~ この世・あの世を知るⅡ ~

この世の疑問・謎・疑惑、あの世に関する情報を冷静に分析してみます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週間朝日 検察リーク認める

 少し出遅れた話題だが、あの週間朝日が検察からのリークを認めた。
これはとんでもないことだ。

まずは日々坦々様より転載


 * 一部写真は省略


*************  ここから  ****************


週刊朝日、検察リーク認める!!
2010⁄01⁄26(火) 17:18
本日発売、週刊朝日2/5号でついに「本誌にリークされた〝検察情報〝」と題し、検察リーク情報があったことを認めた。



(以下引用&要点)
「・・・ところが〝小沢聴取"の直前、編集部にこんな情報が寄せられた。ニュースソースは明かせないが、東京地検特捜部の「関係者」からのリークである。
「小沢は、何があっても必ずやるよ。強硬派筆頭の大鶴(基成・最高検検事)さんは「証拠は揃った。あとは何でやるかだ」と話している。狙いはあっせん収賄だが、ダメでも政治資金規正法違反の「共犯」であげられる。脱税でだってできるからね。ただ、最後は議員辞職と引き換えに手を打つという方向も残している・・・・・」
実はこの関係者、先週も本誌にこんな情報をもたらしていた。「いま捜査の指揮棒を振っているのは、特捜部長の佐久間(達哉)さんじゃなくて大鶴さん、大鶴さんは本気だから、弱腰の〝上〝に活入れて、石川(知裕衆院議員)逮捕にもってったんだ。石川は任意じゃウソばっか言ってたからな。週刊朝日もどうせまた検察の悪口書くんだろうけど、早めに路線変更しないと恥かくぞ。ゼネコンもベラベラ話している。石川もパクられて完オチだし。小沢も、もう完全にアウトだ。在宅でもなんでも起訴して有罪にすれば、公民権停止で、もう議員などやってられない」
この東京地検関係者によると、大阪、京都などの関西の各地検からも敏腕検事6人を呼び寄せ、さらに〝小沢立件〝に向け応援が増える可能性もあるという。法務省や最高検は、こうした現場の先走りをかなり気にしているが、「もう、そんな段階ではない」(同関係者)ようだ。
「相手が民主党なんで、大鶴さんも法務大臣の指揮権発動の可能性もちゃんと視野に入れている。発動させないためにも、もっとマスコミを使って風を強く吹かせないと。場合によっては、国会に逮捕許諾請求を出させないといけないかもしれない」(同)


この後、記事はキーマンの最高検検事でありながら、東北ゼネコンの事は検察内の誰よりも詳しいとして樋渡検事総長に直訴して東京地検の次席検事として大鶴検事が指揮をとっている、との法務省関係者からの話を載せている。



その大鶴検事は例の福島県のダム談合事件で、現場が乗り気でなかったにもかかわらず「これができるかどうかに俺の出世がかかっている」とハッパをかけたと言われ、知事だった佐藤栄佐久氏を逮捕・起訴したが、二審で検察側の主張がことごとく覆されて〝実質無罪"判決となり、このとき検察が頼りにしたのが今回と同じく三重の水谷建設元会長の証言だった。大鶴氏にとって〝小沢立件"は汚名返上の最後のチャンスでもある。・・・・」


***************  転載 終わり   *************


 これは検察・警察がひっくり返る事態だ。なぜ公にデカく報道しないのか。まだ自民の力が働いているのか。小沢疑惑の今が最後のチャンスのはず。ここで自民の思惑がどんでん返しになれば全てがひっくり返る。国民も目が覚める。今、日本に必要なのは国民の洗脳を解くことだ。


 今日もテレビで「太田総理」なる洗脳番組を放送していた。完全に民主党潰しの実質太田独裁番組。何だかんだ言って太田はいつも自分の物差ししか持ち合わせていない。あの勢いでたたみ掛けられては真摯に聞いている民主党の人間はまるで何も言えない様に見える。そこへ、ふかわの「少なくとも国民に騒がせて迷惑をかけた事への謝罪もないんですか?」のアホでかつベタな攻撃・・・ましてやど素人のタレントのコメントなどまったく必要ない。民主党側の「騒がしたのは報道でしょ!」は当然の反応。秘書たちの件も有罪でも確定してからならまだしも今謝罪するべきではない。というか、触れるべきでもないこと位彼らは理解できないのだろうか・・・これでは捜査の結果の方が後から付いてくるようだ。


