~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「小諸市 放射性廃棄物処分場のその後」

 これは地元で配布されていたチラシだが、こういった情報をこちらから探しに行かないと身辺で何が起こっているのか知る事も出来ない。

IMG_00010001_480.jpg

IMG_00020001_480.jpg


この業者はこの一帯を牛耳ると言っていいほど地域独占に近い産廃回収業者だ。
それが問題とは言わないが、こういった仕事ぶりを見るとどうも腑に落ちない部分を感じざるを得ない。





この件は、山本太郎氏の講演会の際にも触れたのだが、案の定状況は悪化してきたようだ。

これらの情報は業者・自治体側から大きく知らされる事は無かった。
たまたまぴったりの時間にチラッと流したニュースを見るか、よほど処分場の付近の住人でなければこの事実は知る事は無い。私もたまたまこのチラシを手にしたから知っただけだ。


私は、実際放射能がどれだけ出れば危険なのか分からない。
おそらく科学者であってもはっきりと言える者はいないであろうことは国民のほとんどが気づいている筈だ。
そんな中、放射性物質に対する考え方とすれば、考え抜かれた筈の規制値を何が何でも守り抜く事。
完全にその自体が把握できるまで、不用意にその規則を変えない事。
当たり前の事だ。むしろ怖くて変えられないのが人情の筈・・・

それをこうしてしがらみや金の為に何倍、何十倍と桁外れの国民への背信行為を行う国、自治体は直ちに解散させるべきと思う。もはや、やり方・考え方の問題ではない。人道的犯罪。
国民は今まで許し過ぎた。主権は国民にある事を忘れ、政府に生かされている、生活することを許してもらっている、それ位の錯覚をしてきた。
 




特に日本という国は、「政治家・お役所は偉い」と洗脳されてきた。
別に政治家を見下す必要はないが、カメラの前で悪態つく姿よりも、選挙で国民に媚びへつらう姿を印象づけるべきである。
*この場合の媚びへつらうは、悪徳政治家が気持ちも無いのに票欲しさに偽の笑顔を振り撒く事。
国民は選んだ人間が裏切った場合はどんどん切って良いはず。
政治家はそんな状況を恐れ、あらゆる手段。法律を使って自分達を守ってきた。

今一番必要なのは、まともな政治家ではあるが、もっと必要なのは国民が政治家を自由に出来るシステムではないだろうか。

今の日本は政治家やその手先に国を乗っ取られている。

唯一期待すべきは、結局小沢新党であろうか・・・
どれだけの力を持てるかは何とも言えないところだが、このボロボロの政治の中で”国民の生活が第一”(さすがにこのネーミングはどうかと思うが、皮肉としては上等だろう)が他と違うのは、何度も篩(ふるい)にかけられている事だ。
この状況の中、小沢についてくるのはかなりの”小沢派”である訳だが、繰り返される政局や事件を通過して、今なお残る小沢派はその分何度も篩にかけられた純粋な小沢派(媚びへつらわない政治家)である事だろうと思う。
要するに、民主党のような力に群がったひ弱な議員や工作員はかなり削られているであろうという事だろう。

 という事は、これまでの見苦しい争いは純粋な新党が出来るまでのステップだった・・・とも考えられる。
いや、考えたい・・・

ここまで、嫌というほど叩かれ国民に嫌われてきた小沢氏が、なぜここまで生き残るのか、仲間が付くのかという事を国民が考えるようになって頂きたい。
結果、小沢は間違っているという意見が出てもそれは大変良い事だ。
踊らされずに、自分の頭で考える。おかしい事は追究する。少しでも”?”と感じたら、流さないで一つの疑問としてしっかり認識する。そんな国民が増えれば国は変わる。
政治家は簡単に国は変えられない。変えるのは国民の意識である事を自分も含めて気づかなければいけない。

政治家も調子に乗りすぎたし、国民は政治家のせいにし過ぎたのだ。
原発デモ同様こういった事に対してもどんどん声を上げて行かないと、この国、本当に危険である・・・



********************


期日が迫ってるので再度告知します。

岩崎士郎さんの発表会があるシンポジウムです。



タイトル:日本サイ科学会宇宙生命研究分科会
      第6回UFO・オーブシンポジウム
 
 テーマ: 「コンタクト準備!」

日時:平成24年7月29日(日)10:00~17:30
会場:品川健康センター第3会議室 品川区北品川3-11-22
交通:京浜急行新馬場駅徒歩2分
   JR京浜東北線大井町駅東口から東急バス「渋谷駅行」で「新
   馬場駅前」下車
一般会費:500円
会員会費:100円(日本サイ科学会・サトルエネルギー学会・太
          陽の会・日本空中現象調査委員会)
※会員以外の方の参加も大歓迎



阿久津 淳(世話人) 「未知!いや?無知との遭遇!?」
トニー・中村(TVカメラマン) 「ドゴン族とウチュウジン」
川崎利男(川崎オーブ研究所)「自働連写で(毎夜120枚)オー
                ブの秘密に迫る」
宮本一聖(リサーチャー) 「超常現象調査日記:極秘・番外編」
宮内輝幸(医師) 「アパリションの医学的考察」
小川謙治(TVプロデューサー) 「JFKとUFO」
井出 治(クリーンエネルギー研究所) 「クロップサークル」
ロン・薄葉(スピリチュアル・ヒーラー) 「オーブと異次元」
岩崎士郎(空間エネルギー研究家) 「記号と反重力」
森脇十九男(UFO研究家) 「反核開星統合宣言」
高野モナミ(霊能者)  「霊とUFOの層状構造」 ほか

