~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日航123便事件の真相 ・・・ 上野村へ

 今日は、検証の前にとりあえず現場を見ておかねば、と思い。
上野村へ向かった。
相変わらず細く長い、しかも霧・・・
P1010465_convert_20100629171129.jpg

上野村へ入ると待ち構えるように鎮座する蛙様が。
P1010470_convert_20100629171308.jpg



「(新)日本の黒い霧」コメ欄で最近気になるのはこれ。

************* コメ① ****************

ところが、解決の道もある。慰霊の園が殺生石で封印されている。
それで、当方が切り札として投入されている。 (123)


2010-06-27 21:46:35

オールマイティに解る方じゃないと理解できないと思われるが、
契約の箱のところに行き、どうすればよいか、主に伺ってきたので、
その通り記載しておきます。1週間ほど経っていますが、一応記載
せよ、とのことですので記載してみます。

日航の経営状態もだが、日航ジャンボ123便の根本的な原因は目
に見えないところ、600年前の「殺傷石」にあります。那須野で滅
んだ九尾の狐の金毛が飛んで霊となったものであり、九尾の狐が
殺生石に化けた。

といっても、どなたもちんぷんかんぷんでしょうから、どの辺
りをあたればよいか列挙して置きます。

慰霊の園で、無縁仏123壷が入っていますが、その前にあるのが、
なんと「殺生石」です。これが生犬穴の高天原に設置されている
ことにより、日航の殺生、日本の殺生、人類の殺生、といった具
合に呪いが掛けられている状態です。呪いを掛けているのは外国
の悪といわれる地球外の搾取体ですから、手ごわいです。対抗で
きる地球勢力は神人に限られます。それで、当方がぎりぎりの時
間で救世主として投入されているということです。
この、呪いを解くことにより、人類が救済されます。
闘いは目に見えないところに仕掛けられていたのです。
確かに、慰霊の園の石も右側だけが血べったりの色になぜか変色
しています。
この手の呪いは、地球連合の神力でなんとか解くことも可能です。
早速、とりかかってみたいと思います。


殺生石
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AE%BA%E7%94%9F%E7%9F%B3
オサキ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%B5%E3%82%AD
オコジョ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%B3%E3%82%B8%E3%83%A7
アーミンをあしらったドレスを着たマリア・テレジアの肖像
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:MariaTheresia_Maske.jpg
猿神
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%BF%E7%A5%9E

************ コメ② *************

別の説明をすると、やはりイスラエル封じだ (123)

2010-06-27 23:19:41
慰霊の園の未確認遺体破片123壷の出入り口は契約の箱の出入り口
と酷似している。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%91%E7%B4%84%E3%81%AE%E7%AE%B1

慰霊の園の無縁仏入り口が厳重に封されており、この前に、殺生岩
が2個とF-19ステルス機型岩が1個置いてある。

イスラエル(日本)封じ=神封じ、ということになる。
と言うのが、誤撃 撃墜した123便で想定外に多数の生存者が出た
のはこれもまた龍神・山神の成せる業だろう。
http://www.youtube.com/watch?v=gu4p8vjvKOM&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=whQPj0jz6Oo

google の航空写真地図を見ると、F-192機、123便(ジャンボ)
と共に、龍巻型のものが地上に焼きついているのも確かだ。

*********** コメ③ *****************


上野村に行ったらなるべくテンプラを食
べた方がよい (123)

2010-06-25 09:16:57
高エネルギー下で、ヒヒイロカネの元が出来、人体内の赤血球を中心とした
鉄分がヒヒイロカネになり、健康になるため、上野村界隈を通った際には、必ず、
食事等をした方がよい。癌等は特に治る。

さきほどは、発酵を利用した件について報告したが、蛇足になるが、他に効果が
ある方法を記載しておく。現代科学からするとキチガイにしか見えないだろうが、
古来は、当たり前の健康法で、それで、高天原山周辺が中心地として栄えていた
のだ。