 それもこれもリーク情報の有り得ないほどの大々的な報道が原因だ。太田が「秘書たちは供述してるんだよ。。。」と言ったが、それを自分が知っていること自体漏洩の結果だと気づかないのだろうか。「小沢が怖いのか?」「何も言えないのはおかしい」と言っているそんな太田を強く攻撃できる奴は一人もいない。まさに太田の言う小沢状態。


 民主党員が小沢に何も言えないというのもどこからの情報なのか。またワイドショーお得意の「某民主党議員」などと説得力のないことを言うのか。そんな大事なことを話すなら名を名乗れと言いたい。それこそ、何も言えないような党なら今すぐ離党すれば良い。おそらく自民の誰かが「こう言ってる民主党議員がいたよ」とポツリと言えばマスコミはまるで直接インタビューしたように書く事くらい何の躊躇もないだろう。


どう思われようがついて行くという事は小沢には何かしらの魅力があるに違いないという発想は出来ないのだろうか?とにかく攻撃ありきの下品な番組など民主党は出ない方が良い。なのに堂々と出て話をするというのは自信の表れだろうか。まあ、断り続ければまたいじめに会うのだろうが・・・


 なんにしてもこのチャンス逃してはいけない。他にも冤罪事件などで大きな後押しもある今、徹底的に検察・警察の実態をさらけ出してほしい。警察の普段の取り締まりも正義感など微塵も感じない。ネズミ捕りも、危険な所よりまっすぐでスピードを出しても危険の無い捕まえやすい所。そんなことばかりしているごろつき警察など無くして欲しい。非常に数少ない真面目なおまわりさんだけ残せば良い。本当の正義がなければ国など成り立たない。


 反論のある方もポチッとお願いします。

 





                             以上 

 
スポンサーサイト
テーマ : 政治・経済・時事問題    ジャンル : 政治・経済

日航123便・・・番外編

 今度は十石峠に行ってみました。

(新)日本の黒い霧
管理者様によると十石峠でも何かと怪しい動きがあるとの事でしたので、確認すべく友人と二人で向かいました。峠に入る手前、集落も終わり人気(ひとけ)が全く無くなった後、道路脇を一人の男性(50~60才位?)が上から降りてきました。はっきり言って人相が悪い!殺されそうな目で横にらみしながらすれ違いましたが、あまりの不気味さに気になってバックミラーを見ていると、予想外の行動が確認できました。すれ違うときはチラッと目を合わせただけでしたが、バックミラー越しに見えたのは、2~30mほど離れた時突然二車線のセンターラインまでツカツカっと早歩きして、くるりとこちらを向いて仁王立ちでジーっと見てきたのです。


 黒っぽいジャンバーとベージュっぽいズボンのその男性は、どう見ても地元の人間ではありません。その先にはダムしかないのですが、そちらの方から下ってきました。もう少し下ったところに旅館が一軒ポツンとあるのですが、間違いなくそこの客ではないと風貌から言い切れます。と言うより、見るからに普通ではないイカれた目つきでした。当然地元の農家などには全く見えません。写真を撮るかとも思いましたが、恐怖でシャッターを押せませんでした・・・


 その男性が何者かは分かりませんが、二人で目を合わせてしまったほど普通ではない目つきでした。
多少ビビリながらも、多くの写真を撮ろうと思い通行止めの看板を通過しました。が、少し行ったところで突然の工事中・・・ショベルカーとトラックで道を塞がれていました。しかも作業中。

 
 割と近くに住んでいてこの辺は土地勘はあるのですが、何故今ここで工事??と言う感じです。山肌を固め斜面を崩していましたが、何の為に???としか思えない状況でした。もちろん地下要塞と関係があるなんて単純なことは言いません。ずーーーーっと前からあるにもかかわらずほとんど利用されない十石峠を何故今頃綺麗に整備?と感じざるを得ませんでした。


 工事看板にはこう書いてありました。「地域活力基盤創造交付金工事」


jukkoku001.jpg


 地域活力基盤創造交付金について


「 第1 目的
地域活力基盤創造交付金は、地方公共団体が行う道路を中心とした社会資
本の整備その他の取組を支援することにより、地域の活力の基盤を創造する
ことを目的とする。」とあります。

