~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・(3)-1

「 (新)日本の黒い霧 」



※ 「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・(1)から順にお読みください。



 では、気になるS氏と思われる人物についてだが、ブログ初期のJAL123 便墜落事故-真相を追う- 情報源についての中にS氏についての解説がある。
「ここ数年、危険を顧みず、精力的に墜落現場周辺に入り現地の様子を観察している方です。御巣鷹の今を知らせてくれる貴重な証言者です。本人の身の安全のため匿名といたします。」


そこで、以下の動画を見て頂きたい。
気になる点がいくつかある。


※ ここからは「S氏と思われる人物」を「S氏」と表記させて頂くが、確信を持ってのことではない。この際、S氏であっても無くても、この人物が鍵を握っていると言うことが重要である。


S氏は数年に亘って現場周辺の様子を観察してきたとあるが、二人の会話の中では機体の破片や部品の回収に関して全くのど素人のようだ。現場を調べるならまず物証の回収は必然の筈。ましてや事故に疑問を持つ人間なら知っている筈の衝突したとされるオレンジの標的機の破片の調査は必須の行動ではないのか?会話を聞く限り、機体の回収は初体験のよう・・・

そしてもうひとつ。彼の口調だ。
二人は昨年に知り合っているようなので、最初の頃の吉野氏に対するS氏の口調は穏やかでへりくだった感じである。吉野氏がS氏に伝授するようなやりとり。これが11月頃の二人の関係に思える。
 そして12月初旬になると随分打ち解けたというか、同等の立場になった感がある。というより、立場が逆転しつつあるような雰囲気を感じる。
 12月中旬を越えるとS氏の口調も雰囲気も随分初期の頃とは変わっている。高圧的な感じが見え隠れする。

*********************

以下10件  昨年11/10にアップされた動画












S氏:「サソウさんは来なかったんですか?ここに一度も・・・」と聞こえる。
おそらく元ワールドフォーラム代表 佐宗邦皇氏のことであろう。
ご存知のように、佐宗邦皇氏は「御巣鷹山の真相について」佐宗邦皇代表WF200908例会の最中に倒れ翌朝亡くなられた。この動画の中で吉野氏は佐宗氏に紹介されている。吉野氏が御巣鷹の現場へ誘っている。

       ↓  ↓




























********************

以下1件  昨年12/5にアップされた動画




********************

以下3件  昨年12/8にアップされた動画













**********************

以下2件  昨年12/17にアップされた動画









**********************

S氏と関係があるかは分からないが1/6にアップされた動画には怪しい男が写っている。
自分にカメラを向けられたことに気付けば、普通は怒って睨む・出てきて問い詰める・気味悪がり立ち去る・・のどれかだろう。しかしこの男は封筒で顔を隠しその場に居続ける。眩しい様にも見えない。不自然だ。
 やはり吉野氏は監視されているのだろうか・・・これに関してはなんとも断言出来ない。









 おそらく吉野氏である。本人の全身が写る唯一の映像。






(3)-2 へ続く。


 


テーマ : 裏事情    ジャンル :

Comments

不自然なブログ
つい最近、(新)日本の黒い霧のことをネットで知り合った人から紹介を受け、全部読み、質問や「これが真相では?」など異常とも言える程(w)のコメントを書いた物です。

そこで最初に登場した時名乗り、その後引き続き名乗る事になった「はじめまして」という名前をここでも名乗らせて頂きます。

ここに上がっている動画は、あのブログでは、どれも見なかったと思います。幾つかの記事が削除されているということでしょうか?

あのブログ主さん達が主張する事が本当なら、あのブログがNTT関連会社のサイトであるgooで運営されているはずはありません。その理由は、賢明な方なら一瞬で判るはずです。

また、それ以外にも、いくつかの点で、あのようなブログを載せる場所としてgooは大変不向きです。

反対に、知能がそれほど高くない人達をある結論に誘導したいのであれば、gooは向いているサイトです。少なくとも、あのブログでは、ほとんどのヤフー・ブログの管理人さんが公表しているその日当日とそれまでの累計の訪問者数も表示されていません。

他にも、ああいうタイプのブログを載せるのにgooはふさわしく無い点が幾つかあります。

そう言えば、私が丹念に見た事がある他のgooブログも、訪問者数が表示されていませんでした。

あのような内容のブログで訪問者数が読者に判らないようにするのは不自然。正々堂々とした態度とは言えないでしょう。

最近、自分で物事を考える力の無い人が二人、そのブログをヤフー・ブログで紹介しました。一人が紹介し、その記事をもう一人の人が転載した。転載した人は大阪の経営者だそうです。しかし、その人が論理的思考がきちんと出来ない人である事はそれまでのその人のネットでの現状から見えていました。

良ければ、(新)日本の黒い霧が私が登場した後、どうなったか見て下さい。

一つの可能性として、ブログ主達こそ、当時の首謀者あるいは自衛隊、今の政府とグルになり、御巣鷹山の真実を隠すため情報をかく乱させているのです。そうであれば、gooで運営しているのは当然です。


 

 
09-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。