~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ オウム事件の真相 ② ~



上祐氏の公安の妨害に関しての発言はまったく無視されている。
教団の側の努力が問題とされているが、もし公安の工作があるとすれば、大問題である。
国家権力の宗教弾圧である。小さなカルト教団とされるオウム真理教だから黙殺されているが、創価やキリスト教がこういった妨害を国家からされたらとんでもない事件になる筈だ。
そして、オウム真理教における出家というものについてずいぶんと否定されているが、これはまったく余計なお世話だ。宗教団体のシステムに口を出すのはどうかしている。もし法的に、もしくは倫理的に問題ならそう言えば良い。しかし、コメンテーターの言っているのは自分の中の宗教に対する常識を基準としている。インド仏教の出家と同じにする必要はない。余計なお世話以外の何者でもない。信者の心次第である。

そして、この辺で気になって仕方がないのは、この番組の内容はオウム真理教叩き以外の何物でもない。サリン事件の話は出て来ない。犯罪集団と決定した目で物を言っている。
この時点で教団の仕業であると言う決定的な証拠は何も出てきていない。

政治への介入も問題があるのだろうか?
確かに彼らが政治を行える訳も無く、良い結果は出ない事も想像できる。
だが、創価がこれほどまでに日本に影響を与えている中でオウムは駄目というのは乱暴すぎる。
上祐氏の言う煩悩の破壊の先にある救世の道に政治介入があっても平和の為であればなんら問題は無いと思う。まあ、オウム信者が救世を行えるほどのレベルに達しているとは思えないが、気持ちとしては悪い事ではない。そこも三者が否定するべきものではない。



飯干晃一の発言は支離滅裂である。
おそらく娘の事もあり宗教団体に対して怒りもあるのかも知れないが、「俺はあんたに救われたくない!」「なんで人を集めるの!」は幼稚にも程がある。宗教が信者を増やして教えを広めるのは当たり前。
室生氏の言う麻原の「私たちは反社会集団である」は、そんな意味で使うわけが無い事は考えなくても分かる。上祐氏の「超社会と言う意味」がその通りであろう。
とらえ方を曲げてイメージダウンを図ろうとしているのは見え見えである。
大島が「みんな若すぎる。大人の知恵が無い」と言うが、これはその通りだと思う。
勢いだけで突っ走った結果が自らの首を絞めていることになっているのは間違いない。
ただ、上祐氏はこの意見を素直に受け入れた辺りは利口だなと感じる。

③へ続くが、気になることが一つ。
これらの動画はyoutubeで拾ったものを私がダウンロードして再アップしたものだ。
なぜ再アップしたか・・・
数日前にダウンロードした元動画が削除されていたからだ。
いつアップされたものか分からないが、16年前の映像をここへ来てダウンロードしたとたんに突然削除すると言うのは不気味である。
監視されているのかと気がかりである・・・
テーマ : 知ってほしいこと。    ジャンル :

Comments

ハタ次男 様
コメント有難うございます。
動画見させて頂きました。
これも非常に重要な資料だと思います。
証拠はありませんが、麻原はどう見ても世界を揺るがし死刑になる極悪人には見えないんですよね・・・
誤解させやすい映像や情報をまとめて綴ることで作られた印象だったのでしょう。
あまり利口では無いかも知れませんが、少なくとも自らすべての犯行を指示したとは思えません。
完全にクリーンで無い分にも、まず間違いなく権力や他の宗教団体に一杯盛られたと言う感じですね。
許せないの一言です・・・
また、自分も誤解していた一人として反省しています。
追記
【TV】 朝まで生テレビ 「激論!宗教と若者」 松本サリン事件前の1994年2月、新興宗教オウム他幸福統一が激論を交わす。
http://video.fc2.com/content/1994_2/201103105BfFcD7L/

この討論は松本サリン事件の前のもので第七サティアン建設前でもあります。論理の面では、幸福の科学よりかはましなのかなという程度ですね。ご参考までに。
No title
やはり、このサリン事件、国松長官狙撃事件直後の朝生はオウム真理教事件とは一体なんだったのかを考察する上で興味深い動画ですね。

当方もつい先日この朝生を発見し最後まで一気に見たんだけれど、確か16まであって、オウム施設から押収された化学薬品でサリン生成は可能か?以外にも刈谷事件における松本剛スパイ説や米軍毒ガス噴霧疑惑が真剣に議論されていて興味深かった。上祐、青山高山は、やはり、一連のオウム事件に教団が関わっていないと信じている顔をしている。当方はオウムに潜入した組織内組織が一連の犯罪行為の実行犯とみていますが、上祐他は本当に何も知らなかったのかもしれないですね。この直後確か村井は徐に刺殺されるわけですが、完全にはめられたとそこで気付いた。麻原も実は一連のオウム事件と、なんら関わっていないとすら思っています。
アンディ様
私も今になってオウムについて考える事になろうとは思いませんでした。
あの頃は警察や裁判官が国民の味方だと思っていましたから、オウム真理教をこんな目で見る事はありませんでした。
もちろんオウムがまともな宗教だとは思いませんが、それ故に悪徳権力からしてみれば格好の獲物だったでしょうね。
オウムを盾に奴等は何をしたんでしょうか。
やはり麻薬製造でしょうか。

みのもんた・・・ベスト・オブ・偽善者ですね。
顔つきを見ても分かります。
腐りきっています。
「珍プレー好プレー」の頃は気のいいオッサンだったんですけどね・・・金に食われた代表格です。
その溜め込んだ大金を世の為に使ってから偉そうな口をきけ!と言いたいです。
大袈裟じゃなく、「吐き気がするわ!!」って本当にあるんだな~って思いますね(笑)
見てると本当に体調が悪くなります・・・
No title
こんばんわ。今思えばこのころから、権力暴走がはじまったのではなかろうか。確かに上祐や青山は教団を守るために必死であったろうが、あの目は嘘で騙そうという意図ではないような感じです。それよりも私は朝ズバのみのぽんたや、朝日のコメンターの方がうさんくさい、
いや反吐が出る。今日もTVを付けたがすぐ消した。ほんとに、オエってなった。今の菅政権も同様だ。支持するわけではないが、前原は見せしめで切られた。
このオウム記事は、改めて考えさせられたいい機会であり、実は現代の混乱がここが始まりなのだと、そこに着眼した管理人さんは素晴らしい。
しかし人は、欲得のためにそこまで汚いことができるのだろうか。もしそうなら、怪物は宇宙人などではなく、間違いなく人間である。みのぽんたを見ていると納得する。


 

 
03-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。