~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国策・冤罪・・・検察と裁判所の腐敗

* 9/11追記
youtube 削除されているので再アップする。
みなさんも保存をお勧めする。




* 9/8 21:39追記
youtubeで会見動画を確認したが、すでに TBSは削除を始めている。
おそらく証言の読み上げの部分、機密費の使途暴露などを国民の目に付かなくする為だろう。
重要な会見である。必要な方は早めに保存する事をお勧めする。



 ここのところ123便事件続きであるが、本日はたまらずこの事を書かせて頂く。
もちろん123便関連もこれで終わる訳ではない。深すぎる為に考えながらの更新になることをご理解頂きたい。


 本日、鈴木宗男氏が上告棄却とされ実刑を免れなくなった。
これが日本という国の実態だ。
日本のお上は正義ではないことをまた証明した。



このブログを見る方であれば、説明など要らないであろう。

国策冤罪がいとも簡単に使いたい時に使われる・・・
最近何故か小沢バッシングが止み、空気が変わったのも不可解だったが、こうもマスコミに踊らされているB層国民は何を思うのだろう。

フジ系のニュースでは宗男氏の会見を受けて、あいも変わらず木村・安藤が宗男叩き。
関係者証言も発表し無罪を主張する宗男氏を鼻で笑うような態度。

冤罪である事が分かった際には両名には土下座をして謝罪して頂こう。


******* FNNニュースより *********

fnn_convert_20100908182508.jpg

完全に宗男氏の訴えをすべてはずしてある。
一番大事な部分であるのはそこであるのにも関わらずだ。
まるで罪状を認めて家族に謝罪しているかのような表現だ。
動画を是非見て頂きたい。
FNNニュース

この動画だけ見た人間は、完全に罪を認め家族に謝罪する犯罪者ととるだろう。

こういうのを洗脳と言う。


*********************

これは昨日7日のムネオ日記。


************ムネオ日記より**********

2010年9月7日(火)

鈴 木 宗 男
 9時半から鳩山前首相とお会いし、民主党代表選について意見交換する。
 鳩山前首相は明日モスクワに旅立つので、今夕のグループでの会合で、今一度念を押していくとのことであった。
 明日のモスクワ行きは、10日のヤロスラベリ国際フォーラムに菅首相に代わって挨拶するためである。日ロ関係についても話したが、鳩山前首相と私の考えは基本的に同じである。北方領土問題解決は、鳩山前首相の力なくしてありえない。これからも鳩山前首相の存在感は高まっていくことだろう。
 菅首相は昨日午後から民主党代表選挙で支持を得るべく、のべつ幕なし電話をしているという情報が入る。間違いなく小沢さんだという人にも電話をかけ、受けた本人がびっくりしたという話も入ってくる。貴重な尊い電話を戴いた人から、私にも連絡が入る。
 熱心なことは大切であるが、それほど電話をかけるのなら、アフガニスタンのカルザイ大統領になぜいの一番に、常岡浩介さん解放についてお礼、感謝の電話をしないのか。5ヶ月間拘束されていた常岡さんが無事解放されたのである。しかもカルザイ大統領の親身に勝る尽力による結果である。
 そのカルザイ大統領に間髪入れずにお礼を言うのが人の道ではないのか。心ない人が代表選挙で如何に美辞麗句を並べても、人の心、気持ちを知らない様では話にならない。
 菅首相には、失ってはいけない、忘れてはいけない大事な「心」を持って戴きたいと思うのは私だけではないことを、是非ともおわかり戴きたい。


*********************

あちこち顔だけ出して金を貰っている似非議員とは訳が違う。
真面目に国を再建しようとする人間は潰されるのであるが、もう限界だろう。
ここのところの動きを見ていると、奴等の悪行は限界に来ている。

宗男氏はこれから辛い生活になるやも知れないが、それは犯罪者の罪滅ぼしや罰ではない。
それらと違うのは、非常に多くの味方・理解者がいるという事だ。

失望して終わる方ではないと信じている。

宗男氏の気力を無くさない為に、支援者は植草氏のごとく留守を守ってくれる筈だ。
私も宗男氏の意思を国民に忘れられない為に、復活の日まで頻繁に書き続けるだけだ。



 


テーマ : 政治・時事問題    ジャンル : 政治・経済

Comments

planz様
お返事ありがとうございました。
他の方のコメントを引用されただけなのですね。

おかしなことを書く人が多く、あまりに事実に反するものには、
つい反論することが、たまにありまして・・・
大変失礼をいたしました。
通りすがりですが 様
 コメントありがとうございます。
小沢氏の件は他の方のコメントの話でしょうか?
私は123便について小沢氏に触れた事はありません。
むしろ今でも小沢氏支持ですので・・・
小沢一郎について
こんばんは
日航ジャンボ機事故のとき、公安委員長だった小沢一郎が、アメリカの支援の申し出を断って、生存者を見殺しにした。と言う趣旨で書かれていますね。しかし、ウィキペディアには、小沢が当該職に就いたのは、同年12月28日とあります。御巣鷹の事故は、8月12日。4ヶ月以上も生存者が放置されたあげく、小沢一郎が見殺しにした???あまりにも無理がありますね。
法治国家を蝕む病である朝日和人を逮捕。
第一工業はオウムカラーが強く、多くの不正を隠蔽しています。
未だ取引先に談合を持ちかけようと模索しています。
平気で文書偽造をし、取引を有利に進めます。
技術力は最低レベルで、客からは苦情の雨あられ。仕事以上に修行をしています。
オウムとも深い取引関係であり、また信者も数人潜んでいます。
「オウムと取引しても問題ない。」「ポワする。」「警察に助けを求める。」などと
そもそも犯罪企業の分際で、何の助けを求めるのでしょうか?
おそらく、悪徳警察に助けを求めるのでしょう。非常に危険な組織です。
一日も早く刑に服し更正してもらいたいと願っております。
近々第一工業は倒産します。取引先には多大なるご迷惑をおかけしています。
「第一工業」「恐喝新聞店」「喫茶店ダイゴ」まず有印私文書偽造同行為の容疑で逮捕されます。
中日興業は、恐喝新聞店の恐喝行為の共犯だと言われてます。

第一工業HP
http://www.ichiko.co.jp
http://www.geocities.jp/chunichi49nai
○中日新聞【恐喝ストーカー組織】 小島紙業と、丸新舎の麻薬使用販売について
http://www.marushinsha.co.jp
○喫茶店ダイゴ【客にゴキブリ入れて、殺人未遂行為】
http://www.mapion.co.jp/phonebook/M01012/23101/0527331477-001/
○第一工業株式会社【犯罪企業の実態】
http://www18.big.or.jp/~ggg/b/bbs/mbbs.cgi?mo=p&fo=kokuhatu&tn=1754

〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池3丁目13-10
052-733-1477

報復逮捕目的で警告書にエロ入れるよう指示した朝日和人を逮捕
報復逮捕目的で警告書にエロ入れるよう指示した鬼頭弘明を逮捕
万引き前歴ある桃尻女山出紗織を逮捕
内藤浩樹 様
コメント有難うございました。
まだまだオウムは根深い問題を生み続けているのですね・・・
もう一度色々調べてみます。

おそらく、オウム真理教はもともといくつかの柱を持ち、それぞれまったく違った立場でグループが出来ていたのでしょうね。

使うグループ、使われるグループ、守るグループ、何も知らないグループ、お上と繋がるグループ・・・
No title
第一工業は、オウムカラーが強く仕事以上に修行に打ち込んでいます。
技術は最低で、客からは苦情の雨あられです。
社員というか信者と言っても過言ではないでしょう。
未だ取引先に談合を持ちかけようと必死です。
いつ捜査機関から事情聴取を受けるかビクビクし犯罪隠匿を謀っています。
「オウムと取引しても問題ない。」「ポワする。」「警察に助けを求める。」「教祖様。」などと
そもそも犯罪企業の分際で、教祖に何の助けを求めるのでしょうか?
一日も早く刑に服し、更正して欲しいと願っております。近々倒産します。
ポワされないよう気をつけてください。
取引先には多大なるご迷惑をおかけしています。

「第一工業 倒産 オウム」で検索。
http://www.ichiko.co.jp
http://www.geocities.jp/chunichi49nai

報復逮捕目的で警告書にエロ入れるよう指示した朝日和人を逮捕
http://orskkenri.web.fc2.com

報復逮捕目的で警告書にエロ入れるよう指示した鬼頭弘明を逮捕
http://orskkenri.web.fc2.com

万引き前歴ある桃尻女山出紗織を逮捕
http://orskkenri.web.fc2.com
名古屋地方裁判所【変態裁判所】
報復逮捕目的で警告書にエロ入れるよう指示した朝日和人を逮捕
ttp://orskkenri.web.fc2.com

報復逮捕目的で警告書にエロ入れるよう指示した鬼頭弘明を逮捕
ttp://orskkenri.web.fc2.com

万引き前歴ある桃尻女山出紗織を逮捕
ttp://orskkenri.web.fc2.com

「もう一回見たい。」身内の犯罪隠ぺいし処刑判決下す手崎政人
ttp://orskkenri.web.fc2.com

廷吏の胸を強要する変態書記官橿山貴士
ttp://orskkenri.web.fc2.com

廷吏の胸を強要する変態書記官酒井一朗
ttp://orskkenri.web.fc2.com

名古屋地方検察庁泥棒検察官清水博之
ttp://orskkenri.web.fc2.com

千種警察署知能犯係捜査官の犯罪捜査官青木和良
ttp://orskkenri.web.fc2.com

犯人側の代理人石井博
ttp://orskkenri.web.fc2.com
自衛隊は、アメリカの言う通り、日航ジャンボ123便の生存者を解放するべきである。 1985年8月13日午前中の御巣鷹の尾根からのテレビ中継報道で「生存者の走り回っている男の子」は自衛隊に拉致連行されたのではないか。
1985年8月13日午前中の御巣鷹の尾根からのテレビ中継報道で「生存者の走り回っている男の子」は自衛隊に拉致連行されたのではないか。
アメリカから開放するように↓の圧力がかかっている。自衛隊は、アメリカの言う通り、日航ジャンボ123便の生存者を解放するべきである。



<以下引用>
子供連れ去りで日本非難=対策求め決議採択―米下院
時事通信 9月30日(木)9時24分配信


 【ワシントン時事】米下院は29日の本会議で、国際結婚の破綻(はたん)に伴い、日本人の親が米国籍の子供を一方的に米国から日本に連れ去る事例が多発していることに関し、子供の「拉致」に当たると非難するとともに、問題解決への取り組みを日本政府に求める決議を圧倒的賛成多数で採択した。
 決議は、日本への子供の連れ去りが人権侵害で米国内法や国際法違反に当たると指摘。日本政府に対し、米政府と協力してこれまでに連れ去られた子供の居場所を割り出すとともに、事例解決のための取り決めを結ぶよう求めた。  .最終更新:9月30日(木)9時24分
J・ロックフェラーは小沢氏と関係が深いといわれている。
J・ロックフェラーは小沢氏と関係が深いといわれている。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/tomokop/sakuryaku.html
↑に抜けている視点。日航ジャンボ123便の宇宙関連のことも振り返れば、当然、アメリカの維持が重要だ。

当然、日航ジャンボ123便でジェイロックフェラーが出てくれば、小沢一郎が出てきて当然。
日航ジャンボ123便と大韓航空007便
(新)日本の黒い霧、界隈の情報ですが、やはり、伊豆の件というのは、ソ連が絡んでいるのです。
ソ連軍機の領空侵犯です。


ソ連軍機に攻撃された事例としましては、大韓航空007便があるのです。
http://www.intecjapan.com/blog/cat11/


日航ジャンボ123便後に、川奈会談、が開かれました。
ロシアエリツィン大統領に対し、橋本首相は、北方4島の返還を要求しました。




(新)日本の黒い霧界隈の方と、当方で、実際に会談が行われた会場を取材に行きました。ただ単に取材というわけにはまいりませんから、高価なディナーをいただきながらです。


