~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今も続く、抗がん剤推奨報道。

* すみません・・・シスプラチンの添付文書の
  リンクが間違っておりましたので訂正しました。
  10.07.09  23:20



 今も続く偽癌医療。
先ほどもフジテレビで、ハーセプチンなる抗がん
剤治療を最先端として報道している。
怒りがおさまらない。
間違えてはいけない、抗がん剤は猛毒なのだ!!
副作用ではない!それが抗がん剤本来の人体に対
する効果なのだ!
倦怠感・・脱毛・・・死亡・・・

当たり前だ。毒薬なのだから!
ハーセプチンを投与した場合、しない場合、効果
の差は6.3%だという。
その数字に何の意味がある?6.3%など、個人
的な誤差でしかないではないか。
効果があったなどと錯覚してはいけない。
がん治療で○○○チンの文字を見たら逃げ切って
ください。
年間100万円出して命を縮める事はない。

そんな事をしなくても、治る。食事を変え、スト
レスを無くし、運動をし、楽しく生活すればがん
細胞は自ら消えてくれる。
がん細胞は敵ではない。取り込みすぎて排出でき
ない毒素を溜め込んでくれる細胞のダムなのだ。

癌が出来るのは、自分の責任だ。個人差はあるけ
れど、突然発生するたちの悪い悪魔ではないのだ。
防御反応が強く現れただけ。
治すには自分の体の環境を変えて毒素を無くせば
良いだけだ。
その治癒力で助からない場合は、すでに手遅れだ。
抗がん剤という毒物で潰したところで、反作用で
免疫力を無くし、再発する。
抗がん剤でがん細胞を潰す事はとりあえず見た目
無くすだけの事。
癌を作る体のシステムは作動したままだ。だから
再発する。

癌になったら、体を健康体に戻す努力をすること。
その上で間に合わなかったとしても、毒薬を入れ
て苦しみながら再発の体を作るよりもよっぽどま
ともな死を迎えられる。

それまでの間少しでもやりたい事が出来る。
毒を入れたらその日から毒に犯された動けぬ体に
なる。
抗がん剤を投与して長生きした人をどれだけ見たこ
とがあるか?
生き延びれる人は、抗がん剤で治ったからではない。
がん細胞どころか、体自体もろともぶち壊され、
それでも耐えて見せた頑丈な人だけである。
そういう人は、おそらく抗がん剤など使わなくても
健康的に治せたはずだ。

どんな結果になろうと、抗がん剤、放射線はやって
はいけない。
人間として健康体に戻れるように努力する事。
それ以上に良い結果を得られるほどの治療法は無い。
毒に勝った人を見て、抗がん剤で治ったなどと錯覚
を起こさないで欲しい。
医者の嘘八百に騙されないで欲しい。

にわかには信じられないだろうが、実際に一部始終
を見てきた人間として言わせていただく。
日本の利権医療に母を殺されてから気付いた私だか
らはっきり言わせて頂く。
それをきっかけに始めたこのブログであるから言わ
せて頂く。

抗がん剤は、治さない!猛毒だ!

これを見て欲しい。
母が勧められた抗がん剤の説明書だ。

シスプラチン
一番上、薬品名の上を見て欲しい。
「毒薬」の二文字がある。
毒薬が医薬品である訳が無い。

そして、ここ。

「4.副作用
 本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確と
なる調査を実施していない。」

・・・副作用の調査も、効果も、調査せず患者に投
与しているのだ。
そして、患者へ説明する際は専用の別紙が用意され
ており、この説明書からは想像付かないほど希望が
持てる文章に書き換えられている。
もちろん、副作用も「まあ、しょうがないか・・」
と言えるほどに簡略化されて記載されている。

それを見て患者は生きる為に抗がん剤を入れる。
しかし、医者が見る(見てもいないだろうが)説明
書には「毒薬」と書いてある。

これが現実だ。
一日も早く本当の癌医療が開始される事を祈る。

 


