~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日航123便事件の真相・・・遺族を名乗るコメント

 本日このようなコメントが入った。

************************


名前:客室乗務員遺族の一人
タイトル:なにやってんの?
ホスト:pa37b24.ngnont01.ap.so-net.ne.jp
********************
あなたが主張したいことは分かる。法的には触れていない。だが、墜落現場から残骸を持ち去る行為はやめなさい。あの残骸には520名の血が染みついている。
あなたの主張どおり残骸を拝見したが、赤い部品は唯の胴体の塗装部分、黒い外板は焼け焦げた123便の残骸です。私も毎月何度も登山して色々見つけています。
大きいものは警察に届けています。
それらの残骸はどこにやりました?
今も所有しているのであれば直ちに山に返しなさい。
どうしても米軍の残骸と主張するのであれば、その絶対的な証拠の生産番号の年式・番号が刻印されているので、その残骸を公開しなさい。
刻印も無い唯の残骸を変な推測で持ち出すんじゃない

***********************

まず、客室乗務員遺族の一人というのは嘘であろう。
遺族を名乗るとは被害者への冒涜である。
遺族の方がなぜこのような無名なブログを探してまで忠告をする?
私は乗務員を敵に回すような事は一切発言していない。


そしてこのコメント、コメント欄に表示されない。

当方のメールでしか確認できない。
私はそこまで詳しくないのでどうやって小細工をしているか分からないが、遺族の方がなぜそんなことをする?

オレンジの破片について吉野氏とコンタクトしている事に注意している第三者であろう。

>どうしても米軍の残骸と主張するのであれば、その絶対的な証拠の生産番号の年式・番号が刻印されているので、その残骸を公開しなさい。
刻印も無い唯の残骸を変な推測で持ち出すんじゃない

私は破片を所持していない。
警察に届けようが届けまいが、持ち出しているあなたに主張する権利はない。


結論。
完全な脅しである。
イコール、オレンジの破片はやはり事件のキーということになる。
私は搭乗していた乗務員のリストを持っています。
遺族ならば、誰の遺族か開示して堂々とコメント公開してください。


以上
テーマ : 知ってほしいこと。    ジャンル :

Comments

RE:みるみる様
応援の言葉有難うございます。
一番の励みです。
吉野氏もメールの際に削除されたり日本語変換出来なくなっているようです。
このブログへの書き込みも出来なくなったりしているとの事。
そのような妨害が出来るのかどうか知りませんが、記事のようなコメントが来る時点であり得るのかも知れませんね。
これからもっとややこしい記事になっていくやも知れませんが、懲りずにご覧頂ければと思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
応援してます。
はじめまして。半年くらい前から時々お邪魔しています。もしかしたら1回くらいコメ書いたかも知れませんが、おバカなもんで、コメ書き準備をしてそのまま忘れたのか本当に書いたかも覚えてません、ごめんなさい。いずれにしてもろくに挨拶もせずお邪魔していました、失礼しました。
多分他の方も「非公開コメント」チェックについては言及されていると思いますが、これはチェックをいれず、続けてもう一つコメ書いてそれにはチェックを入れてみます。ご参考までに。
どうぞお気をつけて活動なさってください。見守っております。見守るだけですみません。。。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
頭悪い系の工作員でよかったですね。
これで牽制できると思ったのでしょう。
逆に真実味を補完しちゃうことになってるのに。
ここまでさらされれば、自分の失敗に気付き、上司からの叱責を恐れ(実際にもう怒られてるかも)少し沈黙が続くことでしょう。

123さんが電子スピンの変化に慣れさせるだとかアセンションの絡みで御巣鷹に行くことを勧めてますね。
わたしも8月か、もし都合がつかなくとも2012年の夏までには行っておこうと思っています。
No title
やはり脅迫めいたコメントが入ってきましたね。

この件は、普通の感覚の人にはとんでもない話になっているので、対抗勢力があるとしたら「工作する必要もない」という認識かと思ったのですが、こういったコメントが入ってくるなら、宇宙人支配話に一般人も喰いついてくるかもなので、どんどん横やりを入れて欲しいものですね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


 

 
05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。