実際に会談が行われたロビーは、まさに、日航ジャンボ123便の相模湾のアクシデントの一帯が見渡せる大きな窓でした。
そして、窓際には「真空管アンプ」が鎮座していました。


軍事的意味としまして「真空管アンプ」は、通信設備を中心に真空管を多用していたMIG25を示すわけです。



橋本総理とエリツィン大統領は、「真空管アンプ」が相模湾の視界に入る眺めの中、北方領土4島返還について議論しました。



デル・バンコマフィアが、イタリア、ロシア、中国界隈を基盤としているわけですから、
日航ジャンボ123便におきましては、当然、ロシア一派も自衛隊一派と共に、日本中枢、アメリカに対し武装蜂起した、ということになります。
元パイロットが語る、SR-71ブラックバード操縦のスリル!!
元パイロットが語る、SR-71ブラックバード操縦のスリル!!
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/09/sr71_2a3e.html


日航ジャンボ123便は米国の敗戦ですから、性質上、後世の調査のために残しておくのがこの場合の米国の手法です。
SR-71のチタンエンジン破片が出ているのですから、本体も、わざと残されています。(新)日本の黒い霧、界隈で、「どうしてもSR-71が落ちている」という情報があるのです。信頼できる情報源からの情報においてです。
あと、日航ジャンボ123便の報酬、「リゾート法」で財を成したのが、糸山 英太郎(いとやま えいたろう
あと、日航ジャンボ123便には、糸山英太郎が、どうしても上がってくる。



デル・バンコ勢力からの報酬、「リゾート法」で財を成したのが、糸山 英太郎(いとやま えいたろう



もちろん、糸山政経塾ホームページ
ttp://www.itoyama-juku.jp/
を見てもわかりますように、
糸山 英太郎=ジェイロックフェラー
だ。
イタリアも出てくるのでデル・バンコマフィア、幕屋、といったところだ。

きれいごとを書いてあるが、糸山 英太郎の「ビジネス」は大変に腹黒いものだ。
(糸山栄太郎、には個人的にもいろいろと思うところもあるし。)



また、
とある科学の超電磁砲
ttp://www.youtube.com/watch?v=dDpULQJqPDQ
を見ても、
糸川栄太郎氏が学園最高位にある学校
ttp://www.sh.shonan-it.ac.jp/contents/
と、同じような服装である。




要は、
日航ジャンボ123便でやらかした中性子爆弾パルス兵器
ttp://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/629.html
を発展させた
「とある科学の超電磁砲」による、
糸山 英太郎の、日本人を犠牲にする軍事「ビジネス」が迫っていると言えよう。




<補足>日航ジャンボ123便は糸山英太郎(バリバリの大日本帝国)の日航乗っ取り作戦。JAL123便で株化急落したところで買占め。



<参考>
ちなみに、日航機事故後、株価の下落を利用してJALの筆頭株主になったのは。。。この人だったかな??
ttp://ccplus.exblog.jp/8461088/



糸山英太郎の宿敵「ホリエモン」
ttp://www.nozomu.net/journal/000163.php
が御巣鷹登山、
ttp://022.holidayblog.jp/?p=298
とは、
ユダ金(ロック爺さん)の糸山栄太郎への圧力。




どうりで、糸山栄太郎の圧力で日航から資料が出ないわけだし、
藤田日出男(元JAL機長)氏に資料提供した
利光 松男(としみつ まつお)氏
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E5%85%89%E6%9D%BE%E7%94%B7
は「自殺」するわけである。



投稿 123 | 2010-09-24 16:59




中性子爆弾ベースの電磁パルス兵器を主導したのは
ttp://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=糸山è±太éÂÂ&oldid=19380259
糸山 英太郎(いとやま えいたろう)
だろう。
今も、配下湘南工科大学付属では
日航ジャンボ123便の機体拾い隠蔽が行われている。

http://members2.jcom.home.ne.jp/sit-photo/
2010.07.30 ビーチクリーンの写真を掲載しました。 (早速リンク切れ?隠蔽か?)
http://members2.jcom.home.ne.jp/sit-photo/members3-ftp.jcom.home.ne.jp/info100720.html



バリバリの旧日本軍の人たちだ。
http://www.sh.shonan-it.ac.jp/contents/event/002168.html
日本軍戦車
http://www.sh.shonan-it.ac.jp/contents/dbps_data/_material_/sit_hs/img/event/2009saipan-senkan.jpg
日本軍爆弾格納庫
http://www.sh.shonan-it.ac.jp/contents/dbps_data/_material_/sit_hs/img/event/2009saipan-syugo.jpg



<参考>日航ジャンボ123便の湘南海岸残骸分布(運輸省航空事故調査委員会 日本航空123便 JA8119号機  156ページ 付図-20)
ttp://jtsb.mlit.go.jp/jtsb/aircraft/download/pdf/62-2-JA8119-05.pdf
思いやり予算
・アメリカはUFO絡みでもあるし、思いやり予算を拡充し金で解決することが得策と考えた。
「1987年 - 在日米軍駐留経費負担特別協定を締結。在日米軍基地日本人労働者の手当の負担開始。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%9D%E3%81%84%E3%82%84%E3%82%8A%E4%BA%88%E7%AE%97
・国はUFO絡みで公開できない。
・マスコミは、デル・バンコマフィアが怖くて何も書けない。



オバマ大統領が来日した時に、天皇陛下(デル・バンコマフィア)に直角お辞儀をしました。
アメリカが、またもやデル・バンコマフィア(伊)に全面降伏した、アメリカにとって大変に屈辱的な忘れることのできないだろう一場面です。



国の上の方では日航ジャンボ123便の時の小沢一郎がトラウマになっていて、小沢一郎がトップに来るのはいやだ、という力学もはたらいたということです。



日航ジャンボ123便以降、倍額に増額された
「おもいやり予算」ですが、「重い槍(海自ミサイル) 予算」
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/09/123_0be7-1.html
というアメリカンジョークを孕んでいて、なんともアメリカらしさがにじみ出ています。
(よくもアメリカの主力飛行機を落としたな、という報復。)
海自の開示しない隠蔽体質が多大な国民負担となりました。
No title
こんばんわ。かつて小沢氏が仮に乗客を殺害支持をしたとして話を進めると、検察はその情報を握っていると思われるのになぜそのカードをつかわないのでしょうか。
まあ、TVでは放送できませんが(^^;)
リーク情報でゴシップ記事くらいはに載ってもよさそうなのだが・・素人考えです。
2010-09-27 22:05 のコメント欄より
123さん

この文章では、第三者を納得させることは出来ないのです。しかし、もう、納得いく説明を求めるのは止めます。123さんを追及するのは本位では無いので。


123さんのご活動を応援している(た?)者より
123様の15:58のコメント
123様より、下の15:58のコメントが非表示になってしまうとの連絡を受けましたので、こちらで転載いたします。
123様のコメントです。

*****************
小沢一郎の件につきましては、(新)日本の黒い霧、界隈の高レベルな部署の内部情報でも確定しています。
(新)日本の黒い霧、では、上からの許可が出なくて掲載になりませんでした。
当方はフリーな立場で述べられますから、虐殺された乗客の無念、内部情報を出して殺された日航のサソウ様、、情報を出して「自殺」した自衛隊員、情報を出して「変死」した、利光松男様等、
自衛隊
に口封じに殺された方々の無念もかんがみまして、そのまま述べているだけの話です。
御巣鷹の生存者虐殺の指示の大元は小沢一郎です。

自衛隊の
・クーデター体質
・隠蔽殺人体質
は、大変に問題だと思います。
**************

以上
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
123さん

>日航ジャンボ123便の際の小沢一郎の判断は大変問題です。わたしは、日本国民として殺人鬼小沢一郎を見逃すことは出来ません。

ですから、理由は???。上記の元となる説明では証明されてませんよ。 ただ文字を並べているだけでは123さんの説を信用できませんよ。

123さんのご活動を応援している(た?)者より
海自の標的機がJAL123便に刺さった。隠蔽のため、横田基地への着陸を妨害し、御巣鷹で自衛隊習志野空挺団の小林(F4EJ)が撃墜した
高速無人標的機MQM-74C(CHUKAR II)チャカ2
http://rightwing.sakura.ne.jp/equipment/jmsdf/other/chukar2/chukar2_01.jpg
最大速度 954km/h
上昇限度 12,200m
http://rightwing.sakura.ne.jp/equipment/jmsdf/other/chukar2/chukar2.html



<参考>海自の標的機が刺さった
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85
確かに防衛庁が普通ではなかった(藤田)
12日夜、海幕があわてて走り回っていた
相当な地位に至る者まで湘南方面へ行った
海自だけ救援に参加せず、行動非公表
2010年8月の海保ヘリ事故における隠蔽との類似
「自殺」した自衛隊員の残した証拠写真
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/images/2010/08/25/imgf8231919zikazj.jpeg
12日、垂直尾翼にオレンジの物体が食い込む
ttp://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/images/2010/08/25/imgf8231919zikazj.jpeg
完全に垂直尾翼を回収[16]
「自殺」した空自2名の足元に、台がない[17]
ttp://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/images/2010/08/25/imgf8231919zikazj.jpeg
藤田にCVRを提供した利光松男も不審死
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E5%85%89%E6%9D%BE%E7%94%B7
高速無人標的機MQM-74C(CHUKAR II)チャカ2
高速無人標的機MQM-74C(CHUKAR II)チャカ2
http://rightwing.sakura.ne.jp/equipment/jmsdf/other/chukar2/chukar2_01.jpg

最大速度 954km/h
上昇限度 12,200m
http://rightwing.sakura.ne.jp/equipment/jmsdf/other/chukar2/chukar2.html
ラジコン偵察機「チャカ2」
日航ジャンボ123便 垂直尾翼のカラー写真   第5話 みつからなかった70%
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/519.html
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1472.jpg

日航ジャンボ123便 (朝日新聞)ラジコン偵察機「チャカ2」1985.09.01  ▽高速標的機の撃墜1機(1472万円
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/730.html
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1949.jpg
日航ジャンボ123便 日本は、日米同盟一本にアメリカとの協力関係を歩いていく必要があることを、殺人鬼小沢一郎として如実に
日航ジャンボ123便 日本は、日米同盟一本にアメリカとの協力関係を歩いていく必要があることを、殺人鬼小沢一郎として如実に
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/719.html

(回答先: 日航ジャンボ123便 投稿者 救国の草莽の志士 を殺害したのは小沢一郎の所(警察公安旧日本軍派)でしょうが。バカモンが。 )


なぜアメリカが小沢一郎を執拗に叩くのか。御巣鷹のアメリカの救助を反故にし、生存者大虐殺を行ったからです。

アメリカが執拗に、小沢一郎を叩くのは、日航ジャンボ123便の時の件があるからなのです。
アメリカの救助を反故にして日本人を大量虐殺したのは、当時、警察権力のトップであった小沢一郎なのです。

小沢一郎は警察権力(の内、中国ロシア寄り勢力)が基盤で、誰も怖くて言いませんが、日航ジャンボ123便の時にアメリカの救助を断わり、
多数存在した生存者を大量虐殺する決断を下したのは、当時、警察権力のトップであった「小沢一郎」なのです。
こんなのが日本の総理大臣になったらそれこそ大変な日本人虐殺をはじめます。
日航ジャンボ123便の際の小沢一郎の判断は大変問題です。わたしは、日本国民として殺人鬼小沢一郎を見逃すことは出来ません。

