~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝食は必要??

 私はいつも朝食は摂らない。なにかこだわりがあるわけではない。
昔から摂らなかった訳でもない。たまたま忙しい時期に何となく摂らなかったのがきっかけになっただけだ。
現在は特別忙しい訳でもないが、なぜ未だに朝食を摂らないか。・・・摂らない方が体調が良いからだ。
理由は分からないが、よく言われる「食べないと力が出ない」とか「一日二食にすると太る」とかいう説は一切実感できない。むしろ、たまに朝食を摂ると頭も体も鈍る。食べなければ良かった・・・とさえ思う。

普段食べている人は、たまに食べないと調子が悪いと感じるのも分かる。しかし、それは単なる習慣によるというだけの事ではないのか。とはいえ、家族にそれを押し付けるつもりはないが、「朝食一度やめてみれば?」と言いたくなる事もある。「実際、昔は二食だったろ」と言ったところで、賛同する者はいないだろう。

が、私としては実際に朝食を摂らなくて辛かったことなどない。人間は絶対に最低限の摂取で生きていけるように出来ている筈だ。


*********************************

武田邦彦 (中部大学)より

武田流 健康法 (1) 朝食は大切?




「朝食は大切だ」と多くの人が言う。確かに実感としてそうなのだろうけれど、動物としての人間を考えるとどうも解せない。

「朝食は大切だ」というのはどうも「お題目」に聞こえる。朝食を食べた小学校の児童は成績が上がったと報道されたけれど、朝食を食べるというグループは、規則的な生活をしているし、家庭も子どもに注意を払っている。睡眠時間も朝食を食べない児童は短い傾向になっている。

だから、朝食を食べる小学生と、食べない小学生を比較して、朝食を食べるグループの方が成績が良かったから、「朝食を食べると成績があがる」という結論はいただけない。朝、お父さんと顔を合わせるから気が引き締まるのかもしれない。

判断を正しくするためには一つ一つのことを正確に理解しなければならないのに、マスコミやいやに拙速だと心配になる。

もし、私の学生がそんな杜撰な実験データの処理をしたら、ジックリと指導して、「学問は類推してはいけないよ。シッカリしたデータを積み上げないと」と教える。

もともと、動物はあまり朝食というのを食べない。起きたらしばらくはボヤーッとしているか、遊んでいるかだ。

体重調整が大切で食事を管理する競走馬でも、朝早く起きて調教してから朝食を与える。午後の飼い葉も同じだ。食べてから活動ではなく、活動してから食べて休む。それが動物のリズムのはずだ。

ライオンは一日中、寝ているのでハッキリしないが、やはり「運動してお腹が減ったら狩りをする」というのがリズムだ。

人間でも「朝食抜き健康法」を実践している高名なお医者さんもいれば、

ある一つのことを考えるときには結論を急がず、いろいろな面から検討して、自分が言っていることに矛盾がないか、よくよくチェックするのが私のやり方である。

・・・・・・・・・

そう考えて、人間だけが「寝て、起きたときに栄養を取らなければならない」というのにはそれなりに理由が必要だろうと思って、もう20年ほど前から栄養学の本を読んだり、栄養学の人に聞いたりしたが、結局、「栄養的には朝食は不要。リズムを取るため」という結論になっていた。

確かに、ヨーロッパのコンチネンタル・ブレックファストというのは、パンとコーヒーだけで栄養というより「目覚め」のための食事という感じだ。

「朝食は頭脳労働する人間に必要だ。脳はブドウ糖(グルコース)しか熱源にならないから」と言う人がいる。

脳が一日に消費するブドウ糖は約150グラム。ブドウ糖は食事をとったあとに血中にでるので、朝食を食べないと脳が動かないという。

でも、人間の体はそれほどやわではない。肝臓は1.5キログラムもあって、血中のブドウ糖をグリコーゲンに替えてため込み、必要な時に逆反応をしてまた血中に出す。筋肉も必要に応じて分解してブドウ糖を出す。

だから「ブドウ糖を供給するために朝食がいる」というのも、すぐには納得できない。

でも、おそらくは多くの人が言うのだから、朝食が大切なのだろうが、本当に「太りすぎ」の人が多く、健康の問題があるなら、今、私たちが考えている「ダイエット」というのになにか大きな間違いがあるのではないだろうか?


***********************************


 


テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : ブログ

Comments

先生方そろそろお願い致します。
朝ご飯の必要性や食事の採り方など、そろそろ専門の先生方の意見をまとめて、私たち一般人にご教示いただきたいですね。一つの意見に纏まらないのでしたら、実証データの高いものを採用して、科学的に説明していただきたいです。一番知りたいことは、同じ物を同じ量と同じ咀嚼回数で食した場合、摂食時間や摂食回数で体重の増加に変化があるか、また体にとって(脳や内蔵)に何らかの影響があるかということです。食べたい時に食べるとか、ストレス無く食べるとか、いろんな意見はあるようですが、お医者さん意見があまりにも異なると、判断し辛くなってしまいます。
★私はそれほど健康体ではないので、とりあえず体重を5キロ落としたいと頑張っているのですが、なかなか厳しいです。食べなければ痩せるのは当たり前ですが、普通(適正なカロリー)に食べて回数やタイミングで痩せる術があれば有り難いのですが。64→59 163センチ


 

 
06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。