 その先は他県の上野村しかない峠を今更何を活性化しようというのでしょうか・・・
 発電所の無料見学者でも増やそうと言うのでしょうか・・・
 それとも・・・

 一応写真アップしておきます。


 jukkoku.jpg
  冬季通行止めです。無視します。


 jukkoku003.jpg
  この通行量の無かった山の中に大掛かりな整備工事をしています。


 jukkoku002.jpg
  さすがに突破できませんでした・・・



 工事の理由は分かりませんが、税金の使い方が間違っていることは確かです。もし危険等で必要な工事であればずっと昔にやっておくべきではないでしょうか?危険性がないとしたら全く必要のない工事です。業者さんに罪はないですが。どっちにしても誰が何を考えて税金を使っているのか知りたくなります・・・


お帰りにポチッとお願いします。

 


   
                          以上
テーマ : 裏事情    ジャンル :

自民党の野次

 やっぱり自民党はイカれている。
先日、国会での野次問題のニュースが流れた。何でも自民曰く、与党の野次がうるさいとの事・・


閣僚や民主のヤジは「最後っ屁」「破れ蓄音機」 自民・大島氏が批判


 自民はどこまで腐っているのか。
しかし、流れは読めている。政権交代後、あの手この手で攻めるもこれと言った結果(民主党への決定打)が出ず、小沢鳩山へのマスコミ攻撃・検察攻撃・野次攻撃に明け暮れる毎日。民主党はめげずに、小沢問題・鳩山問題に関する危険な発言(マスコミの餌)を避ける為、だんまりを決め込んだ為、自民はとどめを刺すことができない。そんな中、小沢鳩山による検察批判的発言の効果もあるのか、そのあおりで自民の野次への批判の声が国民からちらほら聞こえてきた。


 至極当然の反応。自民の国賊にしてみたら、国民も一緒になって「そうだ、やれー」の声が上がるとでも思ったのだろう。しかし残念ながら、小沢鳩山は国会を崩壊されるほどの悪事は働いていない。それくらいは国民にも分かる。結果、「自民は下品、うるさい、予算への発言をしろ」という当たり前の声が聞こえてきた。マスコミの洗脳報道もかなわない位、「見ていれば分かる、自民はやりすぎ」なのだから。


 そこで焦った自民は「じゃあ、野次も自分が被害者になっちゃえばいいじゃん、そうすれば怖いものなしだ。国民も再び味方につく」と考えた。まさに言ったもん勝ちである。ついこの間まで答弁の声も聞こえないくらい騒いでいた張本人が「勘弁してくださいよ~、民主さん・・・発言出来ないじゃないですか~」と言い出したのだ。しまいには国家の首相に向かって「ドラ息子ー!!」と馬鹿丸出しの声を上げておいて・・・


産経 より


 民主党も悪知恵を出せば自民など簡単に突き落とすネタは腐るほどある。(民主党ですら怖くて言えない国際犯罪の数々・・・人○し・・)しかし、政治家である民主党はやられても反撃はしない。というかそんな余裕はないはず。野党時代は国を守る為野次も飛ばし続けたが、政権を取った今、わざわざそんな下品な事をする必要はない。それに引き換え自民は与党の時代も野次・逆ギレ・暴言・失言のオンパレードだった。一国を運営するべき集団ではなかった。 どれだけ腹の立つ光景を見せられてきたことか・・国民は過去の自民を忘れてはいけない。


 間違いなく言えるのは、民主党が国民に対して上から目線で発言したことがあっただろうか?もちろん納得のいかないことも多々あるだろうが、それは考え方の違いであって自分たちの利益の為ではない。その辺を見誤っては自民の思うつぼである。いつもながら、見ていれば分かる!