ちなみに、当方が御巣鷹に向かう途中「公務執行妨害の疑い」で不当に逮捕→不起訴になった件も、「南牧村小沢」です。1月23日にという日付からしても、どういう意味だかわかりますよね。新聞やネットで、さんざん騒ぐだけ騒いでおいて、不起訴になったら知らん振りです。風評と足止めを狙っているのです。

それでも当方は、日航ジャンボ123便は、一つの「型」(日米同盟の重要性)があらわれた、と認識しておりますので、御巣鷹に登っているわけです。

日本は、日米同盟一本にアメリカとの協力関係を歩いていく必要があることを如実に事象としてあらわれたのが日航ジャンボ123便なのです。


<参考>日航ジャンボ123便 生存者は自衛隊員がアーミーナイフで殺害していた
http://www.asyura.com/09/lunchbreak27/msg/669.html

<参考>日航ジャンボ123便 小沢一郎はJAL123便「人道・人命」がアキレス腱
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/845.html

<参考>日航ジャンボ123便 アメリカ軍は日本政府に支援を打診、政府は警察庁に連絡したが不要とされた←殺人鬼小沢一郎が日本人虐殺
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/912.html

<参考>これでいいのか日本の報道姿勢
1964年(日中記者交換協定)が結ばれた、
http://blogs.yahoo.co.jp/saitamazaijuu2005/59913268.html
小沢一郎による日本人大量虐殺を日本国民として見逃すわけにはいかない
小沢一郎は警察権力が基盤で、誰も怖くて言いませんが、日航ジャンボ123便の時にアメリカの救助を断わり、生存者を大量虐殺したのは小沢一郎なのです。
こんな奴が日本の総理大臣になったらそれこそ大変な日本人虐殺をはじめます。
日航ジャンボ123便の際の小沢一郎の判断は大変問題です。わたしは、日本国民として殺人鬼小沢一郎を見逃すことは出来ません。

ちなみに、当方が不当に逮捕→不起訴になった件も、「南牧村小沢」です。どういう意味だかわかりますよね。

それでも当方は孤軍奮闘、小沢一郎に立ち向かっているわけです。
小沢一郎の生存者虐殺が123便の本質。アメリカと小沢一郎の確執はこの時から
アメリカが執拗に、小沢一郎を叩くのは、日航ジャンボ123便の時の件があるからなのです。

アメリカの救助を反故にして日本人を大量虐殺したのは小沢一郎なのです。
No title
123さん

2010-09-24 12:23 : 123のコメント内にて、123さんは「殺人鬼 小沢一郎」と断定しています。
2010-09-12 03:10 : 123のコメント内にても、123さんは「小沢一郎が日本の総理大臣になったらそれこそ大変な日本人虐殺をはじめる。」と断定しています。
これらの発言は大変問題です。わたしは、小沢氏の支持者でも不支持者でもありません。ただ、日本国民としてこれらの発言を見逃すことは出来ません。
どうぞ、ご説明をお願いいたします。

123さんのご活動を応援している者より
加藤紘一議員に典型的な御巣鷹の循環器系障害が見られる。
加藤紘一議員に典型的な御巣鷹の循環器系障害が見られる。
http://www.katokoichi.org/

御巣鷹の核は、血管の障害(循環器系障害)が出る。
ガンはむしろ治る。

加藤紘一議員のページを見て唖然とした。
典型的な御巣鷹の循環器系障害が出ている。むくんだ感じと口元を見ていただきたい。
防衛庁長官だった加藤紘一議員は、1985年8月12日の夜間に御巣鷹上空をヘリで訪れている。


<参考>中性子線長期影響調査当方人体実験
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/657.html
治療法としては、上野村農業協同組合が発売している「上野村ヤーコン酒」を1日、数十CCずつ飲用すれば治る。
日本の事故に対するアメリカ軍の救出活動の参加には日本政府の許可が必要であったため、アメリカ軍は日本政府に支援を打診、政府は警察庁に連絡したが不要とされたと言われている。←ここで殺人鬼 小沢一郎が絡んでいる。
日本の事故に対するアメリカ軍の救出活動の参加には日本政府の許可が必要であったため、アメリカ軍は日本政府に支援を打診、政府は警察庁に連絡したが不要とされたと言われている。←ここで殺人鬼 小沢一郎が絡んでいる。

国家公安委員会委員長(第44代) 小沢一郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E5%85%AC%E5%AE%89%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%E5%A7%94%E5%93%A1%E9%95%B7


<以下参考>御巣鷹山事故の謎
http://www.intecjapan.com/blog/cat18/

<以下引用>日本航空123便墜落事故
http://blog.yahoo.co.jp/vrc89/50330164.html
近くを飛行していたアメリカ軍機C-130輸送機が墜落現場付近上空に到着、詳細な現場の位置を測定する。

その後、アメリカ軍厚木基地から暗視カメラを搭載している海兵隊の救助ヘリコプターが現場に急行。墜落から僅か2時間で救助態勢が整っていた。救助のためにヘリから隊員を降ろそうとしたとき、基地の当直将校からすぐ基地に帰還するよう命令された。日本の事故に対するアメリカ軍の救出活動の参加には日本政府の許可が必要であったため、アメリカ軍は日本政府に支援を打診、政府は警察庁に連絡したが不要とされたと言われている。国内の事故に対するアメリカ軍の救出活動の参加と政府の迅速な判断に課題を残した。なお警察庁上層部がアメリカ軍の協力を拒んだ理由は明らかになっていないが、メンツが理由とも、国内の事故に指揮命令系統が違うアメリカ軍が介入することで現場に混乱をきたすことを避けたなど諸説ある。

この在日アメリカ軍による現場特定・ヘリによる救出の申し出は、事故当日にニュース速報として流されたが、翌日未明にはアメリカ軍の現場特定、救出活動の申し出はすべて誤報であったとして否定された。

佐藤守元空将は後日、在日米軍報道部長から確認したこととして、米軍から援助の申し出があったのは事実であるが、当時の在日米軍は特殊な機材を搭載したヘリコプターを装備しておらず、具体的な支援の内容は救出された怪我人の搬送等であり、さらにそれを日本側が拒否した事実もないとし、オーストラリアの新聞記事に無批判に追随した報道各社がデマを拡散させたと強く批判している[19]。これらの報道の流れは事故原因に関する憶測を呼ぶ一因ともなった。

なお、事故より10年後に、在日アメリカ軍の現場特定・救助の申し出は事実であったとして改めて発表されている。なお、上記の内容は後年に新潮社の週刊誌に詳細記事が掲載されたり、上智大学文学部が英語の入試問題として、このC-130輸送機の操縦士の手記を載せたことから再び議論が高まった

墜落場所がわからず捜索本部が長野県から群馬県にかわり
結局現場についたのは日の出とともに登った地元の消防団であつた

その後自衛隊のヘリコプターにより4名の生存者が救出されるが

その生存者の証言によれば墜落当初は多数の生存者がいたそうです

墜落1時間で米軍が墜落現場を特定し暗視装置をつけた
救出隊の出動を阻止した闇の集団はだれだろう
しかも墜落場所を捜査本部にも教えず
捜索本部が墜落場所を把握したのは翌日になる

米軍が救出の乗り出せば多数の生存者が救出されたはずです

当時の闇の集団に怒をおぼえます!!
御巣鷹の1985年8月13日の海外掲載写真を見たところ、わかりやすくて唖然とした。
御巣鷹の1985年8月13日の海外掲載写真を見たところ、わかりやすくて唖然とした。
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/63/f2/vrc89/folder/380215/img_380215_50330164_5?1187663236
昇魂の碑付近からU字溝側の山が写っている写真だが、カラマツの上部の水分が乾燥してしまっている。
一目で、中性子爆弾ベースの電磁パルス核爆弾ということがわかる写真だ。
日航ジャンボ123便 wikiで「論拠なき話題になった」として、あわてて削除された部分で一目瞭然。空自定期JFS71便も (1)
日航ジャンボ123便 wikiで「論拠なき話題になった」として、あわてて削除された部分で一目瞭然。空自定期JFS71便も
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/693.html

(回答先: 日航ジャンボ123便 早速、海上自衛隊の「オレンジエア」等の記述がwikiから削除されました。海自らしいボロが出ました。)




wikiで「(論拠なき「話題になった」)」として、あわてて削除された部分のみ見れば、一目瞭然。空自定期JFS71便、自衛隊岐阜航空実験団EC1も論点だ。


http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85&action=historysubmit&diff=34132786&oldid=34084571


-
- === 異常外力 ===
-
- 事故調査報告書は、異常外圧なしに本件は発生しないと結論付けている(事故調P.79)。異常外圧の着力点は、垂直尾翼中央である(事故調付録P.116)。
-
- すなわち、事故調査報告書の論点は2つある。第一に24分の異常外圧、第二に24分以降に操作性が失われた機体後部の異常を克服できなかったことである。
-
- 事故調査報告書は、第一の異常外圧は指摘に留まるが、第二の操作性については惨事の克服方法について詳細に報告・分析し米国などに対処させた。
-
- 異常外圧は、落雷・隕石などはDFDRから否定され、空自隊員提供とされる写真の垂直尾翼中央に事故調付録P.116と一致する位置にオレンジ色の物体が確認される。写真は、天井に白いあかりがともる施設内で撮影され、幾つかの破片から成る完全な鶴マークと海上・陸上で発見された部分と海上で紛失したとされる部分が全て揃っている。写真が事実であれば、自衛隊ヘリが現場から収集後に相模湾へ一部投棄する前の撮影であるか、情報公開前に事故調が大量廃棄した証拠の一部となる。




