~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・(4)

 「 (新)日本の黒い霧 」



※ 「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・(1)から順にお読みください。



 ただ、前後してしまうが、一点一番気になることがある。
それは、現在最後の記事である「JAL123 便墜落事故-真相を追う-そしてミサイルは発射された(12)」での一文から。


***********************

S氏についても、現場調査に行くのはそろそろストップさせなくてはなりません。と言うのも、先ほどの医療専門家に血液検査をしてもらったところ、「かなり放射線の影響を受けているようだ。このまま放っておけば確実に癌になるだろう」と宣告されているからです。現在30代前半、事故当時はまだ小学校低学年だったS氏。当時すでに成人だった私や同世代人を差し置いて、真相究明の最大の功労者をこんな形で先に逝かせる訳にはいきません。


***********************

 これが事実だとすれば、S氏が吉野氏・管理者が「もう一人の人物」ということになる。

しかし、それによってすべてがひっくり返ることになる。コメント欄でもこのブログは吉野氏のものという事が前提になっているし私もそう思って傍観してきたが、実は吉野氏は協力者であり管理者は40代半ば以上の男性ということだ。
そうなると、分からなくことも出てくるが逆に納得いく事もある。

(3)-1 で不可解とした「ここ数年、危険を顧みず、精力的に墜落現場周辺に入り現地の様子を観察している方です。御巣鷹の今を知らせてくれる貴重な証言者です。本人の身の安全のため匿名といたします。」というS氏が吉野氏で、現地調査が素人同然の人物が管理者という事で納得がいく。そして、今まで以上に「(新)日本の黒い霧」と吉野氏を分けて考えなければならない。今までは吉野氏の調査・ブログ、協力者(?)のS氏という構図だったが、あくまでも現場にて情報・物証収集を基盤として真相究明する吉野氏。机上の情報集と吉野氏の情報からブログにて独自の真相究明をする管理者。結果として、この両者が交わることで真相究明の方向が定まらなくなり、これといった決定打を見出すことが出来ないのではないか。
 

 三者の立場から言わせて頂けば、まず墜落事故(事件)についての真実(物証)を一気に公にするべきだったのではないか。テロリスト、裏組織については物証によって事故に対する世論を崩し、証拠を掴んでから発表に至る方が良かったのではないか。と思わざるを得ない。


 おそらく、ネット上でタチの悪い輩に引っ掻き回されているうちに妨害に逢い、心身共に限界にきたのではないか。吉野氏の体調は被爆も含め最悪であろう。管理者も真相を世に出そうとした事によって精神的に限界に来ているだろう。ブログ内の「排気ガスの神経ガス」「電磁波攻撃」「偽車掌」など遠回しの攻撃は信憑性に欠けるが、何らかの脅し・攻撃(圧力・車での尾行・監視)などはあっても不思議は無い。というよりある筈である。それによって恐怖心をあおられ疑心暗鬼になり無関係のものまで敵視してしまうようになったのではないか。


 問題は現在の二人の状況であるが、管理者が更新を止めている理由によって想像は変わってくる。


※1 管理者が危険を感じ故意に止めている場合。
  1、吉野氏を休養させ今後を考えている。
  2、自らも恐怖を感じ休養中。

※2 管理者の意思ではない場合。
  1、二人とも拉致・監禁状態。
  2、二人とも最悪の結末を迎えている。


 以上が考えられるパターンであるが・・・ただ、故意に止めている場合、さすがに一時更新停止の告知位はするのではないか。となると※1は考えにくい。動画アップも2/24で止まっているので情報は全く無い。
 もしどちらか片方の身に何かあった場合、もう片方は黙っていないだろう。コメント欄にでも書き込みがあるはず。吉野氏は自分のサイトも持っているので沈黙は考えづらい。


 となると考えられるのは※2・・・


 先日コメント欄に投稿された管理者代理と名乗る人物。いたずらの可能性も大きいが、そうでない場合、間違いなく故意の工作であることは断言できる。


*********************


ブログ読者の皆様へ (管理人代理)
2010-03-31 16:57:05
>Unknown (Unknown)
>2010-03-31 15:42:58


ありがとうございます。
申し上げた通り、記事にて告知したいのですが
管理人様本人が私たちまで警戒しており、アカウントのパスワードを開示してくれません。
無理やりアクセスするのも、不正アクセス禁止法に抵触し、
好ましい行いではないので、管理人さんのカウンセリング・治療が進み次第
パスワードの開示、もしくは本人様自身で告知を行ってもらおうとおもっております。


家族のみなさんからは、様々な物議を醸し出す結果になってしまい
誠に迷惑をかけて申し訳ないとおもっております。
とのメッセージをいただいております。


申し訳ありませんが、今しばらくおまちいただけませんでしょうか?
よろしくおねがいいたします。

************************


ブログ読者の皆様へ (管理人代理)
2010-03-31 15:18:07
>>管理人代理さま (Unknown) 2010-03-31 08:35:02
家族の方も、カウンセリングを望んでいるようです。
ご意見ありがとうございました。
本人様も、少しずつですが自分の症状に気づき始めたのか、
診察を受け入れるようになってきました。


皆様、本人様がアカウントには入らせないとこうことで、
管理人としてのコメント・アナウンスができなくて申し訳ありません。
信用してもらえないのもしょうがなくおもっております。
いずれは本人さまからアナウンスしてもらうつもりです。


************************


このブログの読者の皆様へ (管理人代理)
2010-03-31 05:06:39
このブログの読者様へ。ブログ管理人を代理して書き込んでおります。
管理人である方は、家族の方から病院に彼が遅発性統合失調症なのではないかという
相談がありまして、いちど彼を訪問したところ、遅発性統合失調症の症状が見られるため、現在入院治療を行っているところです。


統合失調症の陽性症状の特徴としては、嫌がらせをされている、後をつけられている、だまされている、命を狙われているといった被害妄想や、本や新聞の一説や歌の歌詞などが自分にむけて発信されていると思い込む関係妄想などの妄想や、幻聴、幻覚、思考障害や異常行動などが挙げられます。


これについては、
http://www.youtube.com/watch?v=QtdJJ-2IfUg
http://www.youtube.com/watch?v=PP39PndU8ns
このテレビ番組の録画をみていただいたほうが
よくわかられるとおもいます。


管理人さんは、まだ完全に治療ができていないため、現在のことを把握できていません。
今後は、少しずつ病院の主治医さんがケアしてくれるそうです。


読者の方々に、迷惑をかけてしまいもうしわけありません。
今後、更新はないとおもいます。少なくとも病院内ではケアの妨げになるような
ネット環境などは設けてないようです。


代理ということで、もうしわけないのですが
よろしくおねがいいたします。


***********************


 はっきり言って下手な細工である。
まず、まるでこのブログの内容を知らずに聞いたかのような症状の説明だが、完全に内容を丸写しである。
そして、その良く知らない管理者のブログのコメント達にそんな説明をする必要性がまったくない。文面から、代理人は家族でもない様子。そんな三者が何の為に単なる日記(ブログ)にこんなコメントをいれ、しかもコメント達の意見を聞いているのか。物議をかもし出していると言うが、ネットのほんの一部の話であり公のものではないのだから代理人には何の説明責任も無い。


と言うことは、いたずらでない限り工作員の操作である。
となると、二人の安否もかなり厳しいものとなってしまう。


 これと言った証拠も出せないが、今の現状ではかなりマイナス志向でしか考えられない。
今後も動向に注目していくが、出来ることなら突然の更新を願う。


 


テーマ : 裏事情    ジャンル :

Comments



 

 
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。