テーマ : 知ってほしいこと。    ジャンル :

Comments

2011-06-01 06:28様
 貴重なコメント有難う御座いました。
ホメオパシー、船瀬俊介さんが推奨していましたね。
私も、本来の医療とはこういったものだと思います。
現代医療の科学的な異物を次々注入して症状をごまかし、あたかも治してやったようなやり方は必ずリスクを伴うと思います。
残念な事に、ホメオパシーはここ数年でしょうか、テレビでもバッシング報道されています。まるでカルト宗教のような表現でその効果も無視されている状況です。
私は思います。こういう場合は、バッシングしないと邪魔になるという証明です。本当に悪いものであれば、証拠を突きつけて完全に叩き潰しますが、このように変な噂話を流し、イメージダウンした後ほったらかしのようなやり方の時は、その存在に脅威をおぼえている時の操作です。

 このようにして、日本の正しい文化は次々と妨害され続けました。そろそろ怒りを抑えるのも限界です。
国民がいい加減気付くように、こうしてブログを綴っています。

 国の弾圧に負けずに、正しいものは正しいと自信を持って守って行きましょう。
現在、原発問題があまりにも危険をはらんでいる状態なので、原発の記事が多いですが、私は癌治療がきっかけでブログを始めましたので、これからもそういった記事を書いていくつもりです。
 どうぞこれからもよろしくお願いします。
また、貴重なお話有難う御座いました。
また何かありましたらコメントでも、直接メールでも頂ければと思います。ホメオパシーについては色々調べてみようと思います。では、ご訪問お待ちしております。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
相木産野菜が安くて健康
川上や相木産野菜は、貝殻化石ソマチッド療法と同様の効果があります。
川上相木産野菜が安くて健康です。

貝殻化石ソマチッド療法は、(新)日本の黒い霧のM氏が命拾いした療法です。いっしょに登った連れの方はガンで亡くなり、M氏自体も重度のガンになりました。医者のM氏は、通常の療法では無理だ、と判断し、貝殻化石を食したところ、末期がんが完全に完治しました。

当方で、もっと簡単な方法で効果がないかどうか、自身で人体実験したところ、川上、相木界隈の野菜を食すると、ソマチッドを摂取したのと同じ効果があることがわかりました。

医者をやってる知人が数人いますが、ガンの治療には保険が効かないけどプロポリス(ブラジル産)が効くって言ってます。週に1本ペースで使うのがオススメだそうです。食後に喉の粘膜に5~10滴ぐらい垂らすといいそうです。ガンは伝染病なので、免疫力が鍵なんだそうです。

先日、受けたセミナーで
あるドクターが、医療とは、産業だとおっしゃっていました。
ふざけるな!と怒ってありました。
そのドクターはクスリを出しません。
食べ物を変えさせるそうです。
そういうドクターが増えればいいですね。
No title
mms(ミラクル・ミネラル・サプリメント)本当なのか、真実が知りたいです・・・ゲリとゲロなんて><
社会人で働いていたら、飲んでみたくても・・
とても飲めないですよ・w・会社いけなくなる・・
トイレしか行けなくなるのかな?って感じです・・・
No title
この世は圧力・圧力・圧力・・・
参院選もなにやらアホなことになってるようです。
まあ、今回はどう転んでもアホな状況になる事は分かってるのですが・・・
もう日本が良い政治を行う可能性は無くなりました。
イコール、国民の程度がはっきりしたということです。