・テンプラを食べる
しおじの湯、峠のうどん屋、等、食事屋ではテンプラうどん等、テンプラ付き
のメニューがある。これを食べる。割高な値段に見えるかもしれないが、制癌作
用を加味すると超破格値である。

・ヤーコン焼酎
しおじの湯、JAマート、道の駅上野売店、等で購入可能である。肺癌の場合に
は、揮発したアルコール分を吸入しても効果が高い。

・野栗沢温泉・野栗食品
国道299号線から数分入ったところだが、必ず寄った方がよい。
野栗沢温泉の源泉はやけど、外傷に極端に効果がある超物質が含まれている。20
リッタータンクで買っておいて、足湯にすると健康によい。
野栗食品脇のシャッター車庫のところの飛び出し注意の看板の辺りの地下数メ
ートルに神器がある。このマガタマの関係で、野栗食品で各種食品を購入すると、
ご利益がある場合がある。この神器は波動検知型神器のため拝する気持ちがない
とご利益が薄い。人によりけり。なお、野栗食品の姉さんは後光が輝いていて、
あれは如来(智天使?)である。野栗姉さんを参拝するだけでもご利益がありそ
うだ。


今後、外国の悪の勢力により、来年の6月にかけて、ますます、イスラエル
(日本)人が不健康な、毒な状態に誘導されていくと予想される。権力、マスコ
ミが総動員されるため、99.9%程度までが死にミタマになってしまうだろう。
しかし、こうした、古来あたりまえだった、超健康法を活用すれば、0.1%程
度の人は生き残れるだろう。
大サービスで古来の知恵を記載させていただいたが、せめて0.2%程度の人に
は生き残って貰いたいというのが当方の希望であります。

**************************


慰霊の園へ
二個の殺生岩とはこと事か・・
確かに右側の側面だけ赤錆のような汚れが一面に付着している。

P1010485_convert_20100629171848.jpg

これが奥にある123個の壷が収められている入口。
P1010481_convert_20100629171523.jpg

F-19ステルス機型岩とはこれの事だろうか?
P1010482_convert_20100629171655.jpg

これだけでは123氏の言う事の意味は良く分からないが、無意味にこじつけて
いるとも思えない。
こればかりは、分かる人間にしか分かるまい・・・
ただ、なぜ現場からかなり離れたここへ慰霊の施設を作ったのかは気になる。
299号から御巣鷹の尾根方面へ向かう途中でも良いのではないか、とも思うが、
これは調査してみないと何とも言えない。


 そして、まが玉の埋まっているという商店の車庫前も確認。
いたって普通の風景だが、一つ気になる事が。
シャッターの奥は、横の店舗との境に壁はない。
そしてその境の天井には、大き目の神棚が大事そうに祭ってあった。
距離にして飛び出し注意から2~3Mしか離れていない。
さすがにこんな事は聞けなかったが、偶然にしては近い。
当然、店の方はそれを知っての事ではないと思うが・・
P1010488_convert_20100629172020.jpg

********* ここから重要証言 *********

そしてこの後近くの宿へ立ち寄った。
どうせここまで来たのだから、その天ぷらうどんでも食して帰ろうと。
そこで、ご主人から興味深い話を聞く事になる。

なんと、この店が吉野氏の行きつけの店だった。
ここ最近は見てないらしいが、何度も訪れて食事をしてから現場へ登って行
ったらしい。
わたしがチラッと御巣鷹の話をしたところで、ご主人から「御巣鷹荒らし」
の話が・・・
なので、私のブログの事も話した。
私の見た荒らしの痕の事も、私に擦り付けられたら困る・・という話も。

そして、やはり村の人、特に役場の人達は吉野氏を完全に怪しんでいるとの
こと。しかしご主人は言う、「絶対にそんな事をする人ではない。確かに少
し変わっているかも知れないが、そういう事はするはずがない。みんな彼を
知らないからだ。」と。
私も、「わざわざ山登りをしてイタズラでこんな事をするわけがない。誰か
の悪意を感じる」と伝えた。
ご主人も奥様も同感だと言ってくれた。

