~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発の今後・・・

 福島原発の報道が減ってきたが、現実は危機的状況であることに間違いない。
いったいどうなっているのか。

そこでこんな質問を原子力保安院にぶつけた人がいる。
結果、恐ろしいほど悲観的にならざるを得ない。保安院という所は、こういった報道は一切ぜずに毎日ごまかしているが、認識としてはかなり危険を感じていながら隠し続けているようだ。
「風評被害」などという一言を一人歩きさせて、国民を強引に落ち着かせようとしているのだろう。
風評ではない。確実に日本は危険にさらされている。。


********* http://megalodon.jp/2011-0427-0050-31/xmgsw65666.blog34.fc2.com/blog-entry-514.html *********

保安院「冷温停止できなかったら日本は終わり」との公式見解

最近,原発報道も沈静化し,ネット規制や言論統制も行われているようですので,今,原発がどういう状況にあるのかこれまで以上に不透明になってきています。

そこでもう原発は安全になったのかと思い,保安院に電話をして尋ねました。

以下保安院の回答。

・福島第一原発原発は,工程表のとおり,現在,冷温停止を目指している。
・それができると信じている。
・しかし,原発が低温停止できるという保証はない。
・もし冷温停止ができなかった場合には,日本は終わり。
・日本が終わるということは,国民に説明する必要がない。
・その理由は,冷温停止できると信じているから。
・以上が保安院の公式見解である。

こんな感じです。質問を詰めていったら,電話をガシャンと切られてしまいました。

「日本は終わり」という言葉が保安院から出たのには正直,驚きました。

私たちが想像するよりも福島第一原発の状況は悪いようです。


この内容は録音をしています。
ネットで公開することについても許可を得ました。
できるだけ早急に公表します。時間ができたら……。

嘘だろうという方は,経産省や保安院に電話をして同じ質問をしてみてください。

http://www.meti.go.jp/

経産省 03-3501-1511

この記事は,引用・転載をご自由にしてください。

<補足>
爆発しないという保証はないが,爆発しないと考えているので(希望をもっているので)爆発をする前にその危険性を国民に知らせる義務はないと言われました。

皆さん,よく考えてくださいね。

水素爆発をした時だって,爆発してから公表したのですよ。

こんな国が水蒸気爆発や再臨界の事前発表をしてくれると思いますか?

これは犯罪です。国民全員が被ばくするのを知って公表していない。

そして国民が被ばくしたときに誰が賠償金を出すのか?それは私たち国民自身です。税金で支払うのだから。

被害者が被害者を救えると思いますか?また,できるとしてもそれは妥当ですか?

目を覚ますべきです。

冷温停止は希望的観測であって,実現可能性があるかないかとは別問題です。

爆発するかどうかはわかりませんが,かなり危ない綱渡りをしているようなものです。

手が疲れて力尽きてしまったらそのまま奈落の底へまっさかさまに落ちるだけの崖っぷちにぶら下がっているようなものです。

今はまだ落ちていないだけです。

もし爆発をせずに冷温停止がされたとしても,日本が(地球が)こんな危ない状態にあったことを多くの人に知ってもらいたい。

こういう事実を隠ぺいしていてはダメなのです。


**************** 転載終了 **********


 では、放射線とは何が怖いのか?ピンと来ない人のほうがほとんどではないだろうか。
これは極端な例ではあるが、1999年の東海村JCOの臨海事故をあげてみる。
たった1mgのウランで起こった被曝で、この事故で被害者の社員が浴びたのは6~16シーベルトと言われている。100万kw級の原子力発電所では、1 日当たり2kg~3kgのウランが核分裂しているという。

これはむき出しの臨界状態に遭遇したもので、我々がこのような目に会う事はないだろうが、原発事故も大元は同じものを扱っている事を認識しなければならない。これと同じ物質から放出される放射性物質が空中を今も飛び交っている可能性が高い事も忘れてはならない。
吸い込んだらただでは済むまい・・・
ましてや、原発で働いている人達はこの事例と同じ目に会う可能性もあるはずだ。
3号炉などはプルトニウムを含んでいる訳だから、もっと酷い事になるやも知れない。
この大内さん達のような実例がある事を国民は知って原発をすぐさま全て停止させるべきではないか?
電気を作る為にこんな危険なものを作るのではなく、危険なものを作らない為に電力の消費の方を変えるべきではないだろうか。・・・というより、原発を止めれば電力が足りなくなるということ自体、デマカセであるようだ。もっと儲かる為に奴等は国と組んで原発を造り続けている。














