~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生方副幹事長 解任劇

 子供の卒園やPTA役員の仕事でブログがおろそかになってしまった・・・
今日から復活。


 最新の政治問題はやはり生方副幹事長の解任騒動だろう。
マスコミは完全に解任に追い込む民主党を徹底的に潰しに掛かっているが、明らかに民主党潰しの一環である。
一見、生方氏の発言が正当なものであるように感じるが、一概にそんなことが言えるだろうか。


ubukata_convert_20100320170304.jpg







 動画冒頭で「邦夫の乱の高みの見物を決め込んでいた民主党ですが・・」という、何の根拠も無い見事に自分勝手な発言を聞かせてくれている。高みの見物を決め込んでいると、誰が言ったのか?完全なる妄想である。そんな余裕は民主党には無い。それを情報として聞いた国民はどう思うのか・・・など一切考えてないのだろう。いや、むしろ考えてのコメントだったかもしれない。それがマスコミだ。


で、騒動の内容だが、もちろん党内の事であっても言論の自由はある。しかし、彼のやったことは裏切り以外の何物でもない。意見は当人に聞かせるべきであって、マスコミに対して、しかも一方的に録音音声を流すなど言語道断。「権限が集中している」という生方副幹事長。「どこに権限が集中してるの?」と切り返す高嶋筆頭副幹事長。大半の国民は小沢の独裁を信じているので生方の言葉を信じるのであろう。しかし、小沢が物事を動かしている証拠は無い。マスコミを通して「某民主党議員」の名でそのような発言がなんとなく聞こえて来るだけだ。だいいち、そんな独裁者に多くの人間がついていくわけが無い。圧力を感じる存在感があるだけだ。



 生方は民主党である。民主党の現在の一番の問題は小沢問題であることは間違いない。
一刻も早く解決してまともな政治を再開しなければならない。
そして、重要なのは小沢疑惑が間違い(陰謀)であると言うこと。それは党内でも暗黙の了解のはず。
最近少しざわつきも静かになりつつある状況で、追い討ちをかけるような彼の身勝手な行動は民主党にしてみれば党にとって=日本の政治にとっての妨害である。言論の自由など関係ない。
 もし、小沢が有罪になり、国民を欺いた事実があれば別である。何度でも言うが、小沢が吊るし上げられなければならない様な事実は出てきていない。そんな事は検察も認めたこと。それを取り上げて解任の対象に挙げるなど、裏切り者でしかない。辞任を求めるのは当然のこと。


 しかし、マスコミは未だに自民党擁護を引きずっている。特に、「木村・安藤」のコンビの発言はこの件に関わらず目に余るものがある。国民を洗脳している一人者である。基本的に報道の人間は偏った発言はしてはならない。国民が自分で考えるべきことだ。今の政治はマスコミを使った者勝ちになってしまっている。


 ただ、一つだけ民主党に言いたいのは、確かに小沢の説明は足りない。自身の疑惑についての事実関係は充分説明しただろう。しかし、国民が洗脳されている今、その洗脳を解く努力はしていないに等しい。誰を敵に回そうが、禁断の扉を開くことになろうが、そこは国民を見て正直にすべてを話すべきだ。それをしないから、八方ふさがりになる。応援する人間としては、その辺をもっと重要なことと考えてもらいたい。悪さをしていなければ良いというわけではない。


 賛同できない方もポチっとお願いします。


  


テーマ : 政治・時事問題    ジャンル : 政治・経済

Comments

RE:西村さま
コメント有難うございます。
会社だったらありえない話ですね。
党を代表する人間を否定するなら出て行けば良いと思いますね。
生方議員について
生方議員は、上司に当たる小沢議員を
批判するので、民主党には、必要のない人だと思う、即刻、脱会して欲しいものです。


 

 
06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。