- ==== 機体による事故の可能性 ====
-
- {| class="wikitable"
- |+
- !!!可能性!!物的証拠・証言!!反証
- |-
- !尾翼部の設計ミス
- |○||
- *米[[国家運輸安全委員会|NTSB]]、尾翼部の設計変更を勧告(事故調P.129)
- *米[[連邦航空局|FAA]]、垂直尾翼点検孔へのカバー装着を命令(事故調P.130)
- *ボ社、全機の垂直尾翼点検孔へカバー装着(事故調P.131)
- *[[ボーイング747-400|400型]]では垂直尾翼の設計が変更
- *運輸省、一斉点検を指示(事故調P.132)
- *JAL、垂直尾翼を設計変更(事故調P.133)
- *尾翼の設計変更が必要(八田事故調委員長、95年、朝日新聞)
- *[[アメリカン航空587便墜落事故]]
- ||
- |-
- !油圧系統の設計ミス
- |○||
- *米NTSB、油圧系統の設計変更を勧告(事故調P.129)
- *米FAA、油圧系統の改修を命令(事故調P.130)
- *ボ社、油圧系統の改修(事故調P.131)
- *運輸省、一斉点検を指示(事故調P.132)
- *JAL、油圧系統を改修(事故調P.133)
- ||
- |-
- !圧力隔壁の安全設計ミス
- |○||
- *米NTSB、後部圧力隔壁の安全設計を勧告(事故調P.129)
- *米FAA、後部圧力隔壁の安全設計を命令(事故調P.130)
- *ボ社、後部圧力隔壁の安全設計の再評価(事故調P.131)
- *ボ社、強化型の開発(事故調P.131)
- *運輸省、一斉点検を指示(事故調P.132)
- ||
- |-
- !方向舵の設計ミス(JALのB747の構造的欠陥)
- |○||
- *事故後、ボ社は方向舵の設計を変更
- *方向舵の破壊
- *DFDRに[[フラッター現象]]
- *方向舵はJAL国内線(短距離)用に設計変更しなかった
- *運輸省、一斉点検を指示(事故調P.132)
- ||
- |-
- !航空機の安全基準の不備
- |○||
- *航空機の乗客の安全確保は、乗用車以下
- *シートの強度の不備
- *シートベルトによる胴体切断の回避の不備
- *事故機の垂直尾翼を他機へ転用する慣行
- *[[テネリフェ空港ジャンボ機衝突事故|テネリフェ空港衝突事故]]機の垂直尾翼
- ||
- |-
- !APUの不具合・設計ミス
- |×||
- *APU空気取り入れダクトは、海上から回収された(事故調P.183)
- *24分の衝撃音の発信源は、隔壁後方10~20インチ(隔壁後方25~50cm「隠された証言」P.182)
- *これは隔壁やそのリベットではなく、APU周辺
- ||
- *APU取り付け部周辺には、焦げた痕跡や、APUの破片がささっているなど爆発を思わせるものはなかった(「悲劇の真相」)
- *APUは、着陸時のみ使用し、飛行中は作動させない(同)
- *APUは、飛行中に爆発する可能性がない(同)
- |-
- !ドアの設計ミス
- |x||||
- *乗客の遺書(急減圧は発生していない)
- *[[アメリカン航空96便貨物ドア破損事故]]([[1972年]])
- |}
-
- ==== 当該機固有の事故の可能性 ====
-
- {| class="wikitable"
- |+
- !!!可能性!!物的証拠・証言!!反証
- |-
- ![[1978年]]の[[日本航空115便しりもち事故|しりもち事故]]に修理ミス
- |○||
- *墜落現場で発見された圧力隔壁に修理ミス
- *米NTSBの勧告(事故調P.129)
- **修理方法の再評価を勧告
- **検査の変更を勧告
- **修理技術の指導を勧告
- *米FAAの命令(事故調P.130)
- **修理方法の再評価を命令
- **技術スタッフへの指導を命令
- *ボ社の対応(事故調P.131)
- **修理方法の再評価
- **検査方法の変更
- *運輸省の指示(事故調P.132)
- **一斉点検を指示
- *JALの対応(事故調P.133)
- **修理方法の再評価を実施
- **検査方法を変更
- ||
- *事故調の調査結果(事故調査報告書 付録P.74)
- *異常発生後に急減圧が生じていない
- **客室室温は異常5分後頃に-40度でない
- **遺書(48D・43歳男性、異常15分後の状況)
- **生存者全員の証言(最後部座席周辺)
- **乗員全員の行動(CVRでは、全員平常通り)
- *ボ社の機体発売前の発表では、圧力隔壁の破壊で墜落しない(東大・近藤教授)
- *音の発信源は、隔壁後方10~20インチ(藤田)
- *[[ヘリオス航空522便墜落事故]]
- |-
- !機体後部に
日航ジャンボ123便 wikiで「論拠なき話題になった」として、あわてて削除された部分で一目瞭然。空自定期JFS71便も (2)
- *ボ社の機体発売前の発表では、圧力隔壁の破壊で墜落しない(東大・近藤教授)
- *音の発信源は、隔壁後方10~20インチ(藤田)
- *[[ヘリオス航空522便墜落事故]]
- |-
- !機体後部にゆがみ
- |○||
- *ボ社は、機体後部を切断しての修理後、ずさんに接続(事故調P.102)
- *機体(JA8119)の不具合は、機体後部に多発(JAL乗員組合)
- **後部トイレのドアが開閉困難
- **R5・L5ドアの不具合
- ||
- |-
- !方向舵に不具合
- |○||
- *下側がわずかに左を向く(JAL乗員組合)
- ||
- |}
-
- ==== 航空会社の課題(日本航空に限らない) ====
-
- {| class="wikitable"
- |+
- !!!可能性!!物的証拠・証言!!反証
- |-
- !機体後部が反応しない操縦不能状態の訓練の必要性
- |○||
- *同様の訓練をした場合、着水での生存の可能性はある(事故調P.84~86)
- *同様の訓練していない場合、機長でも生存は難しい(同)
- *同様の訓練をした教官は、[[ユナイテッド航空232便不時着事故]](1989年)で生還
- *訓練が必要(八田事故調委員長、1995年、朝日新聞)
- *乗客を乗せた機体で、操縦不能の訓練
- *繁忙期かつピーク時でほぼ満席の機体で、操縦不能の訓練
- ||
- |-
- !旅客機は、放射線物質を搭載禁止すべき
- |○||
- * 炎上中の放射性物質による救援の遅延を回避
- * 炎上中の放射性物質による救援隊の被爆を回避
- * 医療用放射性物質搭載の通報後、救援が14時間遅延
- ||
- |-
- !緊急事態の訓練の不足
- |○||
- *他社機は、緊急事態宣言をした他機に与えられる優先権を、平然と無視
- *他社機は、管制官から緊急事態の他機の優先権を通知された後も、平然と無視
- *他社機は、123便の優先権を考慮することなく管制と通信、実質的に123便を見殺し
- *インターネット上で公開されている管制通話参照
- ||
- |-
- !会社側の不備の隠蔽
- |||
- ヒューマンエラーを機械故障でごまかす慣行
- ||
- |}
-
- ==== 管制の課題 ====
-
- {| class="wikitable"
- |+
- !!!可能性!!物的証拠・証言!!反証
- |-
- !左旋回(着水)を指示すべきだった(海山論争)
- |○||
- *シミュレーションに参加した全機長が着水を選択(事故調P.84~86)
- *[[USエアウェイズ1549便不時着水事故]](2009年)
- ||
- *訓練がない場合、着水・着陸ともに生存は難しい(事故調P.84~86)
- *繁忙期のピークの時間帯で、他機多数が三原・シーパーチなど海上を飛行中
- *他機に海上を譲ったことで、他機との衝突による2次被害を回避
- |-
- !123便の優先権を無視
- |○||
- *緊急事態宣言をした航空機に与えられる優先権を、123便に対しては無視
- *123便は、大声で何度も、ACCと他機の交信に割り込んでいる
- *実質的に見殺し
- ||
- |-
- !ACCからAPCへ管制を切り替えない場合の生還率向上
- |○||
- *123便はACCを希望
- *123便は、パワーコントロールだけが有効であった
- *山岳地域におけるパワーコントロールは、佐々木(機長昇格訓練中)のスキルを超え、福田に交替していた
- *福田は、管制切り替え・位置確認の間、パワーコントロールができなかった
- *ACCによる放任が、福田によるパワーコントロールと123便を延命させていた
- ||
- *訓練がない場合、生存は難しい(事故調P.84~86)
- |-
- !管制スキルの維持
- |○||
- 緊急時はベテラン管制官に速やかに交替すべき
- ||
- |-
- !管制ミスを隠蔽するべきでない
- |○||
- ヒューマンエラーを機械故障でごまかす慣行
- ||
- |}
-
- ==== 自衛隊の課題 ====
-
- {| class="wikitable"
- |+
- !!!可能性!!物的証拠・証言!!反証
- |-
- !随伴機による生還率向上
- |○||
- *ただレーダーを見ていた
- **レーダーから消えるまで何もしていない
- *生存中に随伴機を出すべき
- **乗員は、随伴機を必要としていた
- **随伴機があれば生還した可能性
- **24分に、空自定期便が近くを飛行
- **F4を緊急発進するなら、墜落前にすべき
- *対応の必要性(事故調 はじめに)
- **乗員が事態を十分に把握できない場合
- **乗員が判断を下すのが困難な場合
- ||
- *効果は期待できない(事故調P.86)
- *あらかじめ訓練をしない場合、生存は難しい(事故調p.84~86)
- *自由な判断なしに、生存者4名は生還しなかった
- **ギアダウンによる降下
- **一本から松での上昇
- **U字溝での上昇
- **滑空
- |-
- !訓練日の見直し
- |○||
- *曇りの日にミサイル訓練すべきでない(12日)
- **ミスが確認できない
- *救助中、人命救助を最優先すべき(13日)
- **遭難者がいる可能性を知りつつ、訓練を優先
- ||
- |-
- !訓練海域の見直し
- |○||
- *旅客機のエリアで訓練すべきでない
- **公試中の時刻に、公試エリアで123便に事故発生
- **確かに12日夜の防衛庁が普通ではなかった(藤田)
- **海幕があわてて走り回っていた
- **相当な地位に至る者まで湘南方面へ行った
- ||
- |-
- !迅速な救援
- |○||
- *御巣高山の捜索における不可解な行動(12日)
- **事故直後、多くの乗客が生存していた
- **防衛庁は、米軍2機を、引継ぎと称して即時撤退させた
- **防衛庁は、米軍から引継ぎを受けた自衛隊救援機も撤退させた
- *御巣高山の捜索における不可解な行動(13日)
- **夜明けも、なかなか救助しようとしなかった
- **生存者救助を後回し
- **墜落現場から何かをつりあげることを優先
- *[[相模湾]]の捜索における不可解な行動(13日)
- **海自は、遭難者がいる可能性を知りつつ、訓練を優先
- **民間船艇に公試させ、尾翼を発見させる必要があった可能性
- ||活動に参加した各機関は最善を尽くした
- *夜間の捜索
- *墜落地点は登山道がなかった
- *墜落地点は落石の危険が多い山岳地域
- *救難活動は困難を極め
日航ジャンボ123便 wikiで「論拠なき話題になった」として、あわてて削除された部分で一目瞭然。空自定期JFS71便も (3)
- !訓練日の見直し
- |○||
- *曇りの日にミサイル訓練すべきでない(12日)
- **ミスが確認できない
- *救助中、人命救助を最優先すべき(13日)
- **遭難者がいる可能性を知りつつ、訓練を優先
- ||
- |-
- !訓練海域の見直し
- |○||
- *旅客機のエリアで訓練すべきでない
- **公試中の時刻に、公試エリアで123便に事故発生
- **確かに12日夜の防衛庁が普通ではなかった(藤田)
- **海幕があわてて走り回っていた
- **相当な地位に至る者まで湘南方面へ行った
- ||
- |-
- !迅速な救援
- |○||
- *御巣高山の捜索における不可解な行動(12日)
- **事故直後、多くの乗客が生存していた
- **防衛庁は、米軍2機を、引継ぎと称して即時撤退させた
- **防衛庁は、米軍から引継ぎを受けた自衛隊救援機も撤退させた
- *御巣高山の捜索における不可解な行動(13日)
- **夜明けも、なかなか救助しようとしなかった
- **生存者救助を後回し
- **墜落現場から何かをつりあげることを優先
- *[[相模湾]]の捜索における不可解な行動(13日)
- **海自は、遭難者がいる可能性を知りつつ、訓練を優先
- **民間船艇に公試させ、尾翼を発見させる必要があった可能性
- ||活動に参加した各機関は最善を尽くした
- *夜間の捜索
- *墜落地点は登山道がなかった
- *墜落地点は落石の危険が多い山岳地域
- *救難活動は困難を極めた
- *炎上中の大量の放射性物質による被爆を懸念
- *放射能汚染の懸念
- *火災による放射性物質の拡散への懸念
- |-
- !捜索の費用負担などの見直し
- |○||
- *[[相模湾]]の捜索における不可解な行動
- **再発調査に不可欠
- **多くの部品が落下していた
- **捜索を早期にしない
- **捜索を早期に打ち切り
- *優先すべきは、訓練でなく、再発防止
- *費用は、捜索してもしなくても同額
- **人件費
- **訓練費を捜索費に回す
- ||
- 事故調の予算不足
- |}
-
- ==== 異常外力 ====
-
- {| class="wikitable"
- |+
- !!!可能性!!物的証拠・証言!!反証
- |-
- !異常外力
- |○||
- *DFDRの記録値(事故調P.79)
- **DFDRの横方向の加速度
- **異常外力が発生した
- **異常外力なしに説明不可能
- *CVR(24分)
- **「オレンジや」「オレンジエア」と聞こえる音声
- **管制の許可を得る前に右旋回、降下
- *地上・海上から123便は見えなかった(生存者)
- ||
- |-
- !APUへの衝突
- |○||
- *24分の衝撃音の発信源は、APU周辺(「隠された証言」P.182)
- **隔壁後方10~20インチ(隔壁後方25~50cm)
- **隔壁やそのリベットではない
- *APU空気取り入れダクトは、海上から回収(事故調P.183)
- *APUの爆発はない(「悲劇の真相」)
- **APU取り付け部周辺には、焦げた痕跡がない
- **APUの破片がささっているなど爆発の痕跡がない
- **APUは地上でのみ使用し、上空で作動させない
- **APUは飛行中に爆発する可能性がない
- ||
- |-
- !海自の標的機が刺さった可能性
- |○||
- *真下で公試中に事故発生
- *DFDRの記録値(事故調P.79)
- **DFDRの横方向の加速度
- **異常外力が発生した
- **異常外力なしに説明不可能[http://plaza.rakuten.co.jp/topsecretx/diary/200802270000/ 尾翼だけ90度に傾いた]
- *CVR(24分)
- **「オレンジや」「オレンジエア」と聞こえる音声
- **管制の許可を得る前に右旋回、降下
- *地上・海上から123便は見えなかった(生存者)
- *オレンジ色の細長い物が飛行し近づく写真(R5ドア近くで撮影)
- *確かに防衛庁が普通ではなかった(藤田)
- **12日夜、海幕があわてて走り回っていた
- **相当な地位に至る者まで湘南方面へ行った
- **海自だけ救援に参加せず、行動非公表
- *2010年8月の海保ヘリ事故における隠蔽との類似
- *自殺した自衛隊員の残した証拠写真
- **12日、垂直尾翼にオレンジの物体が食い込む
- **完全に垂直尾翼を回収[http://plaza.rakuten.co.jp/topsecretx/diary/200802260000/ 垂直尾翼に突き刺さるオレンジの物体。鶴マークに破損はない]
- **自殺した空自2名の足元に、台がない[http://plaza.rakuten.co.jp/topsecretx/diary/200802250000/ 自殺説]
- **藤田にCVRを提供した[[利光松男]]も不審死
- ||
- DFDRの24分の最初の異変は、前への加速度
- |-
- !標的機の刺さった123便にミサイル
- |○||
- *ミサイルは、エンジンに当たる
- **一本から松で第4エンジンの破損の場合、墜落に至る
- *墜落直前、前方から若い女性の叫び声(生存者)
- *生存者救助より、墜落現場から何かをつりあげることを優先
- ||
- *ミサイルで撃墜すればきりもみ状態になる
- **きりもみ状態にならなかった(生存者)
- **123便は45度の角度で楕円形に墜落
- *ほぼ垂直に墜落した例
- **[[ユナイテッド航空585便墜落事故]](1991年)
- **USエアウェイズ427便墜落事故(1994年)
- **[[バージェン航空301便墜落事故]](1996年)
- **[[シルクエアー185便事故]](1997年)
- **[[エールフランス447便墜落事故]](2009年)
- **[[中華航空006便急降下事故]](1985年)
- |-
- !落雷
- |x||
- *事故直後、日航は落雷関連の可能性を発表
- **乗客の離席許可は、シートベルト着用中
- **雷雲のためにシートベルトの可能性
- **雷雲を避けて不測の事態に遭遇した可能性
- ||
- *落雷は発生していない
- *DFDRの24分の最初の異変は、前への加速度
- |}
-
- ==== 報道機関 ====
-
- {| class="wikitable"
- |+
- !!!可能性!!物的証拠・証言!!反証
- |-
- !正確さ
- |○||
- 報道は真実を伝えるべき
- *情報を加工する必要はない
- *なぜ情報を加工するのか
- ||
- |-
- !公平さ
- |○||
- 遺族が提供する素材を直視
- *機内から撮影したオレンジの物体の写真
- **事故直後、マスコミ対策として、群
日航ジャンボ123便 wikiで「論拠なき話題になった」として、あわてて削除された部分で一目瞭然。空自定期JFS71便も (4)
- !公平さ
- |○||
- 遺族が提供する素材を直視
- *機内から撮影したオレンジの物体の写真
- **事故直後、マスコミ対策として、群馬県が没収
- **不起訴の時効が切れた1週間後、群馬県から返却
- ||
- |-
- !職業倫理
- |○||
- 買収されない
- *[[藤波孝生]][[官房長官]]から報道関係者に大金
- *田原総一郎以外は、全員が受け取った
- *以降、現在も続いている
- *520人の血の代金で買った家・服・食物を、子供に与えても、子供は傷つく
- ||
- |}
-
- ==== 議員 ====
-
- {| class="wikitable"
- |+
- !!!可能性!!物的証拠・証言!!反証
- |-
- !職業倫理
- |○||
- 買収されない
- *[[藤波]][[官房長官]]から野党議員に大金
- *野党議員は、全員が受け取った
- *以降、現在も続いている
- *520人の血の代金で買った家・服・食物を、子供に与えても、子供は傷つく
- *国民を、議員の財産のために犠牲にする行為は許されない
- ||
- |}
-
- ==== UFO説 ====
-
- {| class="wikitable"
- |+
- !!!可能性!!物的証拠・証言!!反証
- |-
- |-
- !UFOによる撃墜説
- |×||
- |rowspan="2"|
- *[[日航ジャンボ機UFO遭遇事件]]
- *UFOは、航空母艦・オレンジが目の前・コクピット焼死と自衛隊誤射説を正確にトレース[http://ufologie.net/htm/japan86.htm Japan airlines Boeing 747 meets UFO over Alaska in 1986]
- |-
- !宇宙人が犠牲者を食べた説
- |×||
- |}
-
- ==== 被害拡大・原因究明不備の人的要因 ====
-
- {| class="wikitable"
- |+
- !!!ボ社!!ACC!!JAL!!防衛庁!!運輸省事故調査委員会!!警察
- |-
- !設計ミス
- |○(後部が弱い)||-||○(後部が弱い)||-||米国に改善を要求||-
- |-
- !修理ミス
- |○(後部が弱い)||-||○(後部が弱い)||-||米国に改善を要求||-
- |-
- !緊急事態の訓練をしていない
- |||-
- |○(ほぼ満席の旅客便で緊急事態の訓練)
- ||-||-||-
- |-
- !緊急事態の123便を誘導しない
- |||○(ほぼ無視)||-||-||-||-
- |-
- !ACCの支援を求める123便に管制変更指示
- |||○(5回以上)||-||-||-||-
- |-
- !位置情報の誤報
- |||-||○(御巣高と認めない)||○(異常)||-||迅速、正確
- |-
- !捜索の遅延
- |||○(19時15分飛行中と周知)||○(救援でなく、全員分の棺を手配)||○(異常)||-||迅速、正確
- |-
- !相模湾の捜索の打ち切り
- |○(隔壁説)||-||○(落合証言)||○(打ち切り)||○(予算不足)||-
- |-
- !CVRの一部が意味不明
- |||||○(藤田証言)||-||-||
- |-
- !123便固有と主張
- ||○(修理ミス説)||||○(落合証言)||-||-||
- |-
- !事故調査が中途半端
- ||○(刑事告発回避を呼びかけ)||○(管制変更を否定)||○(落合証言)||○(相模湾の打ち切り)
- ||○(申請した予算が大幅に削られた)||-
- |-
- !備考
- |
- ||
- 善意の内部告発者
- ||
- 善意の内部告発者
- ||
- 善意の内部告発者
- ||
- *米国政府に設計変更を要望
- *善意の内部告発者
- *現在も事故調査報告書を保存・公開
- ||
- |}