これは刺激の強い写真です。弱い方は見ないで下さい。①

これは刺激の強い写真です。弱い方は見ないで下さい。②

ちなみに、これは放射線が飛び交う様子。
これの強烈なものが、体中を貫通して細胞を、染色体を、壊しまくり地獄へ追い込まれるのだ・・・



「高速増殖炉もんじゅ」は、昨年の事故以来、制御不能状態が続いており、今年には担当者が自殺した事からも、今後について悲観的にならざるを得ない。
これで、東海地震により浜岡原発が被害にあった場合、もう日本は駄目であろう。
一刻も早く・・・東海地震が来る前にすべての原発を停止する事を望む。

テーマ : 裏事情    ジャンル :

Comments

明日香 様
 コメント有難うございます。
私の言える事をお伝えします。

>何故皆さんは、小沢一郎さんや亀井静香さん『も』、根っからの悪人でありペテン師である!?という可能性を考えないのですか!!

むしろこれは誰もが考える最初の印象ではないでしょうか?
私もしかりでした。
両名とも悪い印象の方が持たれ易いですよね。
それを壊す情報や、考察、改めて目線を変えた時の印象から、今の考えに至った訳で、彼らに何の疑いも無く信用する人の方が少ないと思いますよ。

>小沢さんか率いる自由党が民主党に合流することは、自民党のスポンサーである方々の願いであったのですよ。

その辺は、政党政治の流れの極々一部というか、一点に過ぎないと思います。色々な思い、圧力、戦略・・・様々なものが絡み合って、刻々と変化し今があると思います。
そのたった一点を掻い摘んで決めてしまうと、その政治家の本質は分からないと思います。大事なのは今何を考えているのかだと思います。もちろん本心は誰にも分かりませんから、国民としては憶測になってしまいますが。

>政治の世界は、日本の「国政」部分だけを観るだけでは成り立ちません。国際政治、或いは地方政治との関連でこそ、政党・政治家の価値を見抜くべきです。実際ほとんどの地方議会では、「オール与党政治」が基本であり、政党の違いなど思想信条が違う人たちをひとまとめにするための「器の違い」でしかないのです。

私は、その国際政治を主体にしてしまったのが、今の日本の成れの果てだと思います。何よりも先に国政です。当たり前の事です。そこにプラス外国とのお付き合いが必要になってくる訳です。もちろん国際社会は大事ですが。
国外を先に見て媚を売り過ぎた政治家たちが作った今の国民無視の日本は、やはり悲惨です。

>もしもあなた達が、政治の世界で救世主が現れる事を願うなら、既存政党・政治家では次にあげるようなのに投票するべきだしそんなのがいないならば、同志を集めて政党を立ち上げるなり、自らが政治家を目指すべきなのです。それこそが日本国憲法で保証された、選挙権であり、被選挙権なのです。

 私は救世主など望んでいません。普通の感覚で普通に国を動かして欲しいだけです。本来なら、これだけ政治家がいれば誰かしらまともな感覚で動いてくれる人間がいるものです。
それが誰であれ、そういう政治家が潰される事に問題意識を持っているだけの事です。私たちから見れば、そこを問題にしない事の方が不思議でなりません。
自分が作るとか、そんな問題ではありません。
誰がやろうが、普通の考えが潰される事こそが敵なんです。
だから、潰されずにまともな事をしてくれそうな政治家を見つけて応援しているだけなのです。

単なるカリスマ信者とは思わないで頂ければと思います。
政治についての不思議
何故皆さんは、小沢一郎さんや亀井静香さん『も』、根っからの悪人でありペテン師である!?という可能性を考えないのですか!!
小沢さんか率いる自由党が民主党に合流することは、自民党のスポンサーである方々の願いであったのですよ。

