~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南相木ダム・・・123便事故との関連はあるのか。

 ここは(新)日本の黒い霧の舞台裏にあたる南相木ダムである。
目前の山の向こう側がすべての舞台になる。この先で何が起こっていたのか。
いや、起こっているのか・・・

P1010048_convert_20100505075836.jpg

 反対側も山、山、山・・・
実際のところ、本当にテロ部隊がこの一帯で活動しているのかまったく分からないが、周りを見回すに何かを地下で秘密裏に行うのにはうってつけの場所であることは間違いない。近くまで来て見れば分かるが、ダムの周りかなりの広範囲に手が加えられているのが印象的だった。不必要では?と思われるほどの道、水路、山肌の伐採・整備、張り巡らされた動物よけ(?)の金網・・・

 P1010042_convert_20100505075101.jpg



これらの建造物も、通常のものなのだろうがその気になれば何にでも使える。
不自然に開いた穴など変に気になってしまう・・・
ダムをはさむ様に切り開かれた山の中腹に存在する。

P1010051_convert_20100505075630.jpg


こういったものは他でも見ることはあるが、この山の中にポツンとあると気になってしまう。

P1010052_convert_20100505075715.jpg



これはダムに向かう途中にある御巣鷹トンネル。
これを抜けたところが事故(事件)の舞台である。
しかし、なぜか未だに通行止めである。ダムの完成後開通する予定だったようだが・・・
気になるのは入り口上部のセンサーだ。裏山に抜けるだけの小さなトンネルにこんなものが必要なのかと疑問を感じてしまう。

P1010054_convert_20100505075251.jpg

トンネル入り口には「トンネル内工事中につき通行止」となっているが、工事をしている様子は全くない。パイロンには「水圧・・・」と書いてあるが、未だ水圧と戦っているのか?他の時間帯に少しでも開通するのか分からないが、実に気になる・・・

P1010055_convert_20100505075500.jpg


そして、これはダムの案内板である。やはり高天原山の表記はない。
あくまでも、御巣鷹山だとするのだ。今後調査を必要とする。

P1010038_convert_20100506014914.jpg



 これらはあくまでも、もし・・だったらの話である。
これらの写真から分かることは何もない。
ただ、地元の人間も知らなかった。こんな所にこんなとんでもないものがあったのを・・・

 この向こう側に上野村のダム、地下500mもの要塞的発電所がある。 
とにかく人間は、これほど壮大なスケールで自然を改造出来るという事は良く分かった。


 


テーマ : 未解決事件・迷宮入り事件    ジャンル :

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


 

 
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。