そしてこうも言っていた。
「あまりあいつが怪しい、怪しい・・といっているのを見ると、本当はあん
たがやったんじゃないのか?と言いたくなる」と・・・

この発言、おそらく完全な冗談ではない。
何かを感じているとしか思えない。

役場の人間がみんな同じ意見だというのもおかしい。
上の人間が部下にそういった話を普段からしていれば洗脳するのは簡単だ。
ましてや、ほとんどの人はこのイタズラ騒動自体に対して変な懐疑心など抱
く筈もない。
噂を鵜呑みにしているだけに違いない。
ということは、噂を流している人間たちがいるはずだ。

他にもご主人は色々と話してくれた。
吉野氏は花束を山のように買ってきて現場に持っていくらしい。
店の一区画買い占めるという位の規模で両手で抱えるような量の花を捧げに
行くのだという。
そして、軽トラックで山積みの肥料を現場に撒きに行くのだという。
「土を良くして花を咲かせる為だ」と言って数人の人を連れてきた事もあっ
たという。実際花が咲き始めたらしい。
あの急斜面を重い肥料を背負って撒きならし、種を撒き、その後千羽鶴を
切り落とすなどあり得ないと、まともな脳をしていれば分かりそうなもので
ある。

間違いなく悪意を持つ組織が動いている筈である。そして現場管理人もグル
であることくらいは想像できる。

あと気になるのは、ご主人も言っていたがあの量の花を買い占めたり肥料を
あれだけ(軽トラ三台ほどで来たこともあるとのこと)購入すれば代金も馬
鹿にならない筈だということ。
そして、以前の書き込みで「五千万円かけて掘り出した・・・」というコメ
ントもあったが、あれもおそらく吉野氏であろう。
吉野氏のサイトを見れば分かるが、ジャンク電気パーツのネット販売だけで
これだけの資金を作る事など出来る訳がない。しかも現在はそのパーツすら
販売をやめている。生活費すらどうしているか不思議だ。
そこで思い浮かぶのは、前後のコメントから彼は天孫族の末裔ではないか・・
との推測。(いつも助言して頂いてるコメント氏からの助言による推測。)
これが事実であるなら、吉野氏はかなりの血筋の方ということになる。

そして最近のコメントから、彼が主と呼ぶ誰かの指示でコメントや行動を起
こしている事が分かっている。
その血筋の家系の組織的な行動であれば、説明がつく。本当の天皇家の血筋
である可能性だ。(現在の天皇家は途中で入れ替わっている可能性が高いら
しい)これに関してはまだまだ調査が必要だが、かなりのところまで説明が
つく。

また、この辺りの水や産物は非常に体に良いという話を良く話していたそう
だ。
ここでまた一つ分かる事がある。ご主人も言っておられたが、吉野氏はコミ
ュニケーションがとれない状態などではないということ。(新)日本の黒い
霧の講演会での「吉野氏は人とのコミュニケーションがとれない状態」発言
を伝えると、全くそんな感じは無いとのことだった。

今回で、地元の方との繋がりが出来た。無事、地物の天ぷらうどんを頂き、
また来る事を伝えて帰路についた。

これで、ますますブログ側の工作が明らかになりつつある・・・
ということは、吉野氏の存在の重要性も証明されつつあるという事だ。

123便事故・・・予想を遥かに超える真相を隠しているようだ・・・

 


スポンサーサイト
テーマ : 知ってほしいこと。    ジャンル :