政治の世界は、日本の「国政」部分だけを観るだけでは成り立ちません。国際政治、或いは地方政治との関連でこそ、政党・政治家の価値を見抜くべきです。実際ほとんどの地方議会では、「オール与党政治」が基本であり、政党の違いなど思想信条が違う人たちをひとまとめにするための「器の違い」でしかないのです。


もしもあなた達が、政治の世界で救世主が現れる事を願うなら、既存政党・政治家では次にあげるようなのに投票するべきだし
そんなのがいないならば、同志を集めて政党を立ち上げるなり、自らが政治家を目指すべきなのです。それこそが日本国憲法で保証された、選挙権であり、被選挙権なのです。


救世主とは、そんな自覚を持ち得た一人ひとりの国民の意識が生み出す「集合体」である!?
わたしはそう思います。

大橋明日香
アンディ様
 私も国民により政権が民主党に変わり、鳩山・小沢で日本を変えてくれると思っていました。
私からすれば、なぜ鳩山が批難されたのか今なお理解出来ません。たった数ヶ月でこれからの日本に期待する事が出来ました。しっかり動いていたイメージしかありません。
しかし、そのたった数ヶ月で、マスコミやB層により潰されました。その後も徹底的にやられました。
鳩山・小沢が消された時点で、希望も失いました。
おそらくあれ以上のチャンスは無いと思います。

これからの日本を良くするには、一度崩壊するしかないと思います。
すべてを新しくしないと無理だと思います。
残念ですが・・・
そうなると、民間から・・・は、非常に重要なキーワードになると思います。
救世主が現れてくれると良いのですが・・・
No title
こんばんわ。
我が国のトップの連中はどうも、この国が滅んでも他国で移住すればいいとしか考えているのだろうか。しかし実は私は、菅よりもマスコミ連中の方が信用ならない。奴らはどうにでも編集できるからだ。気に入らない人を売国奴に見せかけることも出来る。小沢氏や亀井氏がいい例であろう。小沢氏の書かれた本を読んだことがありますが、政治家としての基本的な倫理やルールを骨格とし、国民目線で訴えている。小泉ではまずありえない。今日の、何とかの言いたい放題という番組で次期首相に相応しい人物は、というので小沢氏が一人もいなかった。
まあ出してもカットされますがね。笑っちゃいました。
鳩山氏らが提案したBプランというのは、民間の知恵を集めようという趣旨であるらしいが、賛成である。
もっともっと民間の出番が来るといい。
鳩山のことをがっかりしたという人はほとんどの人でしょうが、くそアメこうが邪魔をしなければ、とてつもなくいい時代が到来する始まりが来るはずだったろうということを私はここに記します。すべては歪んだマスゴミと売国奴のせいと非難せよ。
ティジャス様
ちょうどそれを考えていたんですよ。
もしかしたら、日本は核兵器を持たない代わりに、攻撃したら日本もろとも世界が終わるような結界を張ってるんじゃないでしょうか?
核ミサイルどころか、通常弾頭でも一発落とせば、日本のどこであっても世界が死の灰の恐怖に怯える事になる・・・

威嚇であっても、プレートまで気にしないとミサイル一発打てやしない。
そんな、攻撃をするのも怖い国にしようとしているのではないでしょうか。気付けば武装国家よりも脅威になっていた。その為に原発を造る電力会社を擁護する法律まで作る。

それくらいの勢いで開発している気がします。
日本はまさに自決覚悟のゼロ戦と化しているのではないでしょうか。
原発
アイツラ日本を爆弾にしたいんじゃないかとしか思えない。
さもなければ極度のバカだ。
素人が考えたって浜岡は危険だと分かるのに
善良な関係者はどんな気持ちで今浜岡で仕事をしているんだろう
助けを求めて欲しい。
社会はそれに応えられるだけの意識を持っていないかもしれないけど…
メディアにつぶされてしまうかも知れないけど
国民が目覚めなければ、自分で自分の首を絞めていると気づいて欲しいです。
すっかり飼いならされていて悲しい。


 

 
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。