~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・(2)-2

「 (新)日本の黒い霧 」


※ 「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・(1)から順にお読みください。



私は航空機には全く詳しくないが、これはハニカム構造で軽量かつ高強度を目的としたものであることは分かる。当然航空機のボディもしくはそれに準ずる主要な部分なのであろう。こんな大きなものが放置されていることに驚く。




 通常の山林では見かけない焦げついた木の残骸。




 またもハニカム構造の板。
* 干渉縞(かんしょうじま)




 現場近くは何度か踏み込んだことがあるが、確かに急な斜面が多い。
冬などは一人歩きは危険である。




 この人里離れた急斜面の暗闇で一人とは・・・考えられない。




 当然だが、こんな物が飛んでくるとは・・すさまじい衝撃だったであろう。




(2)-3 へ続く。


 


テーマ : 裏事情    ジャンル :

Comments



 

 
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。