~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさに「予知夢」

やはり、分かっている人はずっと以前から分かっていたようだ。
まさにこの様な状況が迫っている・・・・
なるべくしてなったということか・・・
黒澤明監督「夢」  wiki
 


テーマ : 知ってほしいこと。    ジャンル :

Comments

No title
おはようございます。
やはりこの一映像は、国民全員が一見すべきだ。こんなときに不健全であるが、パニックを起こせといいたい。大体、おとなし過ぎる。
いや、これはくさいものには蓋をするという国民性なのか、ただの無関心なのか・・仮に、何年後かして爆発的に病気にかかった人が増えてもマスコミはとりあげないであろう。正真正銘、腐っている。
ただ静かに死んで、なんの抵抗もなく人口が少なくなるイメージがまとわりついてならない。ルーマニアのチャウシェスク政権を崩壊させたときのように、もう立ち上がらなければいけない。
このまま静かにしていても、苦しんで死ぬのは目に見えてないかと思うのである。肩書きや財産は向こうへ持っていけないのだから。
「人間はあほだ」私はこの一言にすべてが込められている気がしてならない。
いやいや参りましたね
こんなワンシーンがあったんですね・・・勉強になりました。
さて問題はこの度の東日本大震災との因果関係です。どうしても結びつけたくなっちゃいます、それくらい類似してます。
この映画をもとにパニックをこしらえてやしないか?と勘ぐりたくなります。発電所が6つあるって福島と一緒だし
拡散させて頂きます。
No title
こんばんわ。なんてことでしょう。
まさしく本質に迫っている1コマではないですか!鳥肌がたちましたよ。しかも20年も前にです。そういえばかつて私の大学時代の電気理論の岸田公治教授も絶対日本の原発は安全だとぬかしてました。歴任記録を見るとそうそうたるものでした。原子力の犬だったのでしょう。
映画というのは、決してエンターテイメントのみで構成されていない。私は前から本質に迫っている部分が写し出されていると思っていました。米国のもです。
現代のバラエティ番組など本質どころか人の知能を低下させている。最近は戦後最もひどいので皆さん観ないようにしてほしい。上原美優さんは失恋なんて低俗なものでしんだのではありません。多分生贄にされたのではないでしょうか。
最近は雑誌やテレビをみて、自作自演かの判断が何となくわかってきました。
 日本にいる隠密は確か、http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/02/update.html このサイトから見たのだと思います。長々とすみません。


 

 
05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。