 一部の国民は小泉Jrにキャーキャー言っているが、何も考えていないのだろう。
「自由のあるのが自民党。自由がないのが民主党。」満面の笑顔でパフォーマンスをして人気取りをする小泉Jr。またしても親父の二の舞。何もしていないのにパフォーマンスのみで政治家を続ける似非政治家であることにいい加減気がつかなければ・・・


まあ、小泉Jrの言う「自由」とは自分達(自民トップ)が自由であると言う意味であろうが。


ちなみに、検察のマスコミへのリークが確認されたようです。
飄(つむじ風)
あとは、自民とのつながりが早く暴露されることを願います。



自民支持の方もポチっとお願いします。


  




                           以上。

 


テーマ : 政治・時事問題    ジャンル : 政治・経済

おさまらぬケムトレイル

 少し遅い報告になりますが、飄(つむじ風)さんの記事を見て気になりました。


 この辺ではケムトレイルは頻繁に見るのですが、確かに20日の日は強烈でした。
二枚しかありませんが、実際は確認しただけで20本近かったと思います。周りの薄い雲もほとんどケムから発展したものです。


実行しているのは誰なんでしょうか・・・



chem20+01
* 看板の店名は何の関係もございません。

chem20+02



   報告まで・・・



                          以上
テーマ : 知ってほしいこと。    ジャンル :

「小沢不動産ツアー」???

 お前たちは何をしてるんだ!それは国会議員の仕事か!そんな事をさせる為に選んで税金払ってるんじゃないぞ!平沢勝栄!お前は森Jrの麻薬犯罪を隠しておいて人の不動産を調べてる場合か!今すぐ自白して土下座しろ!今すぐバッジをはずせ!


 そんな言葉しか出てこない。言葉は悪すぎるが正直な気持ちだ。


 考えてみればひどい話だ。


 日本(国民)は長年<自民>という毒を注入され続けた。途中から、非力だが広範囲に影響を及ぼす<公明>という添加物を加え体を壊され続けた。その後国民が弱ってきたところで<小泉・竹中>という米国製の神経毒を注入された。神経がやられ麻痺状態になったせいで、日本は「なんだか楽になってきた気がする。これで病気は治るかも・・・」と勘違いした。


 しばらくして麻痺が取れてくると、日本(国民)は体中が取り返しのつかないほどボロボロになっているのに気づいた。そこで、<選挙>という病院で、以前自民から良い所を抽出して培養した<民主>というワクチンを注入した。期待されたワクチンだが、<記載>という小さな小さな小さな弱点めがけて毒に猛突進されてしまう。病院に入る際の消毒で<公明>という添加物は自然と消滅しつつあるが、<記載>に非常に良く効くと言われる、毒の中の<特捜部>という猛毒が活動を始めてしまったから、ワクチンはいっそう効力を発揮できなくなってしまった・・・その毒たちの動きは肉眼ではなかなか見ることが出来ない為、日本(国民)は「ワクチンは実は効かないんじゃないか?」と思い始める。


 それに追い討ちをかけるように、日本(国民)の代弁者を名乗る<マスコミ>なる体内毒が、「ワクチンは実は効かないんだよー、むしろワクチンの方が毒かも知れないよー」と叫びだした。日本(国民)の体内では、「ワクチンは偽者だ、実は毒だ」「弱点があるワクチンはいらない」「いや、毒は毒!とにかくワクチンをうち続けろ!」「ワクチンは弱点があるのか正直に言え!」「お前ら毒のくせにうるさい!引っ込め!」「どっちの方が体に悪いか分からなーい」という様々な反応が出ていて、パニックを起こしている。すると、毒・猛毒・体内毒による患部の拡大が起こる。もちろん、偽代弁者の言う事を聞いてワクチンを抜き取り毒を体中に回せば、結末は<<死>>である。



” 現在、医療界に異変が起きている。特に癌治療に。
日本の癌治療は長年、手術・抗がん剤・放射線の三大療法が行われてきた。しかし、そんなものは殆ど効果がないだけではなく、それによって命を落とす事の方が多いことが分かっている。今一番注目されているのは免疫療法、要するに自分の中の免疫細胞を増やし治していくというものだ。免疫細胞はストレスで減り、希望や笑い、良い食事などで増えるという。先日まで馬鹿にされ続け代替療法などと呼ばれているが、いずれメインの療法となるだろう。人間の体はそんなに柔ではないのだ。”




 同じく今後日本(国民)が行うべきは、ひたすら病気と薬の闘いを他人事のように見るのではなく、自分で理解し、何が起こっているのか、何が必要なのかを自分で考え、極力自分の力を使って解決すると言うことだ。