*[[日航ジャンボ機UFO遭遇事件]] - [[ボーイング747]]、1986年。ぶどう酒を満載したJAL貨物特別機に、オレンジ色の物体が接近し、航空母艦のようなUFOが出現。米アラスカ上空でレーダーなどで観測された[http://ufologie.net/htm/japan86.htm Japan airlines Boeing 747 meets UFO over Alaska in 1986]。前年のJAL123便の事故を正確に再現しているのではないかと話題になった。以降、UFOが123便を撃墜して乗客乗員を食べたなどと主張する意見は下火になった。しかし翌1987年、レーガン大統領は国連でUFO危機説を展開。1997年、名君として知られる[[カルムイキア共和国]]の[[キルサン・イリュムジーノフ]][[大統領]]がUFOに乗った宇宙人の友好的な訪問を受け、地球人にUFOの存在を知らせたいと誤解を訂正するよう依頼された。
- *[[大韓航空機爆破事件]] - 1987年。荷物の収納スペースに爆弾をしかけられた大韓航空機が墜落、死者115人の大惨事となった。日本航空123便もCVRで32分に荷物の収納スペースが壊れたと報告されているため、日本航空123便も北朝鮮の犯行ではないかと話題になった。
日航ジャンボ123便 wikiで「論拠なき話題になった」として、あわてて削除された部分で一目瞭然。空自定期JFS71便も
日航ジャンボ123便 wikiで「論拠なき話題になった」として、あわてて削除された部分で一目瞭然。空自定期JFS71便も
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/693.html

(回答先: 日航ジャンボ123便 早速、海上自衛隊の「オレンジエア」等の記述がwikiから削除されました。海自らしいボロが出ました。)




wikiで「(論拠なき「話題になった」)」として、あわてて削除された部分のみ見れば、一目瞭然。空自定期JFS71便、自衛隊岐阜航空実験団EC1も論点だ。


http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85&action=historysubmit&diff=34132786&oldid=34084571



- *他社機は、緊急事態宣言をした他機に与えられる優先権を、平然と無視
- *他社機は、管制官から緊急事態の他機の優先権を通知された後も、平然と無視
- *他社機は、123便の優先権を考慮することなく管制と通信、実質的に123便を見殺し

- !123便の優先権を無視
- |○||
- *緊急事態宣言をした航空機に与えられる優先権を、123便に対しては無視
- *123便は、大声で何度も、ACCと他機の交信に割り込んでいる
- *実質的に見殺し
- ||
日航ジャンボ123便 オレンジ色の樹脂破片が油圧配管残骸に挟まっていた。日本の海上自衛隊の演習用無人標的機物証ではないか
日航ジャンボ123便 オレンジ色の樹脂破片が油圧配管残骸に挟まっていた。日本の海上自衛隊の演習用無人標的機物証ではないか
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/662.html
に対する隠蔽対応

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85&action=historysubmit&diff=34132786&oldid=34084571
を見るだけで、
日航ジャンボ123便撃墜の論点が
・自衛隊
・UFO
・北朝鮮
の3つであることが容易に理解できる。
早速、海上自衛隊の記述がwikiから削除されました。海自らしいボロが出ました。
早速、海上自衛隊の記述がwikiから削除されました。海自らしいボロが出ました。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85&action=historysubmit&diff=34132786&oldid=34084571


!海自の標的機が刺さった可能性
- |○||
- *真下で公試中に事故発生
- *DFDRの記録値(事故調P.79)
- **DFDRの横方向の加速度
- **異常外力が発生した
- **異常外力なしに説明不可能[http://plaza.rakuten.co.jp/topsecretx/diary/200802270000/ 尾翼だけ90度に傾いた]
- *CVR(24分)
- **「オレンジや」「オレンジエア」と聞こえる音声
- **管制の許可を得る前に右旋回、降下
- *地上・海上から123便は見えなかった(生存者)
- *オレンジ色の細長い物が飛行し近づく写真(R5ドア近くで撮影)
- *確かに防衛庁が普通ではなかった(藤田)
- **12日夜、海幕があわてて走り回っていた
- **相当な地位に至る者まで湘南方面へ行った
- **海自だけ救援に参加せず、行動非公表
- *2010年8月の海保ヘリ事故における隠蔽との類似
自衛隊は無能な軍隊です。
印鑑(はんこ)というのは、「デルバンコマフィア」だったのです。

