~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日航123便事件の真相・・・123氏のコメント 2/4

2/4
****************************

イランへのシュガーを運搬したわけですから (123)
2009-12-15 17:09:23
123便はイランへのニューシュガーを積載していたわけですから、
  イラン=ソ連 からミグ25が積荷の護衛に出ることは想定でき
  ます。
また、伊豆・御巣鷹の特殊性から、伊豆と御巣鷹でF-117が出て
  いたことも容易に想定されます。

123 便機内爆破、ミグ、F-19の間で何か問題が発生したと想定さ
  れます。
途中からU○○が出てしまって、U○まで出たものの、人類がだれ
  も123便撃墜を止められなかったのかもしれません。
結果的に、積荷のニューシュガーは第2の東京大空襲(3月10日=
  砂糖 シュガー)となり、今日もなお、東京を蝕んでいます。

また、あまり関係ないのかもしれませんが、電子部品関連の仕事
  の案件ですが「岡本」様より以下のコメントをいただいておりま
  す。岡本天命氏の一二三神示もありますので無視できないと思い
  ます。

  「懐かしいICが出ましたね。SN76477N
http://www.asahi-net.or.jp/~rz3t-ysn/SAN0867_thumb.JPG
簡易アナログシンセサイザーのICです。この写真の物の製造
  ロットは、おそらく1979年の36週目ですね。
  インベーダーゲーム全盛の頃、類似品に使用されていた記憶が
  あります。
  今となっては使いにくいICですが、久しぶりに何か作って遊
  んでみたいですね。
インベーダーではUFOの出てくる音にしか使っていいません
  でした。一音にIC1個でオルガンでも作るかな。
  うれしいですね。あのICは、インベーダーでもUFOの出て
  くる所しか使えなかった物で、ブッブッブッと言う独特な音は
  3900と言うノートンアンプ(オペアンプの一種)で作って
  いたほどです。昔作りたくて到底出来なかったポリフォニック
  アナログシンセサイザーを作るのには、一音に何個も必要なの
  で、100個でも不安でした。
  また注文させて頂きます。」
この、岡本様は大阪の方でお会いしたこともあるのですが、神
  がかった方と見ています。3900→ミグも出てきます。

なお、機内爆破を唱える元SR機長の村岡氏の本も「天命の陳情
  」となっていまして天命つながりで無視できないと思います。




この国産技術で226事件酷似の自衛隊一派武装蜂起が発生したの
が日航ジャンボ123便爆破撃墜だ (123)
2009-12-29 09:07:48
目玉は、国産巡航ミサイルの開発だったのです。そして日本は
、独自に光学ミサイル管制技術を開発したのです。
 米国はこの日本の技術を自国の巡航ミサイルの中心部分に組
   み込み、あの「トマホークミサイル」を完成させたのです。
   レーガン政権は、日本に対し、石油資源のルート確保を担わ
   せるため、シーレーン防衛の名のもとで、日本の自衛隊を強
   化しようとしていたのです。
   そして、とくに日本に求めた技術開発は、ミサイル誘導装置
   の開発なのです。
 このミサイル誘導システムの精度をチェックするために使わ
   れるものに「無人標的機」というものがあります。
 http://intec-j.seesaa.net/article/51851668.html




雪に閉ざされた御巣鷹。しかし、半径2m程度の場所に雪が無い
(123)
2009-12-21 11:02:43
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/10378.jpg
雪に閉ざされた御巣鷹。しかし、半径2m程度の場所。
  ここだけに雪が無い。
生存者多数に向けて何が行われようとしたのか。
  なぜ、この自衛隊の企てが失敗したのか。




Unknown (123)
2009-12-23 18:16:14
http://japannewss.wordpress.com/2009/08/13/%E6%97%A5%E6%
  9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4
  %BA%8B%E6%95%85%E3%81%AF%E9%99%B0%E8%AC%80%E3%81%A7%E3%8
  1%82%E3%82%8B/
↑ 興味深い記事がありました。
<以下引用>
丁度、1985年の3年後に全て撤去されている!!!

日本の航空自衛隊も AIM-4Dを導入しようとしたが、アメリカが
  輸出を許可しなかった。
このため、日本独自のAAM-2を開発したが、完成目前でアメリカ
  が輸出を許可したため、結局AIM-4Dを導入することになった。

恐らく、日本は当時戦争はしていなかったので、
「ほら、凄いでしょ?正確に垂直尾翼を狙って命中している。
  凄い誘導性能だろう?是非、日本のAIM4を買って下さい。」

という、アピールのための、ジャンボ狙撃だったのだろう。

そう、つまり、「航空自衛隊がジャンボを墜落させた」 のだ!