日航123便事件の真相 ・・・ 再開

 先日の御巣鷹いたずら報道によって、せっかくの記事を削除せざるを得なくなった。
あれから嘘のように何事もないのがかえって嘘くささを感じる。
どう考えても、千羽鶴が落とされた写真をこぞって同一日に報道するのは異常な事態である。
間違いなく工作である。そして、報道各社が同一の組織からの命令であれを報道したと考えるしかない。
電通だけの問題ではあるまい。電通にはその報道は何のメリットもない。おそらく国の諜報機関、もしくは海外の123便事件を知る組織からの命令でしかあり得ない。
正直、この事件の深さに恐怖を覚えつつ、怒りもまた湧き出てくる。
国民を騙し続けるこの真相はどこにあるのか。
隠したいのは何なのか。

P1010257_convert_20100601171115.jpg

P1010258_convert_20100601171958.jpg

P1010278_convert_20100604000114.jpg


 まだ早い感もあるが、身の危険を回避しつつ調査を再開する。

 まず、気になるのは本家ブログのコメ欄。
久々に(123)の書き込みが再開され、しかもかなりの意思を感じる。
何も考えずに初めて読むとただの冷やかしにしか見えない。
わけの分からない事を書いてまた妨害していると思う方も多いと思う。
しかし、これは違う。最初から深く読んでいる方なら分かると思うが、
これは、S氏である。そしてS氏=吉野氏である。断言する。
他への書き込み等からも証拠を掴んでいる。
コメ欄で本人免許証を提示した時点では、いたずらかと思ったがどうやらすべてを
公開する時期が来たようだ。何らかの決断をしたのだろう。

 そして、その真相は私たちが「とんでもない!」と想像していた事など
入り口でしかなかったようだ。

 ここまでの話になると、かなりの人が「アホらしい」と離れるかもしれない。
しかし、それが真実である可能性がある以上記事にしていくしかない。
ここ数日これらの検証に時間を費やしていたので大した更新も出来なかった。
その結果、どうも吉野氏は123便事件とそれに関連する深い状況を知る数少ない
人物で間違いないようだ。

 そして、「(新)日本の黒い霧」は残念ながら吉野氏の妨害が目的であるようだ。
当初からそのつもりだったかどうかは分からないが、少なくともブログの内容が
信憑性を失い始めたのは、真実隠蔽の為に間違いないと言うのが私の結論だ。
講演会自体、この事件の追究をうやむやのまま完結させる為のものだったと言
わざるを得ない。証拠にブログにて講演会の報告も無い。真実を広める為と言い
ながらその後何の反応も無い。


まず、過去の私の記事で吉野氏と行動を共にする人物(ブログ関係者である事は間違いない)
の話し方の変わり方を見てもらいたい。主導権を握っていく様子が分かる。

* 但し、この時点で私はブログ主がS氏=吉野氏であると思い込んでいたので
 内容が食い違っている。最後の(4)でその事に気付く。
 その辺を了承の上確認して欲しい。動画の会話だけ見て頂ければ結構です。

「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・(1)

「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・(2)-1

 「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・(2)-2

「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・(2)-3
 
ここからが重要です。

「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・(3)-1

「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・(3)-2

「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・(3)-3

「(新)日本の黒い霧」ついに最悪の結末か・・・4

 ある筋から主催者側は無事である事も確認済みであるから、危険に迫られての
更新停止状態ではない。このままうやむやに・・・というのが真相だろう。
しかし、こうして吉野氏が出てきた以上、黙っていられないかも知れない。
ごまかしの更新が行われるか、理由を付けて閉鎖も考えられる。
一つだけはっきり言えるのは、これでブログについての疑問が次々解けてきた。
調査の方向は決まった。。


真面目に聞いて欲しいと言うつもりもない。馬鹿馬鹿しいと思ったらスルー
して頂いて構わない。ただ、少しでも記事に賛同できるならご自分でも調べて
みて欲しい。それほど価値がある事だと思う。