これは大きな驚きでした。

てっきり、日本の制度だと思っていました。

ロシアンマフィアとデル・バンコマフィア(バチカンマフィア)は、古代ローマ帝国を同根とします。


そして、日航ジャンボ123便でも、ロシアンマフィアとデル・バンコマフィアが出てきます。
自衛隊は無能な軍隊です。
ロシアンマフィアとデル・バンコマフィアが日航ジャンボ123便撃墜を中心とした自衛隊の軍事クーデターを裏で主導したのです。
U2 Walk On で、アウンサンスーチーさんが出てくるのは、軍事政権の圧政や弾圧の危険性を訴えているのです。
U2 Walk On で、アウンサンスーチーさんが出てくるのは、軍事政権の圧政や弾圧の危険性を訴えているのです。
http://www.youtube.com/results?search_query=u2+walk+on&aq=f

日航ジャンボ123便と同じなのです。



5000万円の口止め料をもらって救助を遅らせ、長野県警レスキュー隊が介入するまで
遅延を図った群馬県上野村の黒澤村長ですら、
慰霊の園を建設する条件として「戦没者慰霊碑」を併設してつくることを譲らなかったのです。

第二次世界大戦当時、南方戦線に「出撃」した旧日本軍の兵隊は、
全く闘うことなく戦死するか、無謀な作戦で戦死したのです。

黒澤村長もゼロ戦乗りでした。旧日本軍の無謀な作戦立案により多くの仲間が死亡したことには、大変心をいためておられたのです。
そして、類似の無謀な犠牲が1985年8月12日(月)、上野村で発生したのです。

日航ジャンボ123便の慰霊の園に、戦没者慰霊碑が併設される、という意味は、
日航ジャンボ123便を撃墜するかたちで隠蔽した自衛隊のありかたについて、
自衛隊の軍事クーデターの危険性、軍事政権の弾圧国家への危険性について、
後世への教訓として一石を投じているのです。
日航ジャンボ123便 オレンジ色の樹脂破片が油圧配管残骸に挟まっていた。日本の海上自衛隊の演習用無人標的機物証ではないか
日航ジャンボ123便 オレンジ色の樹脂破片が油圧配管残骸に挟まっていた。日本の海上自衛隊の演習用無人標的機物証ではないか
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/662.html



オレンジ色の樹脂破片が油圧配管残骸に挟まっていた。日本の海上自衛隊の演習用無人標的機物証ではないか。
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/images/2010/03/08/3bc7105d198ba933d2f053d6eff016e9.jpg
ttp://www.youtube.com/user/123ja8119osutaka


<参考>海自の標的機が刺さった可能性
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85
確かに防衛庁が普通ではなかった(藤田)
12日夜、海幕があわてて走り回っていた
相当な地位に至る者まで湘南方面へ行った
海自だけ救援に参加せず、行動非公表
2010年8月の海保ヘリ事故における隠蔽との類似
「自殺」した自衛隊員の残した証拠写真
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/images/2010/08/25/imgf8231919zikazj.jpeg
12日、垂直尾翼にオレンジの物体が食い込む
ttp://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/images/2010/08/25/imgf8231919zikazj.jpeg
完全に垂直尾翼を回収[16]
「自殺」した空自2名の足元に、台がない[17]
ttp://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/images/2010/08/25/imgf8231919zikazj.jpeg
藤田にCVRを提供した利光松男も不審死





<参考>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85


日本航空123便墜落事故
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
日本航空 123便
事故機のJA8119(1982年頃に伊丹空港にて撮影。1985年に胴体下部塗装がグレーに変更された)
概要
日付 1985年8月12日
原因 ボーイング社による不適切な圧力隔壁の修理(有力説)・垂直尾翼中央への異常外圧(1次的原因。事故調査報告書P.79、同付録P.116)・全油圧系統の喪失(2次的原因。事故調付録P.123)
日航ジャンボ123便 ベースは中性子爆弾。真鍮製反射誘導板と組み合わせ電磁パルス兵器の要素。当方公開人体実験にて影響検証
日航ジャンボ123便 ベースは中性子爆弾。真鍮製反射誘導板と組み合わせ電磁パルス兵器の要素。当方公開人体実験にて影響検証
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/657.html

(回答先: 御巣鷹の尾根での実際の空対空核ミサイルの不発残骸を見ると高グレードのニチコン、ニチケミ(日本製の非米軍仕様)の部品が使用されている。非MIL規格部品は米軍装備では無い。)




御巣鷹で発生する点々状の中性子線であるが、CCDカメラで水色の点々として、可視化することが可能である。

ここに、人体を固定する。すると、点々状の、膿んだままの場所になる。

これは、人体の中性子線による放射化に起因する。

なぜ点々状なのか、ということについては、御巣鷹の尾根で散見される空対空核ミサイルの残骸を見ると理解できる。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1915.jpg
真鍮製ディスク板の中央に直径1ミリ足らずの穴があり、無数のディスク反射誘導板の点々が、収束効果を発揮し、威力を向上させた中性子爆弾をベースとした電磁パルス核ミサイルであると検証される。
御巣鷹の尾根で散見される空対空核ミサイル残骸部品にMILコンでは無くニチコンニチケミ部品が見られる。
御巣鷹の尾根で容易に散見される、空対空核ミサイルの散弾残骸である。
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2009/12/123_bf5d.html
↑のそばには、空対空ミサイルの電子部品もいっしょに埋まっている。


米国製ミサイルならば、コンデンサにはMIL規格のコンデンサ(通称「ミルコン」)が使用されているはずである。
しかし、御巣鷹の尾根での実際の空対空核ミサイルの不発残骸を見ると高グレードのニチコン、ニチケミ(日本製の非米軍仕様)の部品が使用されている。
これは、米軍の装備ではありえない状況を示しており、日本製の空対空核ミサイルである状況証拠である。
日航ジャンボ123便 ジム・バーネット氏「スゲの沢のささやき」付近の、むき出し地点、に関する記述が運輸省報告書には一切無
日航ジャンボ123便 ジム・バーネット氏「スゲの沢のささやき」付近の、むき出し地点、に関する記述が運輸省報告書には一切無
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/632.html


ジム・バーネット氏「スゲの沢のささやき」石碑付近の、
1985年8月12日に、むき出し地点、に関する記述が運輸省「JA8119号機」報告書には一切無い。

運輸省航空事故調査委員会「日航123便 JA8119号機」報告書
ttp://jtsb.mlit.go.jp/jtsb/aircraft/download/bunkatsu.html#5
http://jtsb.mlit.go.jp/jtsb/aircraft/download/pdf/62-2-JA8119-05.pdf
152ページ「付図16」
153ページ「付図17」
共に、一切、記載が無い。


この、むき出し地点には、肉薄高張力の物質破片が散見される。
ttp://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1908.jpg


<参考>
日航ジャンボ123便 御巣鷹の尾根、スゲの沢のささやき、の石碑でおなじみのジム・バーネット氏が2010年5月15日に62歳で亡くなった。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/798.html

<参考>
五・一五事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E3%83%BB%E4%B8%80%E4%BA%94%E4%BA%8B%E4%BB%B6
五・一五事件(ご-いち-ご じけん)は、1932年(昭和7年)5月15日に起きた大日本帝国海軍の青年将校を中心とする反乱事件。武装した海軍の青年将校たちが
日航ジャンボ123便 光線カッター的な火傷。ディスク円盤状の真鍮製反射放射板を介して放射された。
日航ジャンボ123便 光線カッター的な火傷。ディスク円盤状の真鍮製反射放射板を介して放射された。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/629.html


御巣鷹の尾根付近における、日航ジャンボ123便及び、諸々の機体の損傷について破損状況を解析する。


光線カッター的な火傷。
ディスク円盤状の真鍮製反射放射板を解して放射された。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/d9/ecf2818dcaa28ebacbaf258e73f39997.jpg

御巣鷹の尾根で容易に散見される、空対空核ミサイルの散弾残骸である。
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2009/12/123_bf5d.html


各種機体残骸、ご遺体共に、ディスク円盤状の損傷が発生している。
・ディスク円盤側面から放射された線状の火傷・損傷
・ディスク円盤の形がそのまま投射された火傷・損傷

しかし、ディスク円盤が高速の初速で飛んできたのではなく、
真鍮製のディスク円盤に反射誘導放射された光線(電磁放射線)が起因する損傷である。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1907.jpg
くたばれ自衛隊
日航ジャンボ123便 The blitz loop this planet to search way.電撃はレーガン

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/606.html

(回答先: 日航ジャンボ123便 高天原界隈の人工地形は対宇宙防衛音響兵器地形)




「とある科学のレールガン」→超古代兵器レールガン(デュートロン)
http://www.youtube.com/watch?v=2S57jEtR6Jg
http://www.youtube.com/watch?v=qxFjGhuhfbc&feature=related

ttp://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1900.jpg
ttp://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1901.jpg



The blitz loop this planet to search way.
電撃はこの地球の一点を掃射するために放たれます。

loopが(ミサイルを)うつという意味などがある。

toには不定詞の副詞的用法で使われてある。

wayの意味「一点」、seachの意味「掃射」があやしいと思­いますが、こんな感じの訳で間違いないのでは?


とある科学の超電磁砲
http://www.youtube.com/watch?v=2S57jEtR6Jg
http://www.youtube.com/watch?v=qxFjGhuhfbc&feature=related

自衛隊が米軍機を撃墜
自衛隊が在韓米軍救援機を撃墜
自衛隊が米国政府偵察機を撃墜
ttp://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1902.jpg
ttp://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1903.jpg  

 



コメント
01. 2010年9月21日 02:26:34: yCgHRkKwnk
投稿時、
The blitz loop this planet to search way.

The blitz loop this planet to search way.
に、文字化けしました。
くたばれ自衛隊。
日航ジャンボ123便 開催中のU2コンサートツアーのマイクが、JAL123便生存者川上慶子さん(12)がヘリコプターで救
日航ジャンボ123便 開催中のU2コンサートツアーのマイクが、JAL123便生存者川上慶子さん(12)がヘリコプターで救
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/605.html


開催中のU2コンサートツアーのマイクが、JAL123便生存者川上慶子さん(12)がヘリコプターで救助されたフジテレビ生中継を再現した演出になっている。
http://www.youtube.com/results?search_query=u2+Munich&aq=f

U2の曲がAFNで流れる意味というのをよく考え、自衛隊は日本人虐殺を反省しなければならない。

<参考>日航ジャンボ123便 生存者は自衛隊員がアーミーナイフで殺害していた
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak27/msg/669.html
高天原界隈の人工地形
立体音響
http://www.youtube.com/watch?v=2S57jEtR6Jg
というのがありますが、軍事的な超古代兵器として、
山の形を立体音響を出すようにして宇宙エネルギーと同調させて
極端な破壊を起こす、というのが高天原界隈の人工地形です。

地球の今の兵器では共振現象ばかり使いますからたかが知れていますが、
超古代兵器では、同調現象を使いますので強いのです。

宇宙防衛システムなわけです。
それで、宇宙由来の人間牧場推進の連中はあの辺の山を削りたがるわけです。
日航ジャンボ123便 4名の最終的生存者が出た方の山がヌァザ・アーケツラーヴの尾根。日米同盟の重要性は、ここに起因する。
日航ジャンボ123便 4名の最終的生存者が出た方の山がヌァザ・アーケツラーヴの尾根。日米同盟の重要性は、ここに起因する。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/591.html




2012年に向けて、日航ジャンボ123便というのは、一つの「型」として詳細に研究する必要がある。


まず、「御巣鷹の尾根」とはなんなのか。
「クロウ・クルーワッハの尾根」→血まみれの三日月尾根
である。生存できる乗客も自衛隊が虐殺した。

<参考>日航ジャンボ123便 生存者は自衛隊員がアーミーナイフで殺害していた
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak27/msg/669.html