横田基地辺りから、1機の戦闘機を隠密にスクランブルさせる。

そして、これは自衛隊の中でも極秘中の極秘で、極数人にしか
  知らされていないシークレット作戦だったのだろう。





自衛隊が自衛隊機を運び出していた (123)
2009-12-25 15:08:46
昨日、泊りがけで取材に行ってきました。
自衛隊が自衛隊機を運び出していた証言が取れました。
  出てきている物証、川奈会談でロシアへ北方領土返還を迫っ
  たことからも、日本天皇自衛隊、ソ連が起こした226事件類
  似の事件であるといえます。
アメリカは落とされた側です。


下田はロシアのような気が・・・ (123)
2009-12-25 15:32:02
下田は、どう見ても日本の中のロシアです。




御巣鷹から自衛隊が自衛隊機を運び出していた (123)
2009-12-26 09:23:14
上野村に泊りがけで取材に行ってきました。
8月13日の早朝に、自衛隊が自衛隊機残骸を御巣鷹から運
  び出している地元の目撃証言が得られました。
米軍の救助を断ったり、生存者に核ミサイルを撃ち込んだ
  り、落ちた自衛隊機を運び出したり。
自衛隊の動きは大変きな臭いです。
  226事件類似の軍事クーデターです。





翌日早朝の写真をみますと (123)
2009-12-28 18:05:48
翌日早朝8月13日の写真を見るだけでも、ジャンボ以外の
  場所で木々が倒れているのが容易に確認できます。軍機も、
  そういったところからも出ます。

また、警視庁ヘリ残骸の近くの岩が「X岩」という名前が
  ついていて、警視庁の墓ができています。226事件を参考
  にすれば、このヘリで5名程度の警視庁からの救助の方が
  殉職されていると推測されます。





そもそも、226事件の時の畑和2等兵が日航ジャンボ123便の時
に埼玉県知事だったのだから、日航ジャンボ123便爆破撃墜は
226事件酷似で当たり前だ。 (123)
2009-12-29 13:46:38
日本軍部系の愛国だかなんだか知らないが226事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/226%E4%BA%8B%E4%BB%B6
及び、日航ジャンボ123便爆破撃墜を起こすような人たち
  こそ日本人のためにならない。
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/10455.jpg  
第 2次世界大戦で日本軍部が立てた作戦は、玉砕にしろ特
  攻隊にしろ住民集団自決にしろ日本人虐殺作戦だった。


226事件↓<以下引用>
http://www.ffortune.net/social/history/nihon-mei/
  226.htm
しかしこの後更に彼らの路線を引き継ぐものたちが軍部
  内で台頭し、やがてその代表として東条英機が登場。
  日本は深い戦争の泥沼の中に引きずり込まれていきます。

昭和 6年 9月18日 満州事変
昭和 7年 1月 8日 桜田門天皇狙撃未遂事件
     1月28日 上海事件
     3月 1日 満州国建国宣言
     5月15日 五一五事件(犬養首相殺害さる)
昭和 8年 3月27日 国際連盟を脱退
昭和 9年 3月 1日 溥儀が満州国皇帝となる。
    11月20日 青年将校によるクーデター未遂(11月事件)
昭和11年 2月26日 二二六事件
昭和12年 7月 7日 蘆溝橋事件
    12月13日 南京大虐殺
昭和13年 4月 1日 国家総動員法公布
昭和16年12月 8日 日本軍真珠湾を奇襲
昭和17年 5月 7日 珊瑚海海戦で大敗
     6月 5日 ミッドウェー海戦で大敗
昭和18年 4月18日 連合艦隊司令官山本五十六戦死
昭和19年 7月 7日 サイパン島の日本軍玉砕
昭和20年 3月17日 硫黄島の日本軍玉砕
     4月 1日 アメリカ軍沖縄に上陸
     7月26日 ポツダム宣言
     8月 6日 広島原爆投下
     8月 9日 長崎原爆投下
     8月10日 ポツダム宣言受諾を通告
     8月15日 玉音放送。終戦。
     8月30日 マッカーサー、日本に到着。
昭和23年12月23日 A級戦犯東条英機ら処刑される。





先日もコメントに書いたと思いますが再掲します。 (123)
2009-12-29 14:15:42
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak31/msg/1151.html
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak31/msg/777.html
当方で、なぜ軍機残骸多数見つけるかと言いますと、当時
  の写真を見て、例えば↑のところ等、明らかにジャンボと
  は関係ないところの木立がハゲている所を調査しているか
  らです。
  こういった場所は、繰り返し自衛隊が執拗に破片の回収を
  行っています。
   しかし、軍機は地面深くまでつきささっていますので通
  えば風化してでてきた時点で公表できます。
従いまして、8月12日深夜から8月13日未明までに、このブ
  ログのような大変な事態が発生していたことは明確です。