とにかく、注目すべきは(123)の書き込みだ。
私の注目はここから始まった。

************************

八咫鏡はどうされたのでしょうか (123)
2010-06-20 19:14:33
当方が以前、スゲの沢の岩くぼみ から発掘して、そちらにお渡しした八咫鏡は、その後、いかがされたのでしょうか。
講演会で八咫鏡を展示しなければ、意味がないということで当方は公演会に出席しなかったわけです。
NSA幹部等がなぜ、直接、会いに来たのか。八咫鏡の話です。
八咫鏡は核ミサイル等よりも重要な案件です。
八咫鏡が、そちらの界隈で粗末にされたとなれば、人類的な損失であり大変残念に思います。他の宝をお渡しせず、よかったと思います。

************************

一見、何のことやら分からないが、八咫鏡(やたのかがみ)とは三種の神器の一つ。
何かを表す比喩かと思ったが、どうやらそのもののようだ。
吉野氏はすげの沢で八咫鏡を見つけた。それを世に出しこの世の更正を願うべくブログ主達に託した。
しかし、世に出すどころか講演会にも出さず、返却もしなかった。
ブログに欠かせないS氏=吉野氏が講演会も不参加、ブログの内容も最近はS氏の調査結果などほとんど出てこない。講演会に参加した方の話によると、S氏は人とコミュニケーションがとれなくなっており出演は不可能とのブログ主催者側からの説明があったとの事。
しかし、どうやらそれも嘘のようだ。吉野氏自ら三者に接触して会話しているのが分かっている。


この時点で、吉野氏とブログとの間に確執があることが分かる。
確執と言うより、ブログ側の一方的な妨害であろう。

おそらく、ブログ側としては自分たちがあまりに規模のデカい事に首を突っ込んでしまった事に気付き、ブログごと事件の追究を消そうとしたのであろう。
吉野氏はお役御免、むしろ消したい存在であろう。

今のところ分かっている事は、推論であるが、
「123便には三種の神器の剣が載っており、それを闇組織(イルミ?)が狙った。そして剣の原料と同じヒヒイロカネが眠る高天原に吸い寄せられた。もちろん物理的な力は加わっているはずだが、それを必然としたのがその力だろう。今でもヒヒイロカネを守る(狙う?)勢力によって妨害工作が行われている。吉野氏はその未知の物質を使うすべを知っている。また、今のところ地味な平和利用でその物質の力を証明して見せている。その事を少しずつ公開し始めた。そしてその神器を使うとなればかなりの現象が起こるであろう事を誇示している。それは地球規模で起こるかも知れない。・・・」

これはだけは頭に入れておかないといけない事だが、墜落現場は御巣鷹ではなく高天原山であり太古から多くの神の住む地であると言われる。私が現場へ入った時も予想していた暗さや不気味さはまったく無く、むしろ心を洗われるような気にさえなったのを覚えている。急で深い山であるにもかかわらずだ・・・
浄化されているのだろうか・・・

* これからは古代史から追究しなければ解決は見えて来ないが、残念ながら私はそっち関係は苦手である・・・
よって、皆さんの知恵・知識をお借りしたい。
現在も協力者の知識を得て記事を書かさせて頂いている。
書き込み等での協力をお願いいたします。


 


テーマ : 知ってほしいこと。    ジャンル :

菅よ、民主を道連れに消えなさい。

 鳩山政権が悪党たちの猛攻撃を受け早くも撃沈し、日本再建のチャンスを逃した時点で私はもう日本の政治に期待するのをやめた。もう誰が出てこようがチャンスは無い。

 希望を無くすのは良くない事だが、無理だ。もし日本が平和への道へと進むのであれば、政治家の力ではなく国民の意識革命が起こった時であろう。この日本を滅茶苦茶にしたアメリカ・政治家・悪徳企業・マスコミを潰すのは、影響を受けてきた国民だけである事がよく分かった。正義の味方が一人や二人出てきたところで、国民との間に分厚い壁がある以上その向こうで何を頑張ろうが壁を壊さない国民には何も見えない。しかもその壁にはマスコミが偽の風刺画をびっちり書いている。壁の向こうを想像すらせずに、その風刺画を見て世の中を知ったつもりでいる日本国民では駄目だ。

