~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日航123便事件の真相・・・吉野氏との接触②

************************
注:これから書く事は123便事件のスペシャリス
  トである吉野氏からの情報を関心のある方に伝
  える事が目的であり、論議するつもりは微塵も
  ない。
  この記事に対する誹謗中傷コメントは無条件に
  削除させて頂きます。不快感を感じる方は、コ
  メントではなくスルーして頂く事を希望します。
  限度を超える書き込みは記事にさせて頂きます。
  その他コメントは歓迎いたします。
************************


123便事件で忘れてはならないのは、ワールドフォーラム主催、元日航社員の佐宗氏の講演中の死亡事件である。(正確には講演中に倒れ翌朝死亡)
この映像はこの事件に関心がある方なら知っておられるはず。
この動画の後半に客席から吉野氏が発言している。佐宗氏も吉野さんと呼んでいる。



この直後に倒れ、帰らぬ人となってしまうのだが、当人が目の前にいる以上聞かないわけにはいかない。私が気になっていたのは倒れる前に何か予兆があったのかどうか。聞いてみた。

愕然とした・・・

経緯はこういう事らしい。

吉野氏が話した後、佐宗氏が主催者側が用意したと思われる「おーい!お茶500ml」二本の内、一本を手に取り一口飲んだ。そのわずか30秒~1分程で突然倒れる。

・・・これが毒殺以外の何なのか。

倒れた時、怪しく思った吉野氏はすかさず佐宗氏が落としたお茶を拾い、台に残ったもう一本もさっと取り自分のバッグに入れたという。その時一番前にいた雑誌「ムー」の編集者T(本家コメ欄に記載があるので確認されたし)は何事も無かったようにほくそ笑んでいた。そして倒れた直後に駆け寄った係員(公安であろうか)がお茶を取りに来たが、吉野氏が取り上げた後だった。その人物は吉野氏に向かって何とも言えないすごい形相で睨んだという。取り上げたかっただろうが、出来るはずもない。その時点で自分達だと認めるようなものだ。そのままにした方がまだゴマカシ工作を出来ると考えたのだろう。にしても、焦ったのは間違いない。吉野氏はその時の形相は忘れられないと言っていた。
その後、吉野氏はお茶を御遺族に送ったと言う。自分で調べる事も出来たが、事件にするもしないも御家族の意思に任せた方が良いと考えての事だと言う。

これで証拠とは言えずとも、私の中では殺人事件である事はほぼ確定した。

③へ続く


テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : ブログ

Comments

RE:名無し様
全然ずれてませんよ。
とても重要な部分です。
私も薬の使用をやめて一年ですが、風邪で寝込む事もパッタリ無くなりました。
なっても悪化する事も無く喉と鼻にくるぐらいです。
体というものに対して根本的に考え直さなくてはならない時期に来ていると思います。
まだまだ隠されている事ばかりで、良いアドバイスが出来なくてすみません。何とかみんなが心身共に健康で生活できるようになれば良いのですが・・・
planz様
> 彼は、事件の追究ではなく人間の平和的生活の為に毎日活動しているのです。
> ・・よく分かりませんよね・・

上手く説明はできないのですが、私自身としては一般的な人達よりも解る様に感じています。

> 吉野氏曰く、薬飲んで安静にしているのが一番良くない。食事を変えてあの界隈の空気中の酵素を吸っていれば良くなるとのこと。

実はこれ、実感しています。風邪は暖かくして寝ていれば良いと思っていますが、それ以外の特に慢性的な疾患については、同意する部分が大きいです。私は、病院に行って投薬を受け安静にしていると、どんどん廃人に近づいている事に気付き、病院通いを止めました。そして、かなり体調が良くなっています。一般的に言えば意味不明なキチガイですが…
やっている事と言えば、ガンを治すという民間療法や自然の多い所への外出などです。外出が中々出来ていないので、主には食事面の改善です。

また、最近では現代医学(西洋医学)よりも東洋医学(日本古来の医学)へ興味を持ち家庭での風邪薬等の常備薬はそちらを利用しています。

かなりズレたコメント返しですみません。本当、色々とお気をつけ下さい。

すりばち荘の水。足を運べる様になりましたら、一度試してみたいと思います。
ありがとうございます。
RE:名無し様
コメント有難うございます。
おっしゃる通りです。まだ記事にしてませんが、実は肝心なのは高天原山で墜落事故があったというだけの話ではないのです。あの辺一帯が特別な地なのです。
すりばち荘の水は私も使ってます。どちらかと言えば外用によく効くものです。私は化粧水の代わりにあの水をパシャパシャしているだけです。石鹸も変えました。
皮膚が強くなり吹き出物等出なくなりました。
そして毎日二回飲んでいます。
それが理由か分かりませんが、今のところ病気一つしてません。もちろん水だけで劇的に変わるものではないでしょうが、体は良い事の積み重ねだと思います。
私の中では、現代社会(特に現代科学、医学)から離れれば離れるほど健康になると思います。もちろん医学が欠かせない状況もありますが。

体調不良もケースバイケースなので一概には言えませんが、大抵の場合は吉野氏曰く、薬飲んで安静にしているのが一番良くない。食事を変えてあの界隈の空気中の酵素を吸っていれば良くなるとのこと。
そうは言っても簡単に行ける所ではないですからね・・・
実は吉野氏の目指しているのは古代の病気の無い健康で楽な生活なんです。123便事件はその界隈の研究の一環なのです。
彼は、事件の追究ではなく人間の平和的生活の為に毎日活動しているのです。
・・よく分かりませんよね・・
その辺をどう記事にするか悩んでいるところです。
しばし、お待ちくださいませ。
No title
こんにちはガンの記事にコメントした名無しです。
御巣鷹山の事を色々興味を持ってネットを徘徊しているのですが、どうも、御巣鷹山というか、あの山を中心に半径20~30km~100km程の広範囲でも、興味深い出来事?があるようですね。
出来事といっても、例の古谷ダムの一件などを含めてですが…
私も体力とお金に余裕があればご一緒したいところです…この体調悪いの上野村の水とか飲んだら良くなるんだろうか…
今年も暑いのでお身体にお気をつけ下さい。


 

 
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。