先日もコメントに書いたと思いますが再掲します。 (123)
2009-12-29 14:22:47
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak32/msg/190.html
御巣鷹の尾根、警視庁墓。
http://www.youtube.com/user/123ja8119osutaka#p/u/52/
  G-L1j4t8Y-s
警視庁ヘリ残骸↓
http://www.youtube.com/user/123ja8119osutaka#p/u/170
  /2Yu_2pK8feI

警視庁の墓には繰り返し、当方費用で献花していますが、
  これを自衛隊が執拗に持ち去ります。
こうした、非人道的行動からしましても、日航ジャンボ
  123便は226事件酷似の自衛隊武装蜂起であったことの状況
  証拠となります。
第2次世界大戦で日本軍部(226事件の人たち)が立て
  た作戦は、玉砕にしろ特攻隊にしろ住民集団自決にしろ日
  本人虐殺作戦でした。





結局のところミグです。 (123)
2009-12-30 09:13:38
犯人はミグです。
ソ連と自衛隊の一派が226事件のようなかたちで武装蜂起
  したのが123便爆破撃墜です。
「ソ連」「ミグ」
無しの情報は全くもって無意味です。

「ソ連」「ミグ」
「自衛隊」「226事件」

といった界隈の話です。





アメリカ・朝鮮が出したいから生存可能だ (123)
2010-01-01 09:37:49
一部日本政府(226事件の人たち)にとって都合が悪いの
  がJAL123便です。
当方らが自衛隊及び自衛隊予算の連中に執拗に殺害され
  ようとしても難を逃れているのも米軍、朝鮮関係、の保
  護があってのことです。

日本が日本人を殺そうとし、外国が日本人を保護している。
  この構造自体が異常事態です。

冬上らないで夏に上れというのはフッ化物ガスで死ねとい
  うことです。
  断固拒否します。御巣鷹は冬しか登山不能です。





GPS情報を開示するのも断固拒否します。 (123)
2010-01-01 10:01:27
自衛隊さんですか。あなたがたは、当方の行った場所で執
  拗に残骸を発掘されています。

先日は、あからさまな殺人者2人組を投入して当方を殺そう
  と試みました。難を逃れましたが。

GPS情報をもとに、埋まっている残骸を掘り起こして証拠隠
  滅しようという魂胆が見え見えです。

自衛隊は日航ジャンボ123便の事実を開示しなさい。





登山案内人なら致しますが (123)
2010-01-02 15:16:21
他の掲示板でも述べておりますが、
御巣鷹の登山案内人はボランティアでいつでもお受けいた
  しております。
実際、複数人の方がご希望なさり、同行してミサイル破片
  等を案内しております。
ご自由にGPS測定等していただいております。
たいがい、掲示板等で揶揄される方は、御巣鷹は怨念が恐
  くて登れません。
  特に特殊な場所にミサイル等が現存するわけではありませ
  んので行こうと思えば、もう行ってきているはずです。
  現に、昨日、当方は行ってきました。
  ここで、現場の現物情報に対し疑問を呈する方は、まず、
  御巣鷹にいける立場の方なのかどうか、大変疑問です。
  核ミサイル弾頭も未だ、平然と残っています。今すぐに
  行って位置を確認すればそれだけなのではないでしょうか。




すでに複数調査機関の方に現場ミサイル等確認していただきま
した (123)
2010-01-04 12:20:29
自衛隊部隊というのは
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/10501.jpg
のような「旧帝国憲兵隊」のところが日航ジャンボ123便
  隠蔽のため動いていると観察できます。

当方では、すでに複数調査期間に対し、当方の予算で現場
  ミサイル等を案内させていただいています。

「体調面や金銭面」ですか。笑わせる断り文句ですね。
  今日にでもいけるところに、なぜいけないのですか。
すぐにでもご案内可能です。場合によっては、核ミサイル
  弾頭も掘り出すことが可能です。




