~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・(1)

「 (新)日本の黒い霧 」



 こんな記事は書きたくはなかったが、少なからずとも覚悟はしていた。
「(新)日本の黒い霧」はとうとう最期を迎えてしまったのか。
2010-03-07 22:40から、手が加えられた様子は無くついに一ヶ月以上が経過した。今まで最高でも2週間程しか更新が止まった事は無い。おそらくもう更新は無いだろう・・・


コメント欄には、「飽きたんだろう」などと書かれたりしているが今までの経緯からそれはないだろう。頻繁に御巣鷹(厳密には御巣鷹ではないが・・)へ登り映像を残し、コメント欄で何を言われても淡々と真実の追究をしてきたブログ主がここへ来て「やめた」「飽きた」「危険だから・・」はありえない。

 ブログを訪れたことのある方はご存知の方も多いだろうが、ブログの主は「吉野大器」埼玉県上尾市の男性である。本来はこんなことは前面に出すべき情報ではないが、youtubeに免許証の映像をアップしているのは、自分の身に何かあったら・・・を考えてのことである。よって彼の身を案じるが故に大きく取り上げることにする。


 


 現在のブログの状況はと言うと、少し前からのブログ主による被害妄想的な記事によりコメント欄が荒らされ、まるで彼の主張すべての信憑性すら疑われているような状態である。
ここでは、内容の信憑性や真実についての追求はしない。私は123便事故の真相については、ブログ主の努力、追求の姿勢は支持している。もちろんすべて鵜呑みにしているわけではないが、主の言うように単なる事故ではなく攻撃を受けての墜落であったことは間違いないと理解している。
 よって、このブログが停止してしまうことは、四半世紀の間国民が騙され続けたことを明らかにするきっかけがまた一つ消えたことになる。果たして彼に何があったのか・・・


 まず気になったのは、ブログの内容の信憑性を失う事(支持者を減らす事)になったきっかけの記事である。
おそらくJAL123 便墜落事故-真相を追う-蘇る亡霊(3)辺りからだと思われる。事実はどうなのか分からないが、この辺から少し理解しづらくなってきたようだ。興味深い話ではあるが、少し事故の追求から離れつつあることと、被害妄想的ととらえられるのもいたしかないか・・・という内容である。

 
 では、コメントたちの言う様に統合失調症になったブログ主の暴走が始まったのか。
・・・そんな単純な話ではない。多くのコメントたちが勘違いしているのは、このブログに登場する「主」「S氏」が同一人物ですべて自作自演であるという憶測である。


 ブログの内容や[123ja8119osutaka]のIDでyoutubeにアップされている主の撮り貯めた動画たちを見れば分かる。間違いなく本人以外に最低もう一人は存在する。


 私が気になるのは、そのもう一人である。おそらくその一人がS氏であろう。彼は「(新)日本の黒い霧」がスタートした当初から関わりを持っているようだ。私はそのもう一人が、すべてを握っている気がしてならない。


(2)-1に続く。


 


テーマ : ブログ日記    ジャンル : ブログ

Comments



 

 
06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。