 日本(国民)は、ワクチンが毒にやられそうなのを自分から確認し、恐れず、前向きに、アグレッシブになる事で免疫細胞(正しい判断・行動)を増やし、毒を潰していくのがこれからのあるべき姿である。当然ワクチンを有効に使う為に、偽代弁者という毒も潰し、本当の代弁者を作り上げることが必要だ。


     ↓ ↓ ↓  こんなものが毒でない訳がない・


************  産経ニュース より 転載 ***********


自民・不正資産追及チームが「小沢不動産ツアー」


2010.1.21 18:47


hudosan.jpg



このニュースのトピックス:国会


小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」が購入した土地を視察する自民党の後藤田正純衆院議員(右)ら=21日午後、東京都世田谷区 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件を追及する自民党の「小沢幹事長・不正資産追及チーム」は21日、小沢氏が4億円で購入したとされ「秘書寮」が建つ敷地や、同氏の自宅、都心のマンションなど計11カ所の不動産を視察した。



 視察を企画した後藤田正純座長は、記者団に「政治家が政治資金で不動産を買うようなことはない。小沢氏はまるで不動産業だ」と語った。さらに「民主党は『国会は司法の場ではない』というが、とんでもない」とも述べ、小沢氏を国会で追及する考えを強調した。


 視察は50人以上の報道陣が同行する盛況ぶりをみせ、小沢氏の自宅前では厳重警備する警察官と報道陣がもみ合う一幕もあった。


***************  転載 終わり  *************



お帰りにはポチッとお願いします。






                         以上
テーマ : 政治・時事問題    ジャンル : 政治・経済

小沢幹事長 元秘書逮捕報道

 小沢幹事長の元秘書逮捕の報道が暴走を始めている。
まるで極悪人を追及するように、司会者・コメンテーター・評論家が小沢氏を追い詰めている。


 この状況が異常だと言うことを国民の何%が認識しているのか・・・・
逮捕の理由は記載不備だが、いくら額が違うとはいえ、世の事務員のお姉さんが記載ミスをして逮捕されるだろうか?どんな理由があろうとも、今彼らを逮捕するのは異常なのは誰でもわかるはず。しかし、マスコミの発言・編集の仕方を見ていると多くの国民が小沢氏への不信感を抱くようになる。裏金の証拠もまだ無い。なのにすでに小沢幹事長は悪人に仕立てられている。


 説明がない?今何を言っても裏目に出るように仕組まれている事位本人でなくとも感じ取れる。ましてや小沢氏は昨年も嫌な思いをしている。そう簡単に発言してはならないと思うのは当然だ。
誰が何を言っても小沢氏=鳩山首相=民主党に不利になるよう仕組まれているのだから、日本という国は本当に政治の出来ない国になったものだ。


 今日のワイドショーでも、小沢は怪しい、怪しい、国民は不信感を抱く、不信感を・・・と洗脳するような放送を繰り返す。まだ根拠のない疑惑を盾にして国民を洗脳していることに対する責任をマスコミ連中は理解しているのだろうか。毎度言っているが、ミスがあったとか裏金があったとかその問題はどこまで真実かわからないし事実なら追究するべきである。


 ただ、それを自民やアメリカの武器にしてはいけない。マスコミもいい加減偏った報道の仕方を捨ててくれ。悪意しか感じないマスコミなどこの世に必要ない。お願いだから消えてくれ。あなたたちは日本を駄目にしているのだから今すぐ消えてくれ。それにまんまと乗っかって一緒になって騒いでいる国民も、自分で考えられないのなら今の状況に不満を言わないで下さい。鵜呑みにしてきた国民達も一緒になって日本を駄目にしているのですよ。本当の悪人たちに一生懸命権力を与えてきたのはマスコミの洗脳にあっさり飲み込まれた国民なんですよ。何でもかんでも人のせいにしないで下さい。本当に生活を良くしたいのならもう少し自分で考えてください。今何が一番先決か考えて下さい。


 自分の力で世の中を知ろうとする方々、洗脳されている国民を一人でも多く救っていきましょう。
一日も早く洗脳社会が終わることを祈ります。

                           以上


 
テーマ : 報道・マスコミ    ジャンル : 政治・経済
01-2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

«   »

Search
プロフィール

プランZ

Author:プランZ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。