では、わずかに最終生存者となった
川上慶子さん
落合由美さん
吉崎博子さん美紀子さん母娘
の4名が自衛隊の虐殺から生き残った山は

「ヌァザ・アーケツラーヴの尾根」→「銀の腕のヌァザの尾根」
だ。
通称、ウサギ山、アメリカケルト山だ。
自衛隊の日本人虐殺から日本人を救うのはケルトだ。

日米同盟の重要性は、ここに起因する。

<参考>ケルト神話概説 4 ~神話の神々と性質~
http://www.h4.dion.ne.jp/~kotozuki/celt4.htm  
生存者が出た方の山がヌァザ・アーケツラーヴ
生存者が出た方の山が
ヌァザ・アーケツラーヴの尾根
だ。
通称、ウサギ山、アメリカケルト山だ。

日米同盟の重要性は、ここに起因する。
御巣鷹の尾根はクロウ・クルーワッハの尾根だ。
御巣鷹の尾根は、クロウ・クルーワッハの尾根だ。
ところで、そもそも「この世・あの世を知る」なのですから
ところで、そもそも「この世・あの世を知る」なのですから、御巣鷹での乗客との交流についていろいろと述べるような記事にするとよいと個人的には思うのですが。

当方は、あまり人間は好きではありません。金やパワーバランスのみに囚われています。

その点、御巣鷹は楽園です。

当方は、御巣鷹の乗客との交流がなによりの楽しみです。
乗客は、人間界のごたごたというのが無い。
好きなら出てくるし嫌いなら出てこない。

今日は白井さんが出てきたとか、小田さんが呼んでいる、とか、小田さんが返してくれない、とか、そういった内容にすれば、乗客も身近になると思うのですが。
「坂本九の家族が運営する坂本九音楽事務所に名義のみ所属」の意味 → デロリアン
「坂本九の家族が運営する坂本九音楽事務所に名義のみ所属」の意味 → デロリアン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E6%9C%AC%E4%B9%9D

日航ジャンボ123便の乗客は、いつか出てくる。


参考例としては、先日、アメリカで旅客機ごと無くなったが、最近、人間が降ってくるという現象が起こっている。

飛行機が消える
http://higasinoko-tan2.seesaa.net/article/162209828.html

人間が降ってくる
http://oka-jp.seesaa.net/article/162804075.html
なんでまた容易に散見されるミサイル残骸が「あほじゃねぇの?」になってしまうのか。理解不能。
これを調べていたところ、早速、昨日、当方と父の食品に致死量以上の遅効性毒薬が盛られ、危ういところであった。(おととい頃から調査している。出すなという脅しでしょうから、もちらん喜んで情報拡散させていただきます。)

家の外のチンピラも昨日から激増している。レールガンミサイルは(12月3日に調印された御巣ロ条約にも違反していると思うが)、軍というよりは、どこかのマフィアの利権なのだろう。
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kurasutabakudann.htm
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/pdfs/shomei_37.pdf


Unknown (とおりすがった)
2010-09-19 08:48:36
とりあえずミサイルの弾殻がそんなきれいに残るわけ無いだろ。あほじゃねぇの?


普通にいくらでも残っています。御巣鷹の尾根でも容易に確認できます。 (123)
2010-09-19 10:30:38
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/f0917d2fa7bf7b77e6ca6782b5aed3fd
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/68691ebfa0b26d90854418ef6b323006
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/d9/ecf2818dcaa28ebacbaf258e73f39997.jpg


ttp://blog.goo.ne.jp/adoi/e/c31c55afccc9088e86fc3d6f9831f2e1
ディスククラスタ散弾、レールガン(電磁高速射出) といった要素
ディスククラスタ散弾、レールガン(電磁高速射出) といった要素

御巣鷹の尾根でいくらでも見られる
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6e/d0/8a3df0983fe7a3d140d1cfbb91d01c15.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/09/26/5248422fd204193ec6f1b6676abe4cf5.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/d9/ecf2818dcaa28ebacbaf258e73f39997.jpg
(レイセオン社製の空対空ミサイル)
は、地対空又は空対空ミサイルであるが、基本的にはディスク状の円盤を高速の初速で投出するタイプである。

・クラスタ爆弾
・レールガン

的な要素がある。

これを調べていたところ、早速、昨日、当方と父の食品に致死量以上の遅効性毒薬が盛られ、危ういところであった。(おととい頃から調査している。出すなという脅しでしょうから、もちらん喜んで情報拡散させていただきます。)

家の外のチンピラも昨日から激増している。レールガンミサイルは(12月3日に調印された御巣ロ条約にも違反していると思うが)、軍というよりは、どこかのマフィアの利権なのだろう。
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kurasutabakudann.htm
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/pdfs/shomei_37.pdf

おそらく、現場の状況からしてJAL123便の後に周囲の米軍機、米国政府機、在韓米軍救援機、に対し、使用されたのだろう。(JA8119号機残骸にはヒューズ社の空対空ミサイル残骸が刺さっているのは確認できない。)

全体的な動きからして、軍というよりは、軍がマフィアに負けた。
具体的には、米軍(ロック爺さん)が、バチカンマフィアに負けた、と分析できる。

日本の自衛隊の内、バチカンマフィア勢力というのがあるのだろう。
U2 360 ツアー Walk On → 「U2の北緯36度0分の尾根を歩く」
U2 360 ツアー Walk On → 「U2の北緯36度0分の尾根を歩く」 

そもそも、これがAFNで流れているのですから、御巣鷹の件についていかにアメリカが遺憾に思っているかということについてよく理解することが必要です。
U2 360 ツアー Walk On
とは、
「U2の北緯36度0分の尾根を歩く」
という意味である。

http://www.youtube.com/results?search_query=u2+walk+360&aq=f
そもそも南相木ダムのデザインはこれ
そもそも、南相木ダムのデザインは↓
http://www.geocities.jp/hifumi_fude/fude/cyou21005.htm
「未知を恐れる必要はない」の部分が、wikiから即座に削除された?!
「未知を恐れる必要はない」の部分が、wikiから即座に削除された?!

「未知を恐れる必要はない」
のレーガン大統領であったが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%B3
を見たら、「未知を恐れる必要はない」が2010年9月12日に削除されているようだ。


国家の情報統制には、次の4原則があります。
        第2原則:核心を衝く情報については即座に否定する


<参考>デロリアン
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/302.html
坂本九(大島九) マネージャーの小宮勝廣(小宮勝広) 両氏ご遺影
坂本九(大島九) マネージャーの小宮勝廣(小宮勝広) 両氏ご遺影
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1872.jpg
全日空のmnの挙動が不審だ
全日空のmnの挙動が不審だ

1985年8月12日
東京羽田18:00発の大阪行きはJAL、ANAの計2便あった。

いつも全日空を利用していた坂本九であった。マネージャーが、ANAの窓口で、坂本九を乗せてくれるようにお願いした。
ANAは「満席」ということで断った。

しかし、常識的に考えてみると、大変おかしい。
東京羽田18:00発大阪行きは、ANAもジャンボである。

満席とはいえ、予備用に、多少の空席をあけておいて、要人がお願いした際には快く乗せるのが普通の対応である。
ましてや、ジャンボなら10席程度は予備席にする。

「坂本九」がお願いして乗せてくれないANAの対応というのは、大変に挙動不審と言わざるを得ない。
自衛隊 西川博之氏 ご遺影
自衛隊 西川博之氏 ご遺影
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1871.jpg


<参考>
日航ジャンボ123便 悲劇的虐殺事例「自衛隊 西川博之氏の無念」  救助に来たと喜んだ見方のはずの自衛隊に、殺傷された。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/221.html
上の天井の方が、バリっていってね。
上の天井の方が、バリっていってね。

JAL123 Survivor Interview

http://www.youtube.com/watch?v=YvuSD0Z2vZA

左後ろの
かど
上の天井の方が、
バリっていってね。
それで、
穴があいたの。
それといっしょに、
あのー、
白い煙みたいなのが
前から入ってきたの。




↑そもそも、このビデオの川上慶子さんのまゆげに注目していただきたい。一番眉毛が伸びている箇所がライン状に失われている。
このビデオを見ただけで、ああっ!、ということになるのだ。
そもそも、大地震が回避できているのも日航ジャンボ123便の際の案件のおかげ
秩父ガク沢上流で国産純粋水爆実験が行われたかどうか検証が必要である。 (123)
2010-09-15 08:11:53
これは調査中であるので参考程度に情報として上げておく。

秩父ガク沢上流の異常砂防ダム群地域であるが、日航ジャンボ123便の際に、国産純粋水爆の実験が行われたかどうか検証している。
当時の不審な動きとして以下がある。
・埼玉県警が三峰口駅前で18:30分頃から「重要な物証がある」ということで検問を行っている。123便はまだ来ていない。早めに始めてしまったのだろう。
・時事通信の記者の御巣鷹回想録で、三国峠に中継局も兼ねて何泊かした時、埼玉県警がやけに動いていた。(現場は群馬のはずなのに)という興味深い記述がある。
・当時、埼玉県知事は226事件の畑和であった。

<参考>
日航ジャンボ123便 埼玉県大滝村(現秩父市)で光っていた場所には、現在、異常とも言える門数の大規模な砂防ダム群が。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/911.html



そもそも、大地震が回避できているのも日航ジャンボ123便の際の案件のおかげ (123)
2010-09-15 12:12:26
そもそも、大地震が回避できているのも日航ジャンボ123便の際の案件のおかげなのである。

岩盤同士のすべりがよくなっており、大地震が回避できている。

類似で、三陸沖のノウティエンス実験後は、三陸沖で類似の傾向が見られる。
そもそも、小沢一郎の言っている「脱官僚」は、日本の国力を削ぐ。
そもそも、小沢一郎の言っている「脱官僚」は、日本の国力を削ぐ。
田中角栄のように優秀な人材である官僚を重用し、日本を豊かにしていくことが重要である。日本の浮上はアメリカの国益でもある。

旧日本軍派が闊歩する、無謀な非人道的な日航ジャンボ123便を髣髴とさせる方向に向かってはならない。
またオレンジエア隠蔽がはじまった。このmnという全日空の者、悪質だ。
またオレンジエア隠蔽がはじまった。このmnという全日空の者、悪質だ。
http://b.z-z.jp/?jal123
<以下引用>
F19

--------------------------------------------------------------------------------
オレンジエア
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/520.html
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1476.jpg
--------------------------------------------------------------------------------
2010/9/15(水)5:00 [PC]





N・M

--------------------------------------------------------------------------------
F19 さんへ
 あなたは、自衛隊の標的機が当機の尾部に命中・衝突したとの説をとっておられるようですが、その説は否定され、成立しないと云う目撃者証言がありますので、私のHPの「煙の発生に関して」の項を是非ご覧下さい。そこには、次のように記しています。

 当事故原因に関しては、自衛隊、米軍等の関与説まで飛び出しており、ミサイルを含め何らかの飛行物体が、当機の尾部に命中・衝突したとする説が、世間には根強くあります。しかし、もしそうであれば、その時生じる煙は、空中の一点に、ポッカリと浮かんで見えるであろうし、煙の尾を引くと云うことは考えられません。この点、近持・渡辺証言からすると、機内で発生した煙が、機外に煙の尾を引いて排出されていたと云うことになります。従って、何らかの飛行物体が、当機の尾部に命中・衝突したとする説は成立せず、自衛隊、米軍等の関与説も否定されると云うことになります。
--------------------------------------------------------------------------------
2010/9/14(火)22:06 [PC]
あんまりひどいんでズバリ書いてしまうが、
あんまりひどいんでズバリ書いてしまうが、
投稿者 救国の草莽の志士
を殺害したのは小沢一郎の所でしょうが。バカモンが。