あとは世の中を冷静に判断できる人間だけが成長を遂げる事でしょう。
アンディさんも、その課程に入ったと言う事だと思います。確かに紙幣はだんだんとその重みを無くしていますが、世に流されているだけ、損得だけで思考力の無い人間はそれも気にしていないでしょう。
「紙幣も人間も劣化した証拠でしょう」と考えられるアンディさんが、何歩も抜きに出たと言う事だと思います。これからも共に心と頭脳で生きていきましょう。
No title
こんにちわ。なんてことでしょう!家族には薬を使わず、他の患者には抵抗もなく使うとは。これは殺人に等しい。金のためならここまでもするのか人間というのは。しかしおかげさまで、癌のことを知りうるいい機会になりました。こういう事実が広まらないのは、資本家等の圧力があるからでしょうね。
そういえば最新の紙幣は紙切れのようにみえませんか?昔は、もっと崇高さも質も兼ねそろえていた。
紙幣も人間も劣化した証拠でしょうね。
RE:アンディ様
コメントありがとうございます。

その通りです。
医者は、ほぼ100%自分には抗がん剤は使いません。
アンケート結果が出ています。
国立がんセンターの元医者で、奥様が癌になり、入院させるのが嫌で退職し自然療法で治した人がその記録を出版しています。
自分が医者をしている時は、他人は抗がん剤という毒薬で毒殺していたのです。
仕事だからとはいえ、知らずにならまだしも、知っていてやっていたということです。

そんなことをやらせている医学界は悪魔です。
No title
こんにちわ。抗がん剤で廃人になった人を見たことがあるのですが、あれは癌のせいではないですね。一般的には癌で死んだように見せかけられている。医者は自分がなったら絶対使わないでしょうね。多分、一般人にしか使わない劇薬だと。これだけ医療が進んでも、医者本年が直す意思がない。金儲けにならないから。
最近はお金が汚く思えます。相撲にしろ、裏金にしろ・・いや、見せかけられている。
RE : ももなな様
714X知りませんでした・・・
シモンチーニ同様、やはり弾圧を受けるのですね。

この世は正しい事をすると潰されるのですね。
殺人罪ではなくノーベル賞だろ!って感じですよね。
ま、ノーベル賞自体問題があるようですが・・

それにしても、714X、これはすごいですね。
わたしは癌になっても治療は一切受けないつもりでしたが気が変わりました。これは理にかなっていますね。
政府の攻撃を受けない事を祈ります。

鳩山政権が続いていれば順調だったかも知れないのに・・・先行き不安ですね・・
No title
今朝もNHKの政見放送で公明党のオバサンが「子宮頸がんワクチン」を広める努力をした功績(大罪!)について、誇らしげに語っていました。
本当に胸糞悪いったらありゃしませんよ!!
抗癌剤の投与だけで、どれだけ苦しく辛い事か!
当然です。
人間が本来持っている機能を破壊するんですから、苦しいに決まっています。
苦しませて苦しませて、現代医学ではもう限界です、って、あんた達が殺したんだろ!と言ってやりたい。
医療を傘に、やっている事は合法殺人です。
ガン保険も同罪です。
大体の人は直接ガンで死ぬのでは無くて、合併症、多臓器不全とか肺炎で亡くなります。
そしたら、ガン保険は適用にならないのです!!
こんなふざけた話があるでしょうか!
「シモンチーニ癌センター」にも圧力がかかり、日本院開院が難しい様子です。
もし自分や身内が癌になったら、「ガストン・ネサンアカデミー」の「714X」での治療をお勧めします。
現在、九州と神奈川で治療が可能です。
http://blogs.yahoo.co.jp/momonana_40s/24484298.html
コメントありがとうございます
10年前までがん保険は法律により外資の独占でした。
その時点で「これもか・・」と感じてしまいます。
今は規制はなくなりましたが、それ以前にがん保険の必要性が疑問です。
とにかく、癌患者が増え、加入者が増え、しかし医者は治す気が無いからどんどん薬が売れ、医療費も加速的に増え、結局あらゆる所に弱者の金が渡っていく。そのほとんどが外資。とにかく日本は骨の髄までしゃぶられようとしています。
一刻も早く多くの人に知ってもらわないと大変なことになってしまいます。
というか、もうなってます。
No title
がん患者の数、ガンでの死亡者数、そして何処から来たのかがん保険。
全てはビジネスなのでしょうかね…。


 

 
06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。