 現在の状況は、隙間無く書かれたボロボロの鳩山政権の風刺画だらけの壁を、偽民主党が良い色ではないが虹色に塗り直した。それを見た国民は「おー、スッキリしたな。これで良い国になるかもしれないぞ。」と糠喜び。
壁の向こうでは菅やアメリカの犬奉行達がほくそ笑んでいる。「国民が虹色に気を取られているうちに、こっちの好きな国にさせて貰おう。とりあえずもっと好き勝手やる為に、今のうちに参議院も牛耳っておけ。普天間?ああ、めんどくさい、ほっとけ。まだ大丈夫。」
 国民は気付き始めた。「なんか、思ったより良い色じゃないな。剥がれてきたら真っ黒じゃないか・・あれ?自民の時と似てないか?この色・・」

といったところだろう。


kan.jpg



 この男は今のところ、国民が支持するような事は一つも言っていない。ふてぶてしさが、堂々と誤解されているのだろう。
 消費税の増税、法人税の減税・・・頭が悪いのだろうか?国民を馬鹿にしているだけ?
増税して社会保障を強化すれば景気が良くなる?
答えは・・・絶対ならない。
景気が良くなるのは、国民が気持ちを切り替えた時だ。
そんな事より、予算のほとんどを占める無駄な支出をすべて切れ!

北欧の政治のやり方の様にすれば増税しても大丈夫?
答えは・・・根本が違う。
あちらの議員さん達の考えはお前らとは似ても似つかない。
議員さん達の宿舎を見ろ。質素なアパートレベルで、給与も一般人と変わらない。
国によってはほとんど無報酬だ。
彼らの基盤はボランティア精神だ。
お前らとは違うのだよ。
お前らが真似ようとしてるのは増税だけ。
大事な事は理解してから言え。


結局まともな発言をしているのは亀井さんだけ・・・


菅くん、私も先日まで支持していた民主党を道連れに今すぐ消えてくれ。
もちろん自民も道連れに。

 




テーマ : 政治・時事問題    ジャンル : 政治・経済

ケムトレイルを知らない方へ拡散を!

 ケムトレイル・・当然のように書いているが、存在自体知らない方はまだ多い。
というより、まだまだ知っている人間の方が珍しいだろう。

いつもコメントを頂くティジャス様より、ケムトレイル解説の手本となる記事を転載させて頂く。
どんどん拡散して頂きたい!これだけ空を汚されているのに「飛行機雲でしょ・・」はあまりに観察力が無さ過ぎる。
ティジャスさんのように国民が健康を害しているのを知らぬふりをする国は同罪である。許さない!
この静かなる猛攻撃に一刻も早く目を向けて欲しい。奴等は知られるのが一番怖いのだ。拡散あるのみ!



******** ◆2013年に向けて◆より転載 *******


ケムトレイル 身体検知予報

テーマ:ケムトレイル 2010-06-20 18:18:47

2010/06/18より また激しくケム(ケミカル)をまいている様子です。
今の雰囲気は宮崎で口蹄疫がはやる前の状況によく似ています。

湿疹が出る前に血液のような臭いがする。
大量に湿疹が出る時は傍に動物の死体があるのか!と言いたくなるような妙な生臭いにおい(生ゴミの臭いなどとは違う独特の血液が腐ったような臭い)この匂いが漂ってくると一気に湿疹が出てくる。。。

一日で終わるかと思って様子を見ていたけど…続いています。
ご家族に病人のいる方は、健康状態に気をつけてあげて下さい。



エイミー・ワシントン「ケムトレイル:核戦争時代のエアロゾルと電磁兵器」より
1.エアロゾル・プロジェクトの少なくとも一部は、その多面性から「クローバーリーフ(クローバーの葉)」作戦と呼ばれている。この作戦には、気象改変、軍事通信、宇宙兵器開発、オゾンと地球温暖化調査、そして生物兵器とその検出テストなどが含まれる。