******************

スポンサーサイト
テーマ : 知ってほしいこと。    ジャンル :

告知 : 「岩崎士郎さん、講演」

 いつもお世話になっております、岩崎士郎さんが

「日本サイ科学会宇宙生命研究分科会
      第6回UFO・オーブシンポジウム」

にて講演を行います。

当ブログにてUSO-800に関心を持たれた方は足を運んでみて下さい。


****************

タイトル:日本サイ科学会宇宙生命研究分科会
      第6回UFO・オーブシンポジウム
 
 テーマ: 「コンタクト準備!」

日時:平成24年7月29日(日)10:00~17:30
会場:品川健康センター第3会議室 品川区北品川3-11-22

交通:京浜急行新馬場駅徒歩2分
   JR京浜東北線大井町駅東口から東急バス「渋谷駅行」で「新
   馬場駅前」下車
一般会費:500円
会員会費:100円(日本サイ科学会・サトルエネルギー学会・太
          陽の会・日本空中現象調査委員会)
※会員以外の方の参加も大歓迎



阿久津 淳(世話人) 「未知!いや?無知との遭遇!?」
トニー・中村(TVカメラマン) 「ドゴン族とウチュウジン」
川崎利男(川崎オーブ研究所)「自働連写で(毎夜120枚)オー
                ブの秘密に迫る」
宮本一聖(リサーチャー) 「超常現象調査日記:極秘・番外編」
宮内輝幸(医師) 「アパリションの医学的考察」
小川謙治(TVプロデューサー) 「JFKとUFO」
井出 治(クリーンエネルギー研究所) 「クロップサークル」
ロン・薄葉(スピリチュアル・ヒーラー) 「オーブと異次元」
岩崎士郎(空間エネルギー研究家) 「記号と反重力」
森脇十九男(UFO研究家) 「反核開星統合宣言」
高野モナミ(霊能者)  「霊とUFOの層状構造」 ほか

******************


テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : ブログ

日本の今後

 またしても随分と更新が滞っており申し訳ありませんでした。
プライベートで忙しかったのもありますが、この日本の惨状を見て、もはや何を見て良いのかすら分からなくなったという気持ちも大きかったと思います。
この期に及んで原発再稼働、消費増税案通過・・・311以来、日本は何も変わらなかった。
国民の知らないところで相変わらず外国の言いなり、無駄遣いの擁護、日本国民が初めてここまで結束した無数のデモに対する無視、奴らにとって都合悪い事の隠蔽・・・何も変わらなかった。

 変わらない事は最初から予測はしていたものの、政府の会見、マスコミのあからさまなやり口、それを鵜呑みにする国民の声を見聞きしていると、希望が持てなくなってきました。
まず感じたのは毎日のように行われているデモ行進に対して何のアクションも無い事に対する怒り。
アクションどころか、極力報道しないという方針・・・
大人しい日本国民がここまで怒りをあらわにする事は無かったはず。
しかし、野田似非政権は「国民の気持ちも分かるが」の一言で片づけてしまった。
そして、あれほど大騒ぎし、億単位の莫大な税金を使い、結果何も得られなかった小沢裁判。
まるで、そんな事は無かったかのように増税反対の件だけで小沢氏を取り上げるマスゴミ。

 本当に吐き気がする。。。
言い過ぎではあるが、諸外国のテロリストによるトップの殺害も、今までは馬鹿な連中だとしか思えなかったが、今では少なからずとも分かる気がする。
もちろん、そんなことは馬鹿な行為である事は分かっているが、その国民性や生活苦の度合いなどを考えると、十分に考えられる行動だと理解せざるを得ない。
はっきり言って、日本国民の性格が少し違っていたらとうの昔にテロ行為が何度となく起こっていただろう。それ位イカれた状況だと私は思う。

そんな事を考えていると、何となくブログでそういった事に触れるのも嫌になってくる・・・
現実を考えるともう日本政府は終わっている。
政府だけじゃなく取り巻くものすべてが間違った状態で完成されてしまっている。

ぶっ壊し屋と呼ばれ罵倒される小沢氏だが、今一番日本に必要なのはぶっ壊し以外の何ものでもない。
しかも、何故ぶっ壊して来たかに触れない報道もクソ情報でしかない。

もう、イタチごっこな記事は書く気にならないので、違った角度から攻めて見ようかと考え直しているところです。
懲りずに来て下さっている読者の方々に感謝です。

USO800をはじめ、我々一般庶民に得になる情報を多くお送り出来ればと思っています。
これからもよろしくお願いします。

また、どういう訳かコメントが認証制になってしまっていますが、私はそんな設定はしておりません・・・
何故か分かりませんが、コメントが書き込まれてから、私が認証をしないと表示されない状況になっていますが、コメント確認次第認証手続きをしていますので、解決するまでご理解ください。
テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : ブログ
07-2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。