぎます」。
無責任な発言になっているかも知れませんが、他に助かる道はありませんから、どうにかして移住先を考えてください。
この状況ですから、呼びかければ他人であっても協力してくれる人はたくさんいる筈です。
私もどうして良いか分かりませんが、移転先をお探しするくらいは出来ると思います。
お困りの方はコメントしてください。
幸いこの辺はアパートの空室は増えています。

 がむしゃらに逃げてください。子供の為です。
政府への報復はそれからです。被曝しない事を優先してください。
それしか言えません。申し訳ありません。



テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : ブログ

Comments

アンディ様
 たくさんのコメントありがとうございます。
本当に属国というのが重いですね。
日本は何一つ独立していない。
技術も取られ、政治を操作され、自国領空の旅客機の飛行まで自立出来ず、不気味なガスまで撒かれる始末・・・
 日本人はどこまで我慢強いんでしょうか。
私はもう我慢の限界です。

 おそらく、日本が本当に独立し、独自の国作りをしたらどこにも負けない最強の国家になる筈です。日本人とはそういう存在だと思います。奴等は日本人が怖いんでしょう。
そろそろ本来の日本を目覚めさせる時期でしょう。
決して世界征服ではなく、本来、世界を平和にするのは日本人の仕事ではないかと思っています。逆方向へ向かっている日本を変えなければならないと思います。必要なのは、「意識」です・・・
2011-06-07 04:59様へ
 近隣の方々のお心お察しいたします。
自分がその立場だったらと思うと、正直どこまで言ってよいのやら・・・と考えてしまいます。
もちろん福島・宮城の全県民が移動するなんてことは実現できない事で、じゃあどこまですればと言われると、わかる人はこの国には一人もいないと思います。小出さんですらどうして良いか分からないと言っています。
 テレビでは、放射線の放出量はチェルノブイリの7分の1などと信憑性ゼロの報道をしてますが、間違いなく世界初の事態であり、対策に関しては何の資料もありません。
 人体や環境に対する影響も分からないままに原子力を始めてしまったつけが回ってきてしまったということですね。
 被曝地の方々はそれを引き受けることになってしまった・・・
今はとにかくテレビ・新聞の情報に踊らされずに、考え過ぎくらいで行動するしかないと思います。考えすぎであれば「なんだ!ふざけるな!」で済みますが、そうでなければ体に異常をきたすだけでは済まないかも知れません。前者が優先すべき行動である事は間違いないと思います。
 ただ、そう簡単ではない・・・・
その通りだと思います。正直私はこれ以上言えません・・
それ程の罪なのに、報道は原発村の人間達を攻める事をしない。いかれています。

私としては、見えない放射線の危機感を感じる為に、「もし色が付いていたら・・」と考えるようにしています。
見えないからピンと来ない。だから行動を躊躇する。政府発表を待つ。ということになるのだと思います。
恐怖を煽るつもりは無いのですが、放射線が赤かったら、絶対に逃げますよね。毒性が同じでも、見えないと見えるでは行動が180度変わってしまうと思います。
しつこいようですが、煽るつもりは全くありません。
もし、莫大な人数が被曝したら日本は潰れます。
時間や見た目の状況だけで、「大丈夫」とだけは思わないようにするべき・・・としか私には・・・
 異常事態で精神的にも大変だとは思いますが、何とか耐え斬って頂く事を心から望みます。
No title
こんばんわ。
実は自分の考えていることが杞憂に終わってほしい・・とは何度も思っています。近隣県のかたからすればあおっていると言われても仕方がないですね。しかしドイツをみてください。原発事故があったわけでもない国が、日本の事故をみて25万人が動きました。そして2022年には全廃するといっています。これが逆にドイツで起こった事故ならどうでしょう。多分日本では、気の毒に・・大変だね・・と思う程度でしょう。
またそれが原因で浜岡まで止めはしないことは明白です。むしろアウディの売れ行きが下がるから助かるなー・・我々はそんな程度の民族に成り下がってしまっているのです。
このあたりが、独立国と属国の違いです。
逃げるといってもそうは簡単でもないです。遠くに親戚や実家があるなら助けてもらった方がいいと私は思うなぁ。
韓国という国は、完全に欧米の言いなりの国でしょう。でなければあんな早く技術革新もできないし、TPPも批准してる、派遣社員が50パーでないわけがない。通貨は相変わらず安い。
しかも日本から技術盗んでます。そんな国の音楽をもてはやす日本。
奴らの差し金であり、寵愛を受けています。早く目をさませ!

福島が駄目ってことは、隣接県も駄目な筈なんですが、県が違うだけで、何も対処しない仙南はどうなの。 自力で放射能検査なんかできないよ。
広島と
下痢/鼻血は広島の症状と同じかと…
被爆している可能性大ですね。

何も症状はないが《だるい・やる気がない・めんどう》これも被爆の影響かと…

とにかく、被爆していない土地に移動し、子供らしい生活をしながら発酵食品で放射能除去を心がけることですね。精神的ストレスは免疫力を低下させるから。子供達を守るために日本中の大人が協力しないと。。。

日本(政府)は完全にアイツラの手に落ちていますね。
管さん、乗り替えたら即刻潰しをかけられ

アイツラのペットなら潰されませんもんね。日本に限らず世界の国民(利権に絡んでない人)が団結してアイツラから独立しないと、茹でカエルになってしまいますね。


 

 
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。