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/08/123_1b22.html
2010-09-13 23:27様
コメント有難うございます。
お気持ち良く分かります。
ただ、これに関しては訳あってコメ欄ではお返事が出来ません。
wrc7918@nexyzbb.ne.jpまでメール頂ければ返信にてお返事差し上げます。
よろしくお願いします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
日航ジャンボ123便の伊豆の高度はせいぜい700m。 JA8119号機実機窓を伊豆半島に運搬し、高度測定。
日航ジャンボ123便の伊豆の高度はせいぜい700m。


伊豆半島下田市尾ヶ崎ウイングにてJA8119号機実機(窓)を使っての景色比較。
・JA8119号機実機(窓)から↓
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6b/a2/ae4d2090df9447311f52f96630833290.jpg
・1985年8月12日。JAL123便 乗客の小川様が機内から撮影↓
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/66/0e/458b8c320a0e2aa22f6a476955261719.jpg


地図と景色より三角測量にて高度計測。
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3c/f8/731d30030448fe5a5cbbb85c7e69ff2a.png
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0e/9b/9dac0cd3552740bacb50a781af5d81e6.png
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/46/d3/b0f297fae0b6bce2520ce4c868601ac5.png

JAL123便は、伊豆半島下田東岸にある天領山の上空をほぼ真東に向かって飛行している。その高度はおよそ 700m。
・高度が低い(7000mではなく700m)
・進行方向が逆。東京方面。回避飛行か。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/452.html


同様に、静岡県焼津市高草山(501m)からの景色と、日航ジャンボ123便機内からの景色は、同じか、むしろ日航ジャンボ123便の方が低空なくらいである。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/450.html
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/451.html
静岡県焼津市高草山山頂近くにて、
静岡県焼津市高草山山頂近くにて、
http://www.youtube.com/watch?v=AAbap6sJLD8
http://www.youtube.com/watch?v=y6I1sfLEvbE
http://www.youtube.com/watch?v=-74EN9hYhqQ
タクシーの方に案内、解説していただきました。
運転手の方。道中のご案内、大変ありがとうございました。
日航ジャンボ123便 乗客の小川様が機内から撮影した「8枚目」は静岡県焼津市高草山から焼津港方面が写っている。
日航ジャンボ123便 乗客の小川様が機内から撮影した「8枚目」は静岡県焼津市高草山から焼津港方面が写っている。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/450.html

静岡県焼津市高草山(501m)
http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%E9%AB%98%E8%8D%89%E5%B1%B1&lat=34.9054867&lon=138.3169231&ei=utf-8&datum=wgs&lnm=%E9%AB%98%E8%8D%89%E5%B1%B1&idx=22&v=2&sc=3
に行ってきました。

やはり、日航ジャンボ123便搭乗の小川様が機内から撮影した写真の「8枚目」は、静岡県焼津市高草山からのものでした。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1840.jpg
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1842.jpg



No title
お金と権力に弱い人ばかりで嘆かわしいですよね。
お金と権力に立ち向かうイタリアやポーランドの人のような骨のある人は日本には居ないのか?チリのhttp://www.youtube.com/watch?v=SG3f08LVwhE&feature=player_embeddedこの人のような人が日本にも増えて欲しい。
宗雄さんはそうした人の一人のようですね。不都合な真実なのでしょうね。
日航ジャンボ123便 「日本人大虐殺の小沢一郎」では日本人に大変な国難が。JAL123便の墜落原因は、自衛隊習志野空挺団
日航ジャンボ123便 「日本人大虐殺の小沢一郎」では日本人に大変な国難が。JAL123便の墜落原因は、自衛隊習志野空挺団の小林
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/433.html
「韓直人」と「小沢一郎」では180度違う。
JAL123便の墜落原因は、自衛隊習志野空挺団の小林による撃墜です。

↑当方はこの1行を得るのにに2000万円以上かけている。
指令は加藤紘一・小沢一郎

><返事>
>123 様
>コメント有り難うございました。
>
> 『小林』はパイロットですか? それとも司令です>>か?


管直人はいわば韓直人(韓国)。

日本人を虐殺し、在韓米軍、米軍、米国政府機まで落とす命令を出した小沢一郎とは180度違う。
小沢一郎が日本の総理大臣になったらそれこそ大変な日本人虐殺をはじめる。
RE : ももなな様
本当に腹がたちます。
この翌日が菅氏小沢氏の北海道演説でしたから、実にあからさまです。
村木元局長も無罪だそうで・・・
検察の工作はいつも中途半端で自爆ばかり・・・
それでも騙される国民は本当に馬鹿にされてるんですね。

* 動画保存しておいて良かったです。
  
JAL123便の墜落原因は、自衛隊習志野空挺団の小林による撃墜です。
JAL123便の墜落原因は、自衛隊習志野空挺団の小林による撃墜です。

ムネオはロシア日本○○○○の連絡役を秘密裏に務めて報酬という事でその後出世した。
No title
イメージ戦略、でっち上げの虚像に感情移入する人々。
民主党代表選直前のこの時期に、宗男氏の実刑確定。
青木ナニカシラと小沢氏秘書との不倫騒動。
ここまであからさまに遣るってことは、日本国民、相当ナメられているって事ですよ。

動画、消されちゃってます?
JAL123便の墜落原因は、自衛隊習志野空挺団の小林による撃墜です。
JAL123便の墜落原因は、自衛隊習志野空挺団の小林による撃墜です。 投稿者:F19 投稿日:2010年 9月10日(金)10時45分53秒 h221173.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp
>ガサネタの投稿はやめましょう!

第2原則:核心を衝く情報については即座に否定する



国家の情報統制には、次の4原則があります。
        第1原則:けっして分からないように巧妙に行うこと
        第2原則:核心を衝く情報については即座に否定する
        第3原則:本当に近い情報に対しては徹底無視をする
        第4原則:マスメディアを違った方向に誘導すること
http://www.intecjapan.com/blog/cat18/
http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/timg/middle_1165812180.jpg




--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:N・M 投稿日:2010年 9月 9日(木)22時30分4秒 softbank219023066014.bbtec.net
F19 さんへ
 ガサネタの投稿はやめましょう!
http://www.geocities.jp/tenmeinochinjyo/



--------------------------------------------------------------------------------
全日本空輸が創業後はじめておこした人身死亡事故 投稿者:F19 投稿日:2010年 9月 6日(月)03時41分55秒 h221173.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp
当方は村岡様から天命の陳情を何冊も購入して熟読させていただいている者ですが、どうも、全日空下田沖墜落事故の本ではないでしょうか。


1958年8月12日、東京・羽田空港発名古屋飛行場(小牧空港)行きの
全日空25便下田沖墜落事故(ぜんにっくうしもだおきついらくじこ)は、日本の航空会社である全日本空輸が創業後はじめておこした人身死亡事故(航空事故)である。なお事故原因は完全に解明できなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E6%97%A5%E7%A9%BA%E4%B8%8B%E7%94%B0%E6%B2%96%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85


JAL123便の墜落原因は、自衛隊習志野空挺団の小林による撃墜です。
http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/timg/middle_1165812180.jpg
ガク沢上流が光っていた件は、何としても隠蔽したいようですね。
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/c31c55afccc9088e86fc3d6f9831f2e1?st=0


通りすがり (Unknown)
2010-09-10 01:55:15
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak17/msg/694.html

この写真を見ながら、Google earthで秩父のどの辺りに火災が発生したのか、場所を確認してみたのだが、地形の関係や火災の範囲、大きさからどう見ても秩父の山中とは思えず、上野ダムの西側斜面かもっと墜落地点に近い斜面での火災に思えます。
当時、他の機体が周辺に多数墜落したようですが、これもその痕跡でしょうか?

墜落場所の炎上範囲から、撮影した自衛隊機もそれほど高度は高くないように思いますね。


ガク沢上流 (123)
2010-09-10 05:35:46
ガク沢上流

・火災は発生していない。光っているだけ。
・地図を見ればすぐに分かるものを、ピンとはずれの方向に誘導。国家隠蔽の4原則そのままですね。
  第2原則:核心を衝く情報については即座に否定する
・光っているだけであり、機体云々は関係なし。

<参考>
蛍光を発する宇宙由来の生命体
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/910.html

        第1原則:けっして分からないように巧妙に行うこと
        第2原則:核心を衝く情報については即座に否定する
        第3原則:本当に近い情報に対しては徹底無視をする
        第4原則:マスメディアを違った方向に誘導すること
http://www.intecjapan.com/blog/cat18/
米国を代表する銀行であるチェース・マンハッタンとJPモルガン――これらのロッ
<以下引用>
米国を代表する銀行であるチェース・マンハッタンとJPモルガン――これらのロッ
クフェラー系統の銀行は、20世紀末に金の戦争に敗れたのです。
 1980年代において実は日本も、それと知らないうちにこの争いに巻き込まれてい
るのです。
http://www.intecjapan.com/blog/2010/09/post_1066.html
日航ジャンボ123便はノアの箱舟であった。
日航ジャンボ123便はノアの箱舟であった。

予告として、映画バック・トゥ・ザ・フューチャーが1985年7月3日にアメリカで封切られた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC
日航ジャンボ123便の乗員乗客だけで文明が再起動できるレベルの人間が、未来へ移動した。
地球上がクリーニングされた後、日航ジャンボ123便乗員乗客らから、次の文明が始まる。
宮崎アニメ「天空の城ラピュタ(1986年)」と庵野アニメ「不思議の海のナディア」には不思議な共通点があります。不思議な石(飛行石とブルーウォータ)、
http://blogs.yahoo.co.jp/saitamazaijuu2005/58929744.html
<以下引用>
宮崎アニメ「天空の城ラピュタ」と庵野アニメ「不思議の海のナディア」には不思議な共通点があります。不思議な石(飛行石とブルーウォータ)、
http://blogs.yahoo.co.jp/saitamazaijuu2005/archive/2010/3/16?m=lc
1958年に、核弾頭をつけたICBM弾を、南大西洋のアメリカ海軍の艦船から南極へ打ちこんだ、といわれている。このとき、合計4発を発射したそうだが、なんの反応もなかったという。
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha700.html
1958年に、核弾頭をつけたICBM弾を、南大西洋のアメリカ海軍の艦船から南極へ打ちこんだ、といわれている。このとき、合計4発を発射したそうだが、なんの反応もなかったという。



どこかで似たような話がありました。
そうです。御巣鷹ですね。
これらの細胞は光で攻撃される時に蛍光を発するのだが
これらの細胞は光で攻撃される時に蛍光を発するのだが
http://oka-jp.seesaa.net/article/161823250.html
http://blogs.yahoo.co.jp/m2010matu/61679623.html

御巣鷹の尾根が光っていたのは、地球外の岩石に由来する現象である。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/1728.jpg
ムネオ ー ジョン・ムウェテ・ムルアカ ライン
ムネオとジョン・ムウェテ・ムルアカのラインを洗っていくと、ムネオがなぜにのし上がって来たのか、日航ジャンボ123便との関わりが見えてくる。
鈴木ムネオは日航ジャンボ123便の別件逮捕
鈴木ムネオは日航ジャンボ123便に多大に関与している。
宇宙関連で出せない日航ジャンボ123便関連の動きである。

当然、ロシアが封じでムネオを殺そうとしている動きを察知して保護したという動きだ。
No title
こんばんわ。ムネオ氏はかつて疑惑の総合デパートとまで罵られ、さらにこの仕打ちとは・・ほんとーーーにこの欧米中心の資本主義をやめたくなりますね。なぜならその資本主義が彼らを腐敗させているからです。私の上司も仕事=お金にとりつかれています。(^^;)たまに観ていて気の毒になります。玉蔵氏が仲間内でベーシックインカムをテスト的に行っているみたいですが、私たちもこのような弱者救済措置を提案してもいいかもしれないですね。愛国心あるものは私たちが助ける、そういうシステムを作らなきゃですね。


 

 
06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。