226事件、日航ジャンボ123便爆破撃墜事件、は繰り返される
恐れがある (123)
2010-01-02 15:56:38
http://www.tokyo-kurenaidan.com/showa2.htm
を見ていただきたい。
「新首相官邸ができるまでは、インターネットで旧首相
  官邸のパーチャルツアーがあったのですが、今は無くな
  っています」とあります。
  226事件で都合の悪い部分を非公開にしようという政権
  交代での動きです。
普天間基地を海外移設にしようとしたり、いかにも、22
  6事件、日航ジャンボ123便爆破撃墜事件等、日本軍部武
  装蜂起が再燃しそうなイケナイ雰囲気がむんむんしちゃ
  っています。この人たちは、日の丸を掲げていながら、
  実際には、特攻隊、学徒動員、集団自決、玉砕作戦、等、
  日本人を虐殺する作戦ばかり立案してきた人たちです。
  「お国のために協力しろ」が口説き文句ですが、絶対に
  だまされてはいけません。




自衛隊もですが「公安のゼロ」というところも妨害に参加してい
ますね (123)
2010-01-04 09:56:58
小さな目は見た、の本は群馬県立図書館に蔵書されています。

オレンジエアにつきましては、8・12連絡会の書籍、茜雲
  20集、105ページにも遺族の方がオレンジと書かれてい
  ます。
茜雲20集 105ページにご遺族の方もオレンジ色と記載
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/10500.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/10499.jpg
http://www.youtube.com/user/123ja8119osutaka  




当方が国道299号から相木へ行きました。 (123)
2010-01-06 11:45:39
1/5 17:00ですか。(笑)その時間、当方が、御巣鷹を下山し、
  十石峠から相木に向かいました。
もちろん、南相木に大部隊がちょうど来ていました。
なるほど。予期できぬ動きの場合はそんな急行の仕方をするの
  ですね。
その後、馬越峠を超えて、三国峠方面へ行きました。梓山を2:
  00頃出て、中央道、圏央道経由で6:00頃、埼玉に着きました。
民間人相手に軍扱いで殺しにかかってきますからね。軍国主義
  反対です。




基本的に指示されたところに行って妨害を行うだけなので真実等は
ご存じないかと思われます。 (123)
2010-01-07 16:32:47
結構雪が積もっています。
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/10537.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/10538.jpg
この雪の中でも、毎日、旧日本軍部系隠蔽部隊によるミサイル
  破片拾いの隠蔽が行われています。カネで動くどうしようもな
  い人間たちです。

それより、慰霊の園の方が業務中に手に怪我をされました。
  謹んでお見舞い申し上げます。




Unknown (123)
2010-01-09 00:43:03
http://images.apple.com/global/elements/blank.gif?repur
  l=http://images.apple.com/home/elements/worldwide_us.png




http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/10601.jpg (123)
2010-01-12 14:37:00
時同じくして、↓のような方をぞろぞろ見かけるようになりま
  した。
  226事件のような武装蜂起軍の人たちではないでしょうか。
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/10601.jpg
日本の軍事政権化には反対です。




JAL123便垂直尾翼が破損したとすれば、「カミナリが落ちたよ
うな音」、河津町の地上まで「音がビリビリ響きてきた」となるだろ
うか。さらに「塊のような煙」が発生するだろうか。(123)
2010-01-12 14:21:47
1985年8月12日午後6時24分過ぎ、伊豆半島東海岸河津
  町でのJAL123便目撃証言が、鶴岡憲一・北村行孝著『悲劇
  の真相』に載っていますので、以下に引用します。

 「上空で『ドカーン』という音が聞こえてきたのは、1985年
  8月12日午後6時24分過ぎ、伊豆急河津駅前のベンチで一休
  みしていた時だった。『カミナリが落ちたような音で、ビリビリ
  響いてきたようでした』。

 視線の先に見えた機は、いつも通る機よりも低い高度を飛んで
  来たため、大きく見えた。
  しかも尾部からは白い煙を吐き出した。蒸気機関車が吐き出す煙
  か、喫煙者がプカプカふかすタバコの煙のような、塊のような煙
  だった。
  その煙は10メートルほど尾を引いたが、すぐ薄くなった」。

 旧運輸省航空事故調査委員会が主張するように、相模湾上空で
  JAL123便後部圧力隔壁からの機内与圧空気の噴流により、
  JAL123便垂直尾翼が破損したとすれば、「カミナリが落ち
  たような音」、河津町の地上まで「音がビリビリ響きてきた」と
  なるだろうか。さらに「塊のような煙」が発生するだろうか。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak32/msg/627.html





http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/10601.jpg (123)
2010-01-12 14:33:56
数日前から↓のような方を見るようになりました。出撃準備されて
  いるのではないでしょうか。
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/10601.jpg
のような武装した人たちが、東京に下りてきて226事件のような軍事
  政権画策をおっぱじめないか気になるところです。


3/4へ
テーマ : 知ってほしいこと。    ジャンル :

Comments



 

 
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。