2.航空機から何トンもの微粒子状物質を散布することにより、大気が高帯電の導電性プラズマになる。これは軍事プロジェクトにおいて非常に有用である。私たちが呼吸する空気には、アスベストほどのサイズの合成繊維、そしてバリウム塩、アルミニウム、そして(伝えられるところによると)放射性トリウムなどの有毒金属がたっぷり含まれている。これらの物質は、軍のレーダーや電波の伝導性を高める効果のある電解質として機能する。大気中のバリウムは、ヒ素と同等の毒性があり、人体の免疫系を抑制することが証明されており、また心臓を含む、人体の筋力を弱める。体内に吸い込んだアルミニウムは脳に直行し、脳組織に酸化ストレスを引き起こし、神経原線維がもつれてアルツハイマー病のような症状を引き起こす原因となることが医療専門家によって確認されている。また、放射性トリウムは、白血病やその他のガンの原因となることが知られている。

3.軍の行う数々の大気改変プロジェクトのうち、明白に見えるものは、ほんの一部に過ぎない。しかし私たちの目に見えないものも同様に危険である。電離層や地球とその住人は絶えず高周波マイクロ波の襲撃に曝されている。それを、帯電した大気を人為的に操作し、気象改変、情報収集、そして(地震を引き起こす)地殻変動兵器などに利用しているためである。ケムトレイルを独自に調査しているクリフォード・カーニコム氏によると、私たちは絶えず4ヘルツの倍数で振動する極超低周波(ELF)に曝されていることがわかっている。この周波数は、人体の生体機能および精神機能に大きな影響を及ぼすことが知られている。

4.継続的に行われている数々の大気実験に生物学的要素があることは文書で十分立証されている。これらの実験では、ウイルス、バクテリア、菌類、マイコプラズマ、乾燥血球、そして特異な生物学的マーカーなどを混合したものを、特別に設計された散布システムを使って複数の国や地域に密かに散布し、それに対するヒトや動植物の反応を調査しているのである。

5.このような非人道的な生化学プロジェクトを実行しているのは、複数の機関からなる巨大組織である。これには、アメリカ国防総省(DOD)とその研究機関のDARPA(国防総省国防高等研究事業局)、そして国立研究機関や大学から成る巨大ネットワークを持つエネルギー省が含まれる。民間の防衛関係会社や製薬会社もこのプロジェクトに深く関わっている。また、プロジェクトに協調する他国政府や、おそらく国連機関の一部も共謀していると思われる。なぜなら、このエアロゾル・プロジェクトは地球全体が対象範囲となっているからである。

文章は、こちらのユーチュープより引用


「ケムトレイル」の存在を知らず「飛行機雲」だと思ってブログに紹介されている写真
http://sakuraxren.blog103.fc2.com/category10-1.html
 こちらスクロールして下の方まで見て下さい。日本の空が大変な事になっています(ノ_-。)
http://plaza.rakuten.co.jp/aquamarble/diary/200801200000/  
 コレ凄い!(´Д`;)
http://blog.yuyu-photo.com/?eid=749241 座間市
http://blogs.yahoo.co.jp/okinawablog/10695621.html 沖縄
http://photohito.com/photo/228033/ 北海道
http://santeru.ti-da.net/e2441453.html 沖縄
http://kumo-blog.jugem.jp/?cid=2903 神奈川
http://blog.m3.com/Dr_Takeru/20080730/1 海外のようです
http://blog.docoico.jp/sannomiya/2008/11/03/%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E6%A9%9F%E9%9B%B2/ 神戸
http://cyarinko.ikora.tv/e111029.html 和歌山
みなさん、無断で紹介してすみません。さし障りありましたら直ぐに消しますから一声かけて下さい。

Googleで「飛行機雲 写真」で検索してみて下さい。日本全国のケムトレイルの様子が見れます。

**********  転載 終わり  ***********

 


テーマ : 知ってほしいこと。    ジャンル :
06-2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

«   